2011年7月の意識調査ニュース | RBB TODAY

2011年7月の意識調査に関するニュース一覧

自家発電128万kWが新たに売電可能に…経産省 画像
エンタープライズ

自家発電128万kWが新たに売電可能に…経産省

経済産業省は29日、自家発電設備の活用状況に関する調査結果を公表し、自家発電全体で128万kWが新たに売電可能との推計を示した。

男子高男子は、共学の約1.5倍モテる!?……モテる男子の部活とモテ率を調査 画像
エンタメ

男子高男子は、共学の約1.5倍モテる!?……モテる男子の部活とモテ率を調査

 男子高校を舞台にした青春コメディ映画『行け!男子高校演劇部』が8月6日に全国劇場公開される。これに先駆け、『行け!男子高校演劇部』製作委員会は、「男子高校あるある徹底検証調査」を実施、その結果を7月28日に公開した。

「仕事」「恋愛」「美」、女性のビジョンを世代ごとに徹底調査……ランコム調べ 画像
エンタメ

「仕事」「恋愛」「美」、女性のビジョンを世代ごとに徹底調査……ランコム調べ

 日本ロレアル ランコム事業部は26日、20~40代の有職者女性を対象に、「仕事」「恋愛」「美」それぞれに関するビジョンを調査した結果を公表した。調査期間は6月23日~24日で、女性500名から回答を得た。

女性が“水を選ぶポイント”は「安全性」、3人に1人が「震災以降、飲む水を替えた」 画像
エンタメ

女性が“水を選ぶポイント”は「安全性」、3人に1人が「震災以降、飲む水を替えた」

 トレンド総研は25日、23~57歳の女性を対象に実施した、「水」に関する意識調査の結果を公表した。調査期間は7月4日~5日で、首都圏(東京・千葉・神奈川・埼玉)在住の女性214名から回答を得た。

向井理のファン300名に聞いたその魅力……好きなところやデートしたい場所など 画像
エンタメ

向井理のファン300名に聞いたその魅力……好きなところやデートしたい場所など

 トレンド総研は21日、映画やドラマ、CMで活躍する若手俳優「向井理」の人気の理由を探るために実施した調査の結果を発表した。調査期間は7月4日~7月5日で、20~39歳の「向井理がとても好きな女性」300名から回答を得た。

働くママの9割以上が「読み聞かせは子育てに役立つ」 画像
ブロードバンド

働くママの9割以上が「読み聞かせは子育てに役立つ」

 日本公文教育研究会が運営する子育て・絵本をテーマにしたコミュニティサイト「ミーテ」は、「子育てと仕事」についてのアンケート調査結果を公開している。

医療・ガン保険の意識調査、「自分の認識」と「実際の保障内容」に大きなギャップが存在 画像
エンタメ

医療・ガン保険の意識調査、「自分の認識」と「実際の保障内容」に大きなギャップが存在

 アクサ生命保険は19日、「医療・ガン保険の保障内容に関する認識と実態調査」の結果を公表した。調査期間は6月25日~26日で、医療保険・ガン保険に加入している30~50代の男女60名から回答を得た。

ビジネスパーソンの8割、差し入れは人間関係を円滑にすると回答 画像
エンタメ

ビジネスパーソンの8割、差し入れは人間関係を円滑にすると回答

 大塚製薬は19日、現代のビジネスパーソンにおける「差し入れ」に関する意識調査の結果を発表した。調査期間は6月15日~6月17日で、21~49歳の有職者男女500名から回答を得た。

通信講座、「1か月以内に挫折」が6割以上……10人に1人は「決意のみで終わった」 画像
エンタメ

通信講座、「1か月以内に挫折」が6割以上……10人に1人は「決意のみで終わった」

 アイシェアと通信講座「i Cara(アイ・キャラ)」を展開する東京リーガルマインドは15日、「通信講座の継続」に関する共同調査の結果を発表した。調査期間は7月5日~6日で、20代~30代のビジネスパーソン男女(正社員以上)1,723名の回答を得た。

【地震】震災をきっかけとした人間関係の変化……電通総研 画像
エンタープライズ

【地震】震災をきっかけとした人間関係の変化……電通総研

電通総研は、全国の20〜60代男女1200人を対象に「震災をきっかけとした人間関係の変化」について6月に調査を実施した。

ホテルの利益を上げるにはアジア言語を話すスタッフが不可欠!?……Hotels.com調査 画像
ブロードバンド

ホテルの利益を上げるにはアジア言語を話すスタッフが不可欠!?……Hotels.com調査

 オンラインホテル予約サイトのHotels.comは、国内および海外旅行における宿泊費の調査結果を発表した。

「瞳」への紫外線で全身も“日焼け”!?……シード調べ 画像
エンタメ

「瞳」への紫外線で全身も“日焼け”!?……シード調べ

 シードは11日、梅雨明けの夏本番を控え「紫外線対策に関する調査」を実施、その結果を公表した。調査日は6月27日で、20~39歳の女性306名から回答を得た。

OLの2人に1人が「毎月衝動買い」、9割が「衝動買いした後に後悔」 画像
エンタメ

OLの2人に1人が「毎月衝動買い」、9割が「衝動買いした後に後悔」

 日本デビットカード推進協議会は11日、「お金と衝動買い」に関する意識調査の結果を発表した。調査期間は4月12日~13日で、20~39歳の未婚女性(有職者)500名から回答を得た。女性の多くが衝動買いをしている一方、後悔している人も多いことが判明した。

タイヤは側面からもパンクする? ドライバーの6割以上が縁石などに接触させた経験あり 画像
エンタメ

タイヤは側面からもパンクする? ドライバーの6割以上が縁石などに接触させた経験あり

 ブリヂストンは8日、「ブリヂストン タイヤセーフティーレポート」として、タイヤの安全に関する調査の結果を公表した。

栄養士・管理栄養士100人が「ダイエットシェイク」を飲み比べ、「マイクロダイエット」が7冠 画像
エンタメ

栄養士・管理栄養士100人が「ダイエットシェイク」を飲み比べ、「マイクロダイエット」が7冠

 トレンド総研は7日、栄養士・管理栄養士を対象とした「ダイエットに関する調査」の結果を公表した。調査・モニター期間は6月15日~6月24日で、栄養士または管理栄養士の免許を持つ23~62歳の女性100名から回答を得た。

サマータイム導入による過ごし方の変化……家族とのコミュニケーション増も 画像
エンタメ

サマータイム導入による過ごし方の変化……家族とのコミュニケーション増も

 イードは5日、首都圏在住で子どもと同居している20~50代の父親を対象に実施した「終業後の過ごし方に関する意識調査」の結果を発表した。サマータイムでは、節電にくわえ、家族とのコミュニケーションに大きなメリットのある様子が明らかとなった。

    Page 1 of 1
    page top