海底ケーブルニュース | RBB TODAY

海底ケーブルに関するニュース一覧

KDDIの太平洋横断電話ケーブル、歴史的偉業「IEEEマイルストーン」に認定 画像
ブロードバンド

KDDIの太平洋横断電話ケーブル、歴史的偉業「IEEEマイルストーン」に認定

 KDDIは12日、KDDI(旧KDD)、米国AT&T社およびハワイアンテレコム社が1964年に運用を開始した、世界初の太平洋横断電話ケーブル「第一太平洋横断ケーブル」(TPC-1)が、「IEEEマイルストーン」に認定されたことを発表した。

NEC、日米間の光海底プロジェクト「FASTER」を受注 画像
エンタープライズ

NEC、日米間の光海底プロジェクト「FASTER」を受注

 NECは、日米を結ぶ大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「FASTER」を受注した。同プロジェクトは、日米間の海底ケーブルで毎秒100ギガビット(100Gbps)の最新の光波長多重伝送方式を初めて採用し、NECが初めて日米間を単独で敷設する海底ケーブルプロジェクトとなる。

NEC、インドネシアの光海底ケーブル敷設を受注……国内光ネットワーク化プロジェクトに寄与 画像
ブロードバンド

NEC、インドネシアの光海底ケーブル敷設を受注……国内光ネットワーク化プロジェクトに寄与

 日本電気(NEC)は12日、インドネシア最大の通信事業者である「PT Telekomunikasi Indonesia, tbk(PT Telkom)」から、同国内の光海底ケーブルシステム「Papua Cable System」を受注したことを発表した。完成は2014年末の予定。

NEC、台湾の光海底ケーブル「TPKM3」敷設プロジェクトを受注……総距離約510キロ 画像
ブロードバンド

NEC、台湾の光海底ケーブル「TPKM3」敷設プロジェクトを受注……総距離約510キロ

 日本電気(NEC)および台灣NEC股有限公司(NEC台湾)は28日、台湾最大の通信事業者である中華電信股有限公司(中華電信)から、台湾国内の光海底ケーブル「台澎金馬第三海纜(通称:TPKM3)」のケーブル建設を受注したことを発表した。

BIGLOBE、日本と米国間の海外接続バックボーンを強化……海底ケーブルを2重化 画像
ブロードバンド

BIGLOBE、日本と米国間の海外接続バックボーンを強化……海底ケーブルを2重化

 NECビッグローブ(BIGLOBE)は18日、カリフォルニア州ロサンゼルスのインターネットエクスチェンジ(相互接続ポイント)へ新たに接続し、米国のコンテンツ事業者やクラウド事業者とのダイレクト接続を開始した。

NECとパックネット、太平洋横断海底ケーブルシステムの伝送容量を500Gbpsに増強へ 画像
ブロードバンド

NECとパックネット、太平洋横断海底ケーブルシステムの伝送容量を500Gbpsに増強へ

 NECとパックネットは、このたび日米間を結ぶ総延長9,620キロメートルの海底ケーブルシステム「EAC Pacific(EAC Pacific Cable Network)」の波長増設契約を締結した。海底ケーブルシステムの伝送容量を200Gbps(ギガビット/秒)から500Gbpsに増強する。

パックネットとPacific Fibre、太平洋横断光海底ケーブルを共同建設 画像
ブロードバンド

パックネットとPacific Fibre、太平洋横断光海底ケーブルを共同建設

 アジア太平洋地域で海底ケーブルを運用する独立系通信サービスプロバイダーのパックネットとPacific Fibre Limitedは28日、オーストラリア、ニュージーランド、米国をつなぐ13,600kmの光海底ケーブルを共同で建設すると発表した。

富士通、インドネシア国内海底ケーブルネットワークの建設を完了 画像
ブロードバンド

富士通、インドネシア国内海底ケーブルネットワークの建設を完了

 富士通は28日、インドネシアの大手通信事業者PT Telekomunikasi Indonesia, Tbkより受注した、総延長約1,800kmの海底ネットワークプロジェクト「JaKa2LaDeMa(ジャカトゥラデマ)」を完了させたことを発表した。

KDDI、台湾沖の複数海底ケーブル故障がサービス復旧 画像
ブロードバンド

KDDI、台湾沖の複数海底ケーブル故障がサービス復旧

 KDDIは19日、台湾沖を通過する複数海底ケーブルの故障について、ほぼ通常どおりすべてのサービスが利用可能な状態に復旧したことを発表した。

KDDI、海底ケーブル故障で国際電話やアジア向け法人回線に障害と発表 画像
ブロードバンド

KDDI、海底ケーブル故障で国際電話やアジア向け法人回線に障害と発表

 KDDIは12日、台湾沖を通過する複数海底ケーブルで故障が発生したと発表した。

NTT Com、米国の海底ケーブル事業者PCLを買収 画像
エンタープライズ

NTT Com、米国の海底ケーブル事業者PCLを買収

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は25日、日米間海底ケーブルPC-1を保有し、海底ケーブル事業を提供しているPacific Crossing Limited(PCL)の買収を発表した。

NEC、中南米海底ケーブルシステム波長増設プロジェクトを受注 画像
エンタープライズ

NEC、中南米海底ケーブルシステム波長増設プロジェクトを受注

 NECは23日、南米大陸の西沿岸からパナマを経由してカリブ海に至る総延長7,300キロメートルの「パンアメリカン海底ケーブルシステム」の波長増設を行うプロジェクトを受注したことを発表した。

Pacnetが三菱電機向けIP-VPNサービスを受注 画像
ブロードバンド

Pacnetが三菱電機向けIP-VPNサービスを受注

 EAC-C2Cケーブルシステム(全長約36,800km、総容量10.24Tbps)を自社保有するネットワーク・サービスプロバイダのPacnetは、三菱電機向けのIP-VPNサービスを受注したと発表した。

富士通、Japan-US海底ケーブルを増設し伝送容量を1.28Tbpsに倍増 画像
ブロードバンド

富士通、Japan-US海底ケーブルを増設し伝送容量を1.28Tbpsに倍増

 富士通は27日、通信事業者8社から2007年5月に受注した「Japan-US海底ケーブルネットワーク(Japan-US Cable Network)」の増設と引き渡しを完了したと発表した。

富士通、光海底ケーブルネットワークの増設を完了〜日米間の伝送容量を2倍以上に 画像
エンタープライズ

富士通、光海底ケーブルネットワークの増設を完了〜日米間の伝送容量を2倍以上に

 富士通は21日に、、PC-1太平洋横断光海底ケーブルネットワーク(PC-1ネットワーク)の増設作業が完了したことを発表した。

NEC、アラスカ州の光海底ケーブルシステムを受注〜総延長600キロメートル、受注金額約12億円 画像
ブロードバンド

NEC、アラスカ州の光海底ケーブルシステムを受注〜総延長600キロメートル、受注金額約12億円

 日本電気(NEC)は11日に、アラスカ州で固定通信・移動体通信・ケーブルTV事業などを行う通信事業者ゼネラルコミュニケーション(GCI)から、中継器7台を含む総延長600キロメートルの光海底ケーブルシステムを受注したことを発表した。

KDDI、9/7台湾東方沖地震からの復旧状況(9/13現在) 画像
ブロードバンド

KDDI、9/7台湾東方沖地震からの復旧状況(9/13現在)

 KDDIは13日、2007年9月7日午前8時11分に台湾東方沖にて発生した地震による国際通信サービスへの影響、および復旧状況を発表した。

9/7台湾東方沖地震により国際通信サービスの一部に影響 画像
ブロードバンド

9/7台湾東方沖地震により国際通信サービスの一部に影響

 KDDIは10日に、2007年9月7日午前8時11分に台湾東方沖にて発生した地震による国際通信サービスへの影響について発表した。

太平洋横断海底ケーブルを増強——伝送容量を2倍へ、富士通が受注 画像
ブロードバンド

太平洋横断海底ケーブルを増強——伝送容量を2倍へ、富士通が受注

 富士通は3日に、太平洋横断海底ケーブルを有する大手通信事業者であるPacific Crossing Limited(PCL社)から、PC-1太平洋横断光海底ケーブルネットワークの増設商談を受注したことを発表した。

富士通、日米間の海底ケーブルの回線増強システムを受注 画像
ブロードバンド

富士通、日米間の海底ケーブルの回線増強システムを受注

 富士通は14日、日米間に敷設された海底ケーブルの増強システムを受注したと発表した。新規に光ケーブルを敷設するのではなく、接続されている海底光波長多重端局装置「FLASHWAVE S650」を中心としたシステムにアップグレードすることが特徴だ。

KDDI、日露間に海底ケーブルを敷設しヨーロッパとの接続を強化 画像
ブロードバンド

KDDI、日露間に海底ケーブルを敷設しヨーロッパとの接続を強化

 KDDIは12日、ロシアの通信会社であるロステレコムと海底ケーブルの建設と保守に関する協定を締結したと発表した。この海底ケーブルは、日本の直江津市とロシアのナホトカ間の900kmを2ルートで接続するというもの。2008年初頭に運用を開始する。

    Page 1 of 1
    page top