AVアンプニュース | RBB TODAY

AVアンプに関するニュース一覧

デノン、ミドルハイクラスのホームシアターAVサラウンドレシーバー 画像
IT・デジタル

デノン、ミドルハイクラスのホームシアターAVサラウンドレシーバー

 ディーアンドエムホールディングスは17日、「デノン」ブランドのミドルハイクラスのAVサラウンドレシーバー「AVR-X4000」を発表した。販売開始は6月中旬。希望小売価格は157,500円。

ソニー、PC・スマホ・タブともつながる無線LAN対応AVアンプ……映画鑑賞にも最適 画像
IT・デジタル

ソニー、PC・スマホ・タブともつながる無線LAN対応AVアンプ……映画鑑賞にも最適

 ソニーは、有線LANのほか無線LAN接続にも対応するAVアンプを2機種発表した。価格はオープンで、発売日/予想実売価格は、「STR-DN1040」が7月20日/68,250円前後、「STR-DN840」が6月25日/54,600円前後。ソニーストアでも取り扱う。

パイオニア、4K映像・AirPlay対応AVアンプ 画像
IT・デジタル

パイオニア、4K映像・AirPlay対応AVアンプ

 パイオニアは、「4Kパススルー」機能を搭載したAVアンプの2製品を発表した。販売開始は5月下旬。希望小売価格は、180Wの「VSA-1123」が88,000円、160Wの「VSA-823」が56,000円。

補助バッテリとしても利用! 高性能DACを搭載したiPhone 4S・4専用ケース型ポータブルアンプ 画像
IT・デジタル

補助バッテリとしても利用! 高性能DACを搭載したiPhone 4S・4専用ケース型ポータブルアンプ

 フォーカルポイントは、米v-moda製の高性能DACを搭載し、充電が可能なバッテリを内蔵したiPhone 4S/4専用バッテリー内蔵ポータブルアンプ「v-moda VAMP for iPhone 4S/4」の販売を開始した。直販サイト価格は59800円。

ボーズ、映画・ゲーム・Apple TVなどを高画質・高音質で楽しめる液晶一体型の高級AVシステム 画像
IT・デジタル

ボーズ、映画・ゲーム・Apple TVなどを高画質・高音質で楽しめる液晶一体型の高級AVシステム

 ボーズは13日、液晶ディスプレイとサウンドシステムの一体型ホームシアターシステム「Bose VideoWaveII entertainment system」を発表した。販売開始は8月17日。55型/46型の液晶2サイズをラインアップ。

パイオニア、AirPlay・DLNA対応とネットワーク機能を強化したAVアンプ2機種 画像
IT・デジタル

パイオニア、AirPlay・DLNA対応とネットワーク機能を強化したAVアンプ2機種

 パイオニアは26日、「AirPlay」や「DLNA」に対応し、ネットワーク機能の強化を図ったAVアンプ2機種を発表した。販売開始は5月下旬。希望小売価格は「VSA-922」が84000円、「VSA-822」が56000円。

ヤマハ、スマホ・タブレット・パソコンと連携するホームシアターAVレシーバー 画像
IT・デジタル

ヤマハ、スマホ・タブレット・パソコンと連携するホームシアターAVレシーバー

 ヤマハは12日、AVレシーバーの新製品で7.1ch対応「RX-V573」と5.1ch対応「RX-V473」を発表した。販売開始は5月下旬。希望小売価格は、「RX-V573」が63000円、「RX-V473」が52500円。

ヤマハ、「4K映像伝送」や「3D映像伝送」が可能な5.1ch対応AVアンプ 画像
IT・デジタル

ヤマハ、「4K映像伝送」や「3D映像伝送」が可能な5.1ch対応AVアンプ

 ヤマハは15日、主要メーカーの液晶テレビやレコーダーと接続しすることで、映像コンテンツの音質を向上できる5.1ch対応のAVアンプとして「RX-V373」を発表した。販売開始は4月上旬。希望小売価格は42000円。

ソニー、映画制作者が意図した迫力サウンドを家庭で楽しめる9ch対応AVアンプ 画像
IT・デジタル

ソニー、映画制作者が意図した迫力サウンドを家庭で楽しめる9ch対応AVアンプ

 ソニーは28日、聴感補正技術「サウンド・オプティマイザー」搭載のマルチチャンネルインテグレートアンプ「TA-DA5700ES」を発表した。販売開始は12月10日。希望小売価格は273000円。

パイオニア、AVマルチチャンネルアンプ「VSX-S500」とスピーカーシステム「S-HV500-LR」 画像
IT・デジタル

パイオニア、AVマルチチャンネルアンプ「VSX-S500」とスピーカーシステム「S-HV500-LR」

 パイオニアは15日、コンパクトサイズでDLNA1.5 準拠のAVマルチチャンネルアンプ「VSX-S500」と、HTV方式スピーカーシステム「S-HV500-LR」を発表した。ともに販売開始は10月下旬。

パイオニア、AVマルチチャンネルアンプ「SC-LX85」「SC-LX75」……本格的なホームシアターに 画像
IT・デジタル

パイオニア、AVマルチチャンネルアンプ「SC-LX85」「SC-LX75」……本格的なホームシアターに

 パイオニアは14日、「ダイレクト エナジー HDアンプ」を搭載したAVマルチチャンネルアンプ「SC-LX85」「SC-LX75」を発表した。販売開始は10月中旬。希望小売価格は「SC-LX85」が330000円、「SC-LX75」が245000円。

パナソニック、一体型設置と分割設置を選べる2スピーカーのシアターバー 画像
IT・デジタル

パナソニック、一体型設置と分割設置を選べる2スピーカーのシアターバー

 パナソニックは、左右に分割してテレビの両サイドに縦型スタイルで設置することもできる横型スタイルのシアターバー「SC-HTB15-K」を発表した。販売開始は9月9日。価格はオープンで、予想実売価格は37000円前後。

パイオニア、HDMI/Bluetooth対応のコンパクトなAVマルチチャンネルアンプ「VSX-S300」など 画像
IT・デジタル

パイオニア、HDMI/Bluetooth対応のコンパクトなAVマルチチャンネルアンプ「VSX-S300」など

 パイオニアは、コンパクトサイズのAVマルチチャンネルアンプ「VSX-S300」と2.1chスピーカーシステム「S-HSL300」(フロントスピーカー×2/パッシブサブウーファー×1)を発表した。販売開始は7月中旬、希望小売価格は前者が43500円、後者が12500円。

ヤマハ、ネットワーク機能搭載の7.1ch AVレシーバー「RX-V771」 画像
IT・デジタル

ヤマハ、ネットワーク機能搭載の7.1ch AVレシーバー「RX-V771」

 ヤマハは15日、ネットワーク機能の7.1ch AV レシーバー、「RX-V771」を発表した。販売開始は7 月下旬。希望小売価格は89250円。

iPhoneやiPadからヤマハ製AVアンプを操作できるアプリ「AV CONTROLLER」 画像
ブロードバンド

iPhoneやiPadからヤマハ製AVアンプを操作できるアプリ「AV CONTROLLER」

 ヤマハは4日、iPhoneやiPod touch、iPadを同社製のAVアンプを操作できるアプリ「AV CONTROLLER」の提供を開始したと発表した。App Storeにて無料でダウンロードできる。

パナソニック、3Dサラウンド対応のスピーカーシステム「SC-HTB520」 画像
IT・デジタル

パナソニック、3Dサラウンド対応のスピーカーシステム「SC-HTB520」

 パナソニックは、ワイヤレスサブウーハー付きスピーカーシステム「SC-HTB520」と、アンプスピーカーシステム「SC-HTE1」を発表。3月18日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は、SC-HTB520が53000円前後、SC-HTE1が20000円前後。

パナソニック、「3Dサラウンド」を楽しめるラックシアター2機種/サウンドボード3機種 画像
IT・デジタル

パナソニック、「3Dサラウンド」を楽しめるラックシアター2機種/サウンドボード3機種

 パナソニックは、同社製プラズマ/液晶テレビ「ビエラ(VIERA)」との併用に適し、3D映像とともに「3Dサラウンド」を楽しめるラックシアター2機種/サウンドボード3機種を発表。価格はオープン。

ヤマハ、iPod/iPhoneの高音質再生に対応するプリメインアンプ 画像
IT・デジタル

ヤマハ、iPod/iPhoneの高音質再生に対応するプリメインアンプ

 ヤマハは、定格出力60W×2/最大出力100W×2のパワーを持ち、低音の質感と力感にこだわり、iPod専用の高音質Dockポートを新搭載したプリメインアンプ「A-S300」を発表。11月中旬から発売する。価格は40950円。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top