光海底ケーブルニュース | RBB TODAY

光海底ケーブルに関するニュース一覧

NTT Comの通信サービス、日米間の通信容量が1Tbpsを初突破 画像
ブロードバンド

NTT Comの通信サービス、日米間の通信容量が1Tbpsを初突破

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は24日、同社の国際インターネット接続サービス「グローバルIPネットワーク」において、日米間の通信容量が1Tbps(毎秒1テラビット)を初めて突破したことを発表した。

ソフトバンクM、次世代光通信で2Tbps伝送実験に成功 画像
ブロードバンド

ソフトバンクM、次世代光通信で2Tbps伝送実験に成功

 ソフトバンクモバイルは24日、次世代光通信技術である「直交振幅変調方式(16QAM:16 Quadrature Amplitude Modulation)」を用いた2Tbpsスーパーチャネルの伝送実験に成功したことを発表した。

南大西洋を横断する世界初の光海底ケーブルシステム、NECが受注 画像
ブロードバンド

南大西洋を横断する世界初の光海底ケーブルシステム、NECが受注

 日本電気(NEC)は5日、アフリカ大陸と南米大陸間を結ぶ、大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「SACS(South Atlantic Cable System)」の建設請負契約を、アンゴラケーブルズ社と締結したことを発表した。

NEC、タイ-香港間の光海底ケーブルシステムを受注……AAE-1に接続 画像
ブロードバンド

NEC、タイ-香港間の光海底ケーブルシステムを受注……AAE-1に接続

 日本電気(NEC)は10日、タイから香港までを結ぶ海底ケーブル延伸の建設請負契約を、AAE-1コンソーシアムから受注したことを発表した。

NEC、東南アジア・米国間の光海底ケーブル「SEA-US」建設を受注 画像
ブロードバンド

NEC、東南アジア・米国間の光海底ケーブル「SEA-US」建設を受注

 日本電気(NEC)は8月29日、東南アジアと米国本土を結ぶ大容量光海底ケーブル「SEA-US(Southeast Asia-United States、シーユーエス)」の建設請負契約を締結したことを発表した。

日米間光海底ケーブル「FASTER」、増大するモバイルトラフィックに対応 画像
ブロードバンド

日米間光海底ケーブル「FASTER」、増大するモバイルトラフィックに対応

 KDDIは11日、China Mobile International (中国)、China Telecom Global (中国)、Google (米国)、SingTel (シンガポール) 、TIME dotCom (マレーシア) と、総建設費約3億米ドル を投資し、日本~米国間光海底ケーブル「FASTER」の共同建設協定を締結した。

NTT Com、光海底ケーブル「Asia Submarine-cable Express」をカンボジアに延伸 画像
ブロードバンド

NTT Com、光海底ケーブル「Asia Submarine-cable Express」をカンボジアに延伸

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は12日、アジア主要都市を結ぶ大容量光海底ケーブル「Asia Submarine-cable Express」(ASE)のルートを拡張し、カンボジアへの接続を行うことを発表した。カンボジアのChuan Wei社と合意した。

NECとアルカテル、シンガポール-フランス間の大型海底ケーブルプロジェクトを受注 画像
ブロードバンド

NECとアルカテル、シンガポール-フランス間の大型海底ケーブルプロジェクトを受注

 日本電気(NEC)は3月10日、フランスのアルカテル・ルーセントと共同で、シンガポールからフランスまでを結ぶ大容量光海底ケーブルプロジェクト「SEA-ME-WE-5」について、建設請負契約を「SEA-ME-WE-5コンソーシアム」と締結したことを発表した。

KDDI、津波の被害を受けない位置に「千倉第二海底線中継所」を新設 画像
ブロードバンド

KDDI、津波の被害を受けない位置に「千倉第二海底線中継所」を新設

 KDDIは3月6日、大規模災害への備えとして、新たに海底ケーブル陸揚局「千倉第二海底線中継所」を、千葉県南房総市に開設することを発表した。4月30日に開設の予定。

BIGLOBE、海外接続バックボーンを強化……海底ケーブルシステムを自前調達 画像
ブロードバンド

BIGLOBE、海外接続バックボーンを強化……海底ケーブルシステムを自前調達

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は12月25日、アジアおよび米国との海外接続バックボーンを強化したことを発表した。

富士通、インドネシアの海底ネットワークシステムを100ギガビット化 画像
ブロードバンド

富士通、インドネシアの海底ネットワークシステムを100ギガビット化

 富士通は12月20日、インドネシア国内の海底ネットワークシステム「JaKa2LaDeMa(ジャカトゥラデマ)」において、最新DWDM伝送装置を導入し、回線1波長あたりの容量を従来の毎秒10ギガビットから、毎秒100ギガビットへに大容量化したことを発表した。

NEC、インドネシアの光海底ケーブル敷設を受注……国内光ネットワーク化プロジェクトに寄与 画像
ブロードバンド

NEC、インドネシアの光海底ケーブル敷設を受注……国内光ネットワーク化プロジェクトに寄与

 日本電気(NEC)は12日、インドネシア最大の通信事業者である「PT Telekomunikasi Indonesia, tbk(PT Telkom)」から、同国内の光海底ケーブルシステム「Papua Cable System」を受注したことを発表した。完成は2014年末の予定。

NTT Com、日米間海底ケーブル「PC-1」の容量を8.4Tbpsに拡張 画像
ブロードバンド

NTT Com、日米間海底ケーブル「PC-1」の容量を8.4Tbpsに拡張

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は17日、NTT Comグループが保有する日米間海底ケーブル「PC-1」について、最新の光通信技術「100Gbpsデジタルコヒーレント」を活用した光伝送システムを導入した。

NEC、「日本海溝海底地震津波観測網」の敷設工事をスタート 画像
ブロードバンド

NEC、「日本海溝海底地震津波観測網」の敷設工事をスタート

 日本電気(海洋システム事業部)は9日、防災科学技術研究所が整備を進めている「日本海溝海底地震津波観測網」の観測システム設置作業として、千葉県房総沖の海底ケーブル陸揚げ作業を行った。

KDDI、光海底ケーブル「SJC」運用開始……アジア7か国と米国間を最短ルートで結び付け 画像
ブロードバンド

KDDI、光海底ケーブル「SJC」運用開始……アジア7か国と米国間を最短ルートで結び付け

 KDDIは27日、日本をハブとしてシンガポールなど東南アジアのデータセンターと米国西海岸のデータセンターとの間を最短ルートで接続しする光海底ケーブル「South-East Asia Japan Cable」(SJC) の運用を開始した。

NEC、光海底ケーブルシステム「APCN2」を増設へ……毎秒100ギガビットの光海底ケーブル装置を納入 画像
ブロードバンド

NEC、光海底ケーブルシステム「APCN2」を増設へ……毎秒100ギガビットの光海底ケーブル装置を納入

 日本電気(NEC)は20日、アジア各地域を結ぶ大規模光海底ケーブルシステム「Asia Pacific Cable Network 2(APCN2)」の増設プロジェクトを受注したことを発表した。アジア太平洋地域の主要通信キャリア13社からなるコンソーシアムから受注した。

アジア主要都市をつなぐ光海底ケーブル「Asia Submarine-cable Express」が建設完了 画像
ブロードバンド

アジア主要都市をつなぐ光海底ケーブル「Asia Submarine-cable Express」が建設完了

 日本電気(NEC)と富士通は19日、日本とフィリピン、香港、マレーシア、シンガポールを結ぶ、総延長約7,800kmの大容量光海底ケーブルシステム「Asia Submarine-cable Express(ASE)」について、当初予定していたすべての区間の建設を完了したことを発表した。

NEC、台湾の光海底ケーブル「TPKM3」敷設プロジェクトを受注……総距離約510キロ 画像
ブロードバンド

NEC、台湾の光海底ケーブル「TPKM3」敷設プロジェクトを受注……総距離約510キロ

 日本電気(NEC)および台灣NEC股有限公司(NEC台湾)は28日、台湾最大の通信事業者である中華電信股有限公司(中華電信)から、台湾国内の光海底ケーブル「台澎金馬第三海纜(通称:TPKM3)」のケーブル建設を受注したことを発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top