医療・医薬ニュース(4 ページ目) | RBB TODAY

医療・医薬に関するニュース一覧(4 ページ目)

水木しげるさんが逝去。「硬膜下血腫」とは 画像
エンタメ

水木しげるさんが逝去。「硬膜下血腫」とは

30日、漫画家の水木しげるさんが多臓器不全のため亡くなった。水木さんは、硬膜下血腫で緊急手術をうけていたとされるが、同じく漫画家の楳図かずおさんも2013年8月末と9月末に手術を受けている。

佐々木健介、北斗の回復ぶり笑顔で報告「手を繋いで外を歩きたい」 画像
エンタメ

佐々木健介、北斗の回復ぶり笑顔で報告「手を繋いで外を歩きたい」

乳がん闘病中のタレント・北斗晶の夫で元プロレスラーの佐々木健介が1日、都内で行われた「第8回 ペアレンティングアワード授賞式」に出席し、北斗の順調な回復ぶりを笑顔で報告した。

ゴスペラーズ・北山陽一、脳腫瘍で手術受けていた……良性で順調に回復 画像
エンタメ

ゴスペラーズ・北山陽一、脳腫瘍で手術受けていた……良性で順調に回復

 5人組男性ボーカルグループ・ゴスペラーズの北山陽一が、脳腫瘍のためしばらく活動を休止することがわかった。30日に公式サイトで発表された。

夏川りみ、転倒し左足首を骨折……NHK「歌謡コンサート」出場辞退 画像
エンタメ

夏川りみ、転倒し左足首を骨折……NHK「歌謡コンサート」出場辞退

 歌手の夏川りみが、転倒して左足首を骨折していたことがわかった。12月1日放送のNHK「歌謡コンサート」への出場を辞退すると公式サイトで発表された。

Apple WatchとiPhoneアプリで、不整脈・脳梗塞を発見……慶應大が研究開始 画像
エンタープライズ

Apple WatchとiPhoneアプリで、不整脈・脳梗塞を発見……慶應大が研究開始

 慶應義塾大学(医学部内科学教室福田恵一教授、高月誠司准教授ら)は25日、iPhoneを用いた臨床研究を開始したことを発表した。Apple WatchとiPhoneアプリを活用するもので、国内では初の試みだという。

早大、次世代ウェアラブルに向け「電子ナノ絆創膏」開発 画像
エンタープライズ

早大、次世代ウェアラブルに向け「電子ナノ絆創膏」開発

 早稲田大学(先進理工学研究科の武岡真司教授、藤枝俊宣助教、先進理工学研究科一貫制博士課程3年山岸健人氏らのグループ)は18日、電気を通すプラスチック(導電性高分子)で作られた極薄電極「電子ナノ絆創膏」を開発したことを発表した。

乳がん闘病告白した生稲晃子、ファンからの励ましに「涙が止まりませんでした」 画像
エンタメ

乳がん闘病告白した生稲晃子、ファンからの励ましに「涙が止まりませんでした」

 乳がんのため右乳房全摘出手術を受けていたことを明かした元おニャン子クラブでタレントの生稲晃子が、ファンからの励ましや温かい声に「涙が止まりませんでした」と感謝の言葉をつづった。

声帯手術のムロツヨシが退院 「数日間は、筆談」 画像
エンタメ

声帯手術のムロツヨシが退院 「数日間は、筆談」

 喉の手術のため入院していた俳優のムロツヨシが12日、退院したことをTwitterで報告した。

和田アキ子、ぎっくり腰で悲鳴 「キヨエーツ!」 画像
エンタメ

和田アキ子、ぎっくり腰で悲鳴 「キヨエーツ!」

 歌手の和田アキ子が12日、ぎっくり腰になったことをTwitterで明かした。

モバイル通信網で高画質動画をリアルタイム配信、NECが新技術を開発 画像
エンタープライズ

モバイル通信網で高画質動画をリアルタイム配信、NECが新技術を開発

 日本電気(NEC)は11日、モバイル通信網(LTE/3G)を利用して、高画質な映像をリアルタイムに配信できる通信技術「適応レート制御技術」を開発したことを発表した。

生稲晃子、右乳房全摘出手術は「これほど辛いことはなかった」 画像
エンタメ

生稲晃子、右乳房全摘出手術は「これほど辛いことはなかった」

 乳がんのため右乳房全摘出手術を受けていたことを明かした元おニャン子クラブでタレントの生稲晃子が、がんを告知されてから乳房を全摘出した当時の思いを語った。

生稲晃子、乳がんで右乳房全摘出していた……2度の再発で約5年闘病 画像
エンタメ

生稲晃子、乳がんで右乳房全摘出していた……2度の再発で約5年闘病

 元おニャン子クラブでタレントの生稲晃子が10日、乳がんのため右乳房全摘出手術を受けていたことをブログで明かした。

ムロツヨシ、喉の手術のため入院 「掃除機ボイスとのお別れです」 画像
エンタメ

ムロツヨシ、喉の手術のため入院 「掃除機ボイスとのお別れです」

 俳優のムロツヨシが10日、喉の手術を受けるため入院することをTwitterで明かした。

金山一彦、頭痛騒動で呼びかけ 「皆さん気を付けましょう」 画像
エンタメ

金山一彦、頭痛騒動で呼びかけ 「皆さん気を付けましょう」

 激しい頭痛を訴えて心配されていた俳優の金山一彦が9日にブログを更新。「ご心配頂いた皆さん本当にありがとうございました」と感謝した。

医療業界向け駐車場検索アプリ……パーク24がiOS版を提供 画像
ブロードバンド

医療業界向け駐車場検索アプリ……パーク24がiOS版を提供

パーク24は、業種別法人用アプリ「タイムズ駐車場検索for Biz」の医療業界向けについて、iOS版の提供を開始した。

「くすりの福太郎」「ツルハドラッグ」など、無料Wi-Fiを提供開始 画像
ブロードバンド

「くすりの福太郎」「ツルハドラッグ」など、無料Wi-Fiを提供開始

 ツルハホールディングスは13日、「ツルハドラッグ」や「くすりの福太郎」などのツルハグループ約1,600の店舗内で、無料Wi-Fiサービス「TSURUHA Free Wi-Fi」の提供を開始した。

北斗晶、手術痕を3針縫合……夫・佐々木健介が心配 「お願いだからおとなしくして」 画像
エンタメ

北斗晶、手術痕を3針縫合……夫・佐々木健介が心配 「お願いだからおとなしくして」

 乳がん闘病中のタレント・北斗晶の夫で元プロレスラーの佐々木健介が、8日に力作業で手術痕が開いて胸の谷間の部分を3針ほど縫った北斗を心配した。

北斗晶、乳がん検診呼びかけの反響に喜び 「私の右胸もきっと喜んでる」 画像
エンタメ

北斗晶、乳がん検診呼びかけの反響に喜び 「私の右胸もきっと喜んでる」

 乳がん闘病中のタレント・北斗晶が、検診を受けるよう呼びかけたことで反響があったことに喜ぶとともに、「今後も乳癌の恐ろしさを伝えなきゃ」と自身の“使命”に対する気概を示した。

震えても食事ができるスプーン「リフトウェア」、国内発売 画像
ブロードバンド

震えても食事ができるスプーン「リフトウェア」、国内発売

 Googleは1日、手の揺れを軽減させるスプーン「リフトウェア」(Liftware)の国内販売が開始されたことを発表した。高齢者やパーキンソン病患者などの利用を想定している。

医師国家試験の合格を目指す人工知能、慶大・静大が開発……診療支援に期待 画像
エンタープライズ

医師国家試験の合格を目指す人工知能、慶大・静大が開発……診療支援に期待

 慶應義塾大学(理工学部・榊原康文教授、医学部)の研究グループは16日、静岡大学(情報学部・狩野研究室等)と共同で、医師国家試験に解答できる人工知能プログラムを、日本で初めて開発したことを発表した。

「医療機関における電波利用推進部会」が週明けより始動 画像
エンタープライズ

「医療機関における電波利用推進部会」が週明けより始動

 学識経験者、総務省などの関係省庁、業界団体らにより構成される「電波環境協議会」(EMCC)は11日、新たに、医療機関における電波利用推進に関して検討する「医療機関における電波利用推進部会」を設置することを発表した。14日付での設置となる。

KDDIのセルフ健康チェックサービス「スマホdeドック」、一般提供を開始 画像
ブロードバンド

KDDIのセルフ健康チェックサービス「スマホdeドック」、一般提供を開始

 KDDIは26日、セルフ健康チェックサービス「スマホdeドック」の一般提供を開始した。27日より全国一斉で受付を開始する。

ライザップ、医療ビッグデータ活用を開始……医療費負担額を可視化 画像
エンタープライズ

ライザップ、医療ビッグデータ活用を開始……医療費負担額を可視化

 健康コーポレーションの子会社であるRIZAP(ライザップ)は12日、医療ビッグデータを活用したサービスの提供を発表した。

ヒールで踏んでも壊れないトランジスタ、産総研が開発 画像
ブロードバンド

ヒールで踏んでも壊れないトランジスタ、産総研が開発

 産業技術総合研究所(産総研)ナノチューブ実用化研究センターは12日、衣類のように柔らかく、ハイヒールで踏んでも洗濯しても壊れないトランジスタを開発したことを発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 最後
Page 4 of 25
page top