Apple&IBMによる「IBM MobileFirst for iOS」アプリ、7種が日本語化を完了 | RBB TODAY

Apple&IBMによる「IBM MobileFirst for iOS」アプリ、7種が日本語化を完了

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「Advise & Grow」の画面(英語版)
  • 「Advise & Grow」の画面(英語版)
  • 「Trusted Advice」の画面(英語版)
 日本IBMは23日、7種類の「IBM MobileFirst for iOS」アプリケーションの日本語化を完了したことを発表した。

 AppleとIBMは、2014年7月に業務提携を発表。“いつでも、どこでも、モバイル端末をはじめ、好みのデバイスを顧客が使えるようにする”というコンセプト「IBM MobileFirst」をIBMは提唱しており、「IBM MobileFirst for iOS」は、それに則ったビジネス・アプリケーション群となっている。モバイルエンタープライズやiOSのために開発されたアプリケーションで、同年12月より海外では提供が始まっていた。

 今回、日本IBMでは「IBM MobileFirst for iOS」アプリケーションのうち、「Advise & Grow(銀行・金融マーケット向け)」「Trusted Advice(銀行・金融マーケット向け)」「Retention(保険業向け)」「Case Advice(行政向け)」「Sales Assist(小売業向け)」「Pick & Pack(小売業向け)」「Expert Tech(通信業向け)」を日本語化した。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top