動画配信サービス

TSUTAYA TVの料金プランは4種類!支払い方法についても解説!

「TSUTAYA TVはどのようなサービスだろうか」

「TSUTAYA TVのプランや月額料金を知りたい」

TSUTAYA TVは、DVDやCDレンタルで有名なTSUTAYAが運営している動画配信サービス。

ほかの動画配信プラットフォームにはない、家にいながらDVDやCDをレンタルできることが魅力です。

そこで、今回はTSUTAYA TVの理解を深めるため、下記の3つのトピックを中心に解説します。

この記事を読めば、TSUTAYA TVについての疑問を解消し、自分にあったプランを見つけられるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

初回限定で実施中!
30日間無料の
キャンペーン

 

TSUTAYA TVの料金プランは4種類!

TSUTAYA TV

参照:TSUTAYA TV

動画見放題プラン動画見放題 + 定額レンタル8定額レンタル8無料会員(都度レンタル)
月額料金(税込)1,026円2,659円2,052円0円(都度課金)
追加レンタル料金(税込)105円~(1本ごと)704円~(2本ごと)704円~(2本ごと)
月間レンタル可能数動画見放題
(1万本~)
・動画見放題
新作・準新作のDVD・CDは8枚
旧作は借り放題
・新作・準新作のDVD・CDは8枚
旧作は借り放題
上限なし
一度に届く枚数2枚2枚・DVD・CD単品1〜16枚
・コミック3~30冊
返却期限なしなし・DVD・CD単品:30泊31日
コミック:20泊21日
支払い方法クレジットカード・クレジットカード
キャリア決済
・クレジットカード
キャリア決済
・クレジットカード
キャリア決済
(※ソフトバンクは不可)

TSUTAYA TVのプランは、どのようなものがあるでしょうか。

TSUTAYA TVのプランを知るうえで、大切なのはプランによって月額料金だけでなく、サービス内容も変わってくることです。

月額料金や追加レンタル料金、一度に届く枚数や返却期限、支払い方法を比較し、自身に合ったプランを見つけましょう。

【料金プラン1】見放題プランの料金は月額1,026円

動画見放題プラン
月額料金(税込)1,026円
追加レンタル料金(税込)105円~(1本ごと)
月間レンタル可能数動画見放題(1万本~)
一度に届く枚数
返却期限
支払い方法クレジットカード

TSUTAYA TVの動画見放題プランは、月額1,026円(税込)です。

毎月、新作、準新作などを除く約1万作品を視聴できます。なお見放題作品は、以下ジャンルの作品が配信中です。

また、新作動画や見放題作品をレンタルすることができる、「動画ポイント」が毎月1,100ポイントもらえます。

新作動画は500ポイントほどでレンタルが可能なため、毎月2本追加料金なしで視聴することが可能です。

ただし、有効期限はポイント付与された日から45日間なので、期間中に利用するように心がけましょう。

【料金プラン2】動画見放題 + 定額レンタル8は月額2,659円

動画見放題 + 定額レンタル8
月額料金(税込)2,659円
追加レンタル料金(税込)704円~(2本ごと)
月間レンタル可能数・動画見放題
・新作・準新作のDVD・CDは8枚
・旧作は借り放題
一度に届く枚数2枚
返却期限なし
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済

TSUTAYA TVの 「動画見放題 + 定額レンタル8」プランは、動画見放題にDVDやCDをネットでレンタルできるプランが合わさったものです。

レンタルは、新作と準新作は8枚まで、旧作DVDとCDは借り放題になります。

配信されていない新作や作品を、DVDのレンタルで視聴できる点は、TSUTAYA TVならではの特徴です。

また、わざわざ店舗に行かずに自宅に届けてくれるため、気軽にレンタルできるのもポイント。

さらに返却期限もなく、近くのポストに投函するだけで返却終了となります。

「動画見放題 + 定額レンタル8」プランは、動画だけでなく、DVDやCDも楽しみたい人におすすめなプランです。

【料金プラン3】定額レンタル8は月額2,052円

定額レンタル8
月額料金(税込)2,052円
追加レンタル料金(税込)704円~(2本ごと)
月間レンタル可能数・新作・準新作のDVD・CDは8枚
・旧作は借り放題
一度に届く枚数2枚
返却期限なし
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済

「定額レンタル」プランは、月額料金制のDVD・CDレンタルサービスです。定額レンタルプランは、2枚1組で発送されます。

動画配信を利用せず、DVDやCDレンタルだけを考えている人は、こちらのプランがいいでしょう。

店舗に行ってレンタルせずに、ネット上で完了できるため、自分で動く手間をなくせます。

また返却期限もないので、時間が経っても近くのポストに投函で返却完了です。返却期限を気にしなくていいので、気楽に利用することができます。

さらに新作は、動画配信よりもDVDでのレンタルのほうが早いので、新作をいち早く観たい方にもおすすめです。

【料金プラン4】都度レンタルの無料会員は月額0円

無料会員(都度レンタル)
月額料金(税込)0円(都度課金)
追加レンタル料金(税込)
月間レンタル可能数上限なし
一度に届く枚数・DVD・CD単品1〜16枚
・コミック3~30冊
返却期限・DVD・CD単品:30泊31日
・コミック:20泊21日
支払い方法・クレジットカード
・キャリア決済
(※ソフトバンクは不可)

TSUTAYA TVの無料会員プランでは、CDやDVDを単品で借りたいときに、借りたいぶんだけ都度課金でレンタルします。

「定額レンタル」と同じように、こちらもネット上でレンタルすることが可能です。ほかのプランとの大きな違いは、一度にレンタルできる枚数の数。

無料会員プランでは、都度レンタル料金はかかりますが、最大32作品をまとめて借りることができきます。

シリーズもののドラマを一気に観たい方は、無料会員プランからはじめてみるといいでしょう。

一方で、返却期限が30泊31日となっているので、期限が過ぎたら延泊料金が発生します。返却期限を必ず確認してから、利用してみてください。

初回30日間の無料体験後にプランの変更が可能

TSUTAYA TVには、30日間の無料お試し期間が設けられています。無料お試し期間中は、利用料金がかからずにサービスが利用可能です。

そのため、TSUTATA TVを実際に試してみて、その後に有料会員になるか決めるといいでしょう。

また、お試し期間終了前に解約すれば、月額料金もかかりません。ただし解約手続きを忘れると、初月の費用が発生するので注意してください。

注意点としては、初回30日間の無料お試しを解約すると、すぐにサービスが利用できなくなること。

少しでも無料期間を長く利用したい場合は、ギリギリに解約するといいでしょう。

初回限定で実施中!
30日間無料の
キャンペーン

 

どれがおすすめ?各料金プランのメリット・デメリットを比較!

プラン名メリットデメリット
見放題プラン・TSUTAYA TV動画見放題
・毎月1,100ポイント付与
・DVD/CDレンタル不可
動画見放題 + 定額レンタル8・動画見放題 + DVD/CDレンタル
・旧作借り放題
・返却期限がない
・月額料金が高い
・新作レンタル8枚まで
定額レンタル8・DVD/CDレンタル可能
・旧作は借り放題
・返却期限がない
・動画配信を観られない
・新作レンタル8枚まで
無料会員・月額料金が掛からない・30泊31日のレンタル期限

TSUTAYA TVの4つのプランを比較してみました。プランを決めるとき、大きなポイントとなるのは、「DVD再生機器があるか」です。

DVD再生機器がなければ、「見放題プラン」しか選択できません。

もしDVD再生機器があるならば、次は「月に新作を何本観るか」です。動画配信に比べると、DVDのほうが新作が出るのが早いです。

レンタルプランは8枚までしか借りられませんが、無料会員ならばその制限がありません。新作を多く観る場合、無料会員がいいでしょう。

さらに、「動画配信を観るかどうか」もプランを比較するポイントです。「定額レンタル8」はDVDしか視聴できません。

そのため、動画配信も視聴するなら「動画見放題 + 定額レンタル8」がいいでしょう。しかし月額料金が高いので、必要かどうかをしっかり判断してみてください。

TSUTAYA TVの支払い方法

TSUTAYA TV

参照:TSUTAYA TV

月額料金(税込)・動画見放題 &定額レンタル8 2,659円
・動画見放題 1,026円
無料トライアル期間30日間
見放題作品数1万本以上
配信作品のジャンル・洋画
・邦画
・アニメ
・海外TVドラマ
・アジアTVドラマ
・スポーツ
・HOWTO
・ミュージック
・その他
・R-18
雑誌見放題
毎月のポイント付与数レンタルに使用できる1,100ポイントが毎月もらえる
アカウント作成可能数1
同時再生可能台数1台
動画の倍速対応0.5〜2.0倍速
テレビでの再生可能
画質SD/HD
ダウンロード可否可能(ただし見放題作品は-)
支払い方法クレジットカード

TSUTAYA TVの支払い方法は、次の2つです。

TSUTAYA TVの支払い方法

ここでは、利用できるクレジットカードやキャリアの種類を詳しく見てみましょう。

また、途中でクレジットカード変更時の操作も解説します。事前に知っておくことで、スムーズに対応することができるでしょう。

さらに、料金請求のタイミングも紹介します。残高が足りないなどの問題が起きないように、事前に確認してみてください。

【支払い方法1】クレジットカード決済

TSUTAYA TVは、クレジットカード支払いに対応しています。利用できるブランドは、以下の5つです。

TSUTAYA TVは、海外で発行されたクレジットカードと、VISA以外のデビットカードは利用できません。

また、別のアカウントで登録しているクレジットカードも、使用できないため注意してください。

なお、VISAデビットカードでも発行元の銀行によって、月額サービスが利用できない場合もあります。

事前に発行元を確認して、スムーズに登録ができるようにするといいでしょう。

【支払い方法2】キャリア決済

TSUTAYA TVは、以下の3つのキャリア決済にも対応しています。

諸事情でクレジットカードを作ることができない方や、学生の方でも契約することができるのは大きな魅力です。

なお三大キャリア以外の方は、クレジットカードでの登録が必須になります。またキャリア決済から、クレジットカード決済への変更は可能です。

しかし、クレジットカード決済からキャリア決済への変更はできないため、キャリア決済で契約を検討している方は、登録時に注意が必要です。

クレジットカードの変更方法

TSUTAYA TVの支払いに利用しているクレジットカードを変更したい場合は、以下の手順になります。

クレジットカードは期限もあり、気づかずに利用できなくなっているケースもあります。

上記の流れを知っていれば、登録するクレジットカードの変更もスムーズにできるでしょう。

TSUTAYA TVの料金請求タイミング

TSUTAYA TVの料金請求タイミングですが、「レンタル」と「動画見放題」で違います。

料金請求タイミングについては、以下の2点に注意してください。

無料お試しを利用していた場合は、無料期間が終わった翌月の初日に、最初の料金が発生します。

無料期間終了日から最初の請求が発生するまでの日数も、日割りで請求されるため注意してください。

月額プラン解約時は、日割り計算による返金はありません。その代わり、解約した月の末日まで動画の視聴が可能です。

初回限定で実施中!
30日間無料の
キャンペーン

 

TSUTAYA TVをお得に使うコツ

TSUTAYA TV お得に使うコツは?

TSUTAYA TVをお得に使うコツは、以下の3つです。

それぞれ順番に詳しく見てみましょう。

TSUTAYAプレミアムクーポンで多彩なサービスを利用する

TSUTAYAプレミアム利用者は、国内外20万カ所以上の施設が優待価格になるTSUTAYAプレミアムクーポンが使用可能です。

ホテルや飲食店、レジャー施設など、さまざまな場所で活用できます。申し込みは店舗、またはインターネットの公式サイトから可能です。

近くにTSUTAYAの店舗があれば、店員に聞いてみるといいでしょう。そうでない場合は、インターネットから申し込めば店舗に行く手間を省けます。

動画以外をお得に利用できるサービスなので、ぜひ使ってみてください。

アカウント連携してTポイントを貯める

TSUTAYA TVでは220円(税込)の利用につき、1ポイントのTポイントが貯まります。

TUSTAYA TVの利用でTポイントを貯めるには、T-IDと連携したYahoo! JAPAN IDの取得が必要です。

その後、TSUTAYA TVの登録情報と連携することでTポイントが貯まります。

なおドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いの方は利用できません。キャリア決済をしている場合は注意してください。

登録のときはTカード、またはT-IDを入力すれば連携できます。TカードやT-IDを持っている人にも、TSUTAYA TVはおすすめです。

無料期間中に解約して完全無料で30日間利用する

TSUTAYA TVは、30日間の無料お試し期間があります。

有料会員になることを検討している場合、まずは30日間の無料体験からはじめるのがおすすめです。

ただし、TSUTAYA TVをはじめて利用するときに1回限りのサービスなので、何度も利用できません。また同一世帯につき、1回限りとなっている点も注意してください。

なお無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新されます。そのため、もし解約する場合は忘れないようにしてみてください。

一方で、無料お試し期間中に解約すると、その時点で無料での利用も終了となります。

解約する場合、30日目ギリギリにすれば、1日でも長くTSUTAYA TVを楽しむことが可能です。

初回限定で実施中!
30日間無料の
キャンペーン

 

【TSUTAYA TVと比較】動画配信サービスの料金と支払い方法

コスパがいいサービスはどれ?TSUTAYA TVと他社サービスを比較!
月額料金(税込)無料お試し期間見放題作品数雑誌見放題の有無画質ダウンロード可否同時視聴可能な台数
TSUTAYA  TV・動画見放題 &定額レンタル8:2,659円
・動画見放題:1,026円

※動画見放題を含むプランのみ掲載
30日1万本以上なし・HD
・SD
可能
(購入作品のみ)
1台
U-NEXT・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
31日21万本以上あり・自動
・高画質
・低画質
・最低画質
可能4台
dTV550円31日12万本以上なし
※dマガジンはあり
・標準画質
・高画質
・最高画質
可能1台
Hulu1,026円2週間7万本以上なし・最高画質
・高画質
・中画質
・低画質
・最低画質
可能1台
Netflix・ベーシックプラン:990円
・スタンダードプラン:1,490円
・プレミアムプラン:1,980円
なし非公開なし・ベーシックプラン:SD
・スタンダードプラン:HD
・プレミアムプラン:UHD 4K
可能1〜4台
(プランによる)
Amazonプライム・ビデオ500円30日非公開なし
※Prime Readingで雑誌読み放題
・標準画質
・高画質
・最高画質
可能3台
Paravi1,017円2週間非公開なし・自動
・高画質
・標準
・さくさく
可能1台

※横にスクロールできます。
※【U-NEXTについて】本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

TSUTAYA TVと、ほかの動画配信サービスを比較してみましょう。

月額料金は1,100円(税込)で、比較的料金が高いことがわかります。また作品数も、比較すると多いとはいえません。

さらに、同時視聴とダウンロードができなかったりと、機能面で劣るポイントもいくつかあります。

動画だけの視聴のみでの利用であれば、U-NEXTなどのサービスを検討してもいいかもしれません。

一方でTSUTAYA TVならば、DVDやCDを借りられます。TSUTAYAでよくCDやDVDを借りている人は、利用を検討してみてください。

TSUTAYA TVの料金・支払い方法まとめ

今回は、TSUTAYA TVについて解説しました。

動画配信だけでなく、DVDやCDレンタルをできるプランがあるのは、ほかの動画配信サービスと大きく違う点です。

TSUTAYA TVをまとめると、以下のようになります。

TSUTAYAをよく利用している人や、Tポイントを使う人に、TSUTAYA TVはおすすめです。

また、DVDやCDのレンタルをよくする人は、動画配信以外にレンタルも活用するといいでしょう。

ぜひ一度、TSUTAYA TVの利用を検討してみてください。

初回限定で実施中!
30日間無料の
キャンペーン