パイオニア、4K映像・AirPlay対応AVアンプ | RBB TODAY

パイオニア、4K映像・AirPlay対応AVアンプ

IT・デジタル その他

「VSA-1123」前面
  • 「VSA-1123」前面
  • 「VSA-1123」背面
  • 「VSA-823」前面
  • 「VSA-823」背面
 パイオニアは、「4Kパススルー」機能を搭載したAVアンプを発表した。販売開始は5月下旬。希望小売価格は、180Wの「VSA-1123」が88,000円、160Wの「VSA-823」が56,000円。

 高精細な4K映像信号をディスプレイにそのまま伝送できる「4Kパススルー」機能を搭載。「VSA-1123」は高性能ビデオコンバーターにより、SD/HD映像から4Kへのアップスケーリングにも対応。高解像度の映像を楽しめる。

 AirPlayに対応し、iPhone/iPod touch/iPadおよびMac/PC内のiTunesライブラリーの音楽コンテンツをネットワーク経由で再生することが可能。LAN端子を搭載し、別売の無線LANコンバーター「AS-WL300」を使い無線LANにも対応する。MHL端子をパネル前面に装備し、Android端末内の3D動画やフルHD動画などを接続したディスプレイで楽しむこともできる。

 「VSA-1123」は、HDMI入力×8/HDMI出力×2/MHL/同軸デジタル入力/光デジタル入力/アナログオーディオ入力/アナログAV入力×3/コンポジット映像入力×3/コンポーネント映像入力/コンポジット映像出力(ディスプレイ出力用)/USB/LAN/ADAPTER PORT(Bluetooth対応)など。本体サイズは幅435×高さ168×奥行き362.5mm、重さは9.8kg。

 「VSA-823」は、HDMI入力×6/HDMI出力/MHL/同軸デジタル入力/光デジタル入力/アナログオーディオ入力/アナログAV入力×2/コンポジット映像入力×2/コンポジット映像出力(ディスプレイ出力用)/USB/LAN/ADAPTER PORT(Bluetooth対応)など。本体サイズは幅435×高さ168×奥行き331.5mm、重さは8.6kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top