ポケットWi-Fi

【徹底比較】ポケットWi-Fiおすすめランキング!無制限の人気31社を調査

2021年6月更新!ポケットWi-Fiのおすすめ最新情報!

外出先でもWi-Fiが使えるようになる「ポケットWi-Fi」。選べる端末やプラン内容は、業者ごとに違うので、どこがおすすめなのか悩んでしまうかもしれません。

そこで今回は、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手携帯会社やUQ WiMAXなど、人気31社を徹底比較。おすすめのポケットWi-Fiを、ランキング形式でまとめました!

ポケットWi-Fiを1年かけて徹底調査
そもそもポケットWi-Fiは、キャンペーン内容が毎月変わってしまいます。また通信速度など、実際に使わないとわからない項目もあるので、おすすめを見つけるのは大変でしょう。

なので編集部では、1年以上かけて徹底調査したデータを特別に公開しました!おすすめのポケットWi-Fiを見つける際には、ぜひ参考にしてみてください。

※ポケットWi-Fiとは本来、Y!mobileが提供するモバイルWi-Fiルーターのことです。しかし、モバイルWi-Fiルーター全般を指して使われることが多いので、ここでは「ポケットWi-Fi=モバイルWi-Fiルーター」の意味で使用して、おすすめを紹介しています。

比較ポイント!失敗しないポケットWi-Fiの選び方

おすすめのポケットWi-Fiを調査するために、ここでは選び方のポイントを大きく5つに分けてみました。

クリックすると該当箇所に移動します。

ポケットWi-Fiの端末が自分にあうか

モバイルWi-Fiルーターの種類ポケットWi-Fiの端末は、それぞれ性能が異なります。通信速度が速いものや通信エリアが広いものなど、機種によってさまざまです。

また申し込む業者によって、選べるポケットWi-Fiの機種が違います。なので、自分にあうポケットWi-Fiを決めれば、どの業者が良いのか判断しやすくなるでしょう。

ちなみにドコモ・ソフトバンク・auなど大手携帯会社でも、ポケットWi-Fiを契約できます。しかし基本料金が高く、店舗の在庫数も少ないので、あまりおすすめしません。

Wi-Fi端末通信速度通信エリア料金目安データ通信量接続台数海外対応
WiMAX
下り最大1.2Gbps

WiMAX2+
auLTE

月3,000円〜4,000円

無制限(3日10GB)

最大16台

使えない
U3・U2s
(クラウドWi-Fi)

下り最大150Mbps

3回線に対応

月3,000円〜3,500円

完全無制限

最大5台

海外対応
FS030W
下り最大150Mbps

ソフトバンク回線

月3,000円以下

20GB・30GB〜

最大15台

使えない
ZTE803
(ワイモバイル)

下り最大988Mbps

独自回線

月4,000円〜4,500円

無制限

最大16台

国際ローミング対応(料金高め)
Wi-Fi
STATION
SH-05L
(ドコモ)

下り最大988Mbps

ドコモ回線

月5,000円〜7,000円

30GB

最大11台

国際ローミング対応(料金高め)
ZTE802
(ソフトバンク)

下り最大988Mbps

ソフトバンク回線

月4,000円〜6,000円

50GB

最大16台

国際ローミング対応(料金高め)

端末代が基本料金にプラスされるか

ポケットWi-Fiの端末代

ポケットWi-Fiの端末代は、おおよそ15,000円〜30,000円です。しかし、無料で契約できるところやキャンペーンでお得になるところも多くあります。

「無料だと性能が落ちる」ということではないので、基本的には端末代のかからないポケットWi-Fiがおすすめです。

ただしキャンペーンで無料になっている場合、条件や期間が決まっているので、内容をしっかり確認しておいてください。

月額ではなく総額でお得になるか

カシモWiMAX

公式サイトを見てみると、初月の月額料金は2,000円以下まで安くなるところもあります。

しかし2年目・3年目になると、月額が高くなるポケットWi-Fiがほとんど。総額で比較しないと、結果的に損をしてしまうかもしれません。

また定額制のポケットWi-Fiであっても、契約期間を過ぎると、料金体系が変わる可能性もあります。月額の安さに騙されず、料金システムはしっかり確認しましょう。

キャンペーンの内容と条件を比較

ポケットWi-Fiのキャンペーン特典

キャンペーン特典は、CB(キャッシュバック)や月額割引などがあります。キャッシュバックを選ぶと総額が安くなるので、ポケットWi-Fiの費用を抑えたい方にはおすすめです。

ただし、キャンペーン特典を受け取るために、指定オプションの追加が条件になっていることも。無料期間のうちに解除すれば費用はかからないので、忘れずに行いましょう。

また初期費用が無料になったり、乗り換え費用を負担してもらえたりすることもあります。ポケットWi-Fiのキャンペーン内容は頻繁に変わるので、見逃さないようにしてください。

データ通信量・速度制限をチェック

データ容量の比較

ポケットWi-Fiには、7GB・20GB・30GBのように通信量の上限があるプランと、使い放題の無制限プランがあります。

スマホやパソコンなど複数端末に接続すると、7GBは3日間ほどで超えてしまうので、こだわりがなければ無制限プランのポケットWi-Fiがおすすめです。

ただし無制限のポケットWi-Fiでも、短期間に使い過ぎると低速になることがあります。完全に使い放題というわけではないので注意してください。

通信量の目安(7GB)
  • メール送受信:約14,630通
    (1日あたり 約486.5通)
  • ネット閲覧:約24,430ページ
    (1日あたり 約815.5ページ)
  • 動画視聴:約31.5時間
    (1日あたり 約63分)
  • 音楽ダウンロード:約1,750曲
参照:ワイモバイル「利用用途ごとの目安

人気のある31社を比較した調査結果

次に編集部では、選び方のポイントを基準に、ポケットWi-Fi31社を比較してみました。

クリックすると該当箇所に移動します。

プロバイダ名月額料金3年総額の目安通信回線データ容量端末機種キャンペーン端末代
NEXT
mobile
2,970円〜116,820円ソフトバンク回線20GB・30GBFS030W月額割引(2年)無料
MUGEN
Wi-Fi
3,718円127,148円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限U3
(クラウドWi-Fi)
キャッシュバック無料
どこよりも
Wi-Fi
3,828円141,108円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
50GBU3
(クラウドWi-Fi)
なし無料
ギガゴリ
Wi-Fi
2,915円〜120,120円ソフトバンク回線20GB・30GBFS030W月額割引無料
それがだいじ
Wi-Fi
3,718円137,148円ソフトバンク回線20GB・30GB
50GB・100GB
U3
(クラウドWi-Fi)
なし無料
縛りなし
Wi-Fi
3,630円133,980円ソフトバンク回線1日/2GBFS030W
WiMAXなど
契約期間の縛りなし無料
ギガWi-Fi3,718円137,148円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限U3・G4
(クラウドWi-Fi)
なし無料
GMOとくとくBB3,969円〜144,599円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引
キャッシュバック
無料
JP
WiMAX
3,080円〜138,940円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引
キャッシュバック
無料
ZEUS Wi-Fi3,828円141,108円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限H01
(クラウドWi-Fi)
月額割引無料
めっちゃ
Wi-Fi
3,828円141,108円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限U2s
(クラウドWi-Fi)
なし無料
THE Wi-Fi3,828円141,108円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
40GB・100GBU2s
(クラウドWi-Fi)
なし無料
地球Wi-Fi4,378円160,908円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限U3
(クラウドWi-Fi)
なし無料
Ex Wi-Fi CLOUD3,718円137,148円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限U3
(クラウドWi-Fi)
なし無料
DTI
WiMAX2+
2,849円〜146,773円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引無料
カシモ
WiMAX
1,518円〜146,256円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引無料
Broad
WiMAX
2,999円〜144,820円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引無料
Smafi
WiMAX
3,949円〜145,464円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引無料
どんなときもWi-Fi3,828円〜147,708円ドコモ回線
au回線
ソフトバンク回線
無制限D1
(クラウドWi-Fi)
月額割引無料
ASAHIネット3,850円〜152,394円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引無料
So-net
WiMAX
3,700円〜163,310円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引無料
BIGLOBE
WiMAX2+
4,378円165,028円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAXキャッシュバック購入(21,120円)
J:COM4,524円166,175円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAXJ:COM加入割引無料
UQ
WiMAX
4,268円173,448円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAXなし購入(16,500円)
DIS
WiMAX
4,268円173,448円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAXなし購入(16,500円)
YAMADA
WiMAX
4,268円173,448円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAXなし購入(16,500円)
au
WiMAX2+
4,721円173,263円〜WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAXなし店舗による
Y!mobile4,065.6円〜184,248円自社回線7GB・無制限ZTE803月額割引購入(10,800円)
@nifty
WiMAX
4,037円〜196,064円WiMAX2+
auLTE
7GB・無制限WiMAX月額割引購入(22,000円)
Softbank5,280円220,380円ソフトバンク回線50GBZTE802月額割引購入(27,000円)
docomo7,205円290,400円ドコモ回線60GBWi-Fi STATION
SH-05L
ドコモの割引あり購入(27,720円)

※無制限プランがないところは、最大ギガ数で計算しています。
※契約月(0ヶ月目)の日割計算はしていません。
※キャッシュバック金額で総額は異なるため、あくまでも目安です。
※「3年総額」=「初期費用」+「36ヶ月分の月額料金」+「端末代」-「キャッシュバック特典」(月額割引はすでに反映されています。)

Wi-Fi端末:ポケットWi-Fiの機種を3タイプに分類

モバイルWi-Fiルーターの性能

さまざまなポケットWi-Fiの機種がありますが、1番のおすすめは「WiMAX」です。通信速度が速く、無制限プランの料金も安いので、コスパ良くWi-Fiを利用できます。

またクラウドWi-Fiは、ドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を使い分けられます。速度はWiMAXに劣りますが、通信エリアも広くなるので、あらゆる地域で接続できるでしょう。

そしてFS030Wは、無制限プランはないものの、料金が安いというメリットもあります。性能は一般的なので、ネットを使う頻度が少ない・速度のこだわりがない方におすすめです。

Wi-Fi端末Wi-Fi業者
WiMAX
通信速度が速い
GMOとくとくBB
Broad WiMAX
カシモ WiMAX
BIGLOBE WiMAX2+
UQ WiMAX
So-net WiMAX
au WiMAX2+など
クラウドWi-Fi
通信範囲が広い
THE Wi-Fi
ギガWi-Fi
どこよりもWi-Fiなど
FS030W
標準性能で安い
ネクストモバイル
それがだいじWi-Fi
ギガゴリWi-Fiなど

端末代:ほとんどが無料で契約できる

ポケットWi-Fiの端末代

今回調査したポケットWi-Fiは、無料で契約できるところがほとんどでした。また有料でも、キャンペーンで実質無料になる場合が多いようです。

しかし、端末機器代がかかるポケットWi-Fiも一部あります。一般的には約15,000円〜30,000円ほどで、一括払いなら初期費用に、分割払いなら月額にプラスされます。

ちなみにWiMAX端末には、速度の速い「W06」や充電時間の長い「WX06」などの種類が用意されていますが、端末代はどれを選んでも同じです。

端末代がかかるポケットWi-Fi
  • UQ WiMAX:本体価格16,500円
  • BIGLOBE WiMAX2+:本体価格21,120円
  • Y!mobile:本体価格10,800円(割引特典)
  • @nifty WiMAX:本体価格22,000円
  • ソフトバンク:本体価格27,000円
  • ドコモ:本体価格27,720円

総額の安さ:1ヶ月平均が4,000円以下だと格安

3年総額の計算方法

ポケットWi-Fi全31社の料金相場は、1ヶ月平均「4,373.67円で、4,000円以下の安いプロバイダもあります。

そして通信速度の速いWiMAXを、4,000円代で利用できるのは、「GMOとくとくBB」や「Broad WiMAX」などでした。

無制限で使えるので、コスパが良いポケットWi-Fiを探している方には特におすすめです。速度を気にしない方であれば、クラウドWi-FiやFS030Wも、お得に契約できますよ。

WiMAX
通信速度が速い
GMOとくとくBB:約4,017円
JP WiMAX:約3,859円
Broad WiMAX:約4,023円
カシモ WiMAX:約4,063円
クラウドWi-Fi
通信範囲が広い
ギガWi-Fi:約3,810円
MugenWi-Fi:約3,532円
どこよりもWi-Fi:約3,920円
FS030W
標準性能で安い
ネクストモバイル:約3,245円
ギガゴリWi-Fi:約3,337円
縛りなしWi-Fi:約3,722円

キャンペーン:「GMOとくとくBB・Broad WiMAX」がお得!

キャンペーンの調査結果

高額キャッシュバックを受け取れるのは、WiMAXを取り扱うプロバイダ「GMOとくとくBB」でした。平均して30,000円以上の金額を受け取れるので、総額が格安になります。

また「Broad WiMAX」は、乗り換え特典がある唯一のポケットWi-Fi業者でした。利用しているポケットWi-Fiの解約にかかる違約金を、最大19,000円まで負担してもらえます。

一方、通信エリアの広いクラウドWi-Fiや標準機能のFS030Wで、ポケットWi-Fiのキャンペーンはほとんどありませんでした。

データ通信量:無制限のあるポケットWi-Fiがおすすめ!

7GBを超えたWiMAX

編集部が実際に使ってみたところ、ポケットWi-Fiのデータ使用量は、3日間で約7GBでした。なので1ヶ月使うことを考えると、無制限プランを選ぶのが良いでしょう。

WiMAXの端末とクラウドWi-Fiの端末なら、無制限プランを選べます。WiMAXには3日間で10GBの制限がありますが、滅多に越えることはないので安心してください。

またFS030Wの端末は「20GB・30GB」と、データ通信量を選ぶことができます。頻繁にWi-Fiを使わない方であれば、20GBプランにして節約するのもおすすめです。

WiMAX
通信速度が速い
7GBプラン
無制限プラン(3日間で10GB)
クラウドWi-Fi
通信範囲が広い
完全無制限プラン
FS030W
標準性能で安い
20GB・30GBプラン〜

徹底比較!ポケットWi-FiのおすすめランキングTOP10

ではここから、編集部が1年かけて調査した、おすすめのポケットWi-Fiを紹介します。トップ10のプロバイダを、ランキング形式で紹介しているので参考にしてみてください。

またここでは、プロバイダごとの料金シュミレーションの結果もまとめてみました。実際にポケットWi-Fiを契約した場合、どれくらいの費用がかかるのか、他社と比較できます。

今回は以下のチェック項目をもとに比較・評価しました。料金は「無制限プラン」で、無制限プランがない場合は、1番容量の多いプランで比較しています。

1位、最速ポケットWi-Fiを最安で契約できる「GMOとくとくBB」

端末代・性能:5点
契約しやすさ:4点
総額の安さ:5点
キャンペーン:5点
データ通信量:4.5点
総評:23.5点/25点
GMOとくとくBBの基本情報
月額料金1ヶ月目〜2ヶ月目:月額3,969円
3ヶ月目以降:月額4,688円
初期費用3,000円
キャンペーンキャッシュバック特典:最大30,100円
auスマートバリュー:月額1,100円割引
UQスマホ割引:月額550円割引
Wi-Fi端末WiMAX:無料
契約期間3年
解約金20,900円(1ヶ月目~12ヶ月目)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
10,450円(25ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
オプション安心サポート:月額330円
安心サポートワイド:月額550円
Wi-Fi接続オプション:月額398円
インターネットセキュリティ:月額550円
GMOとくとくBBの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円54,818円現金キャッシュバック28,118円
2年目56,256円56,256円
3年目56,256円56,256円

※キャッシュバック金額により総額は異なります。
※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※auユーザーは、3年間でスマホ料金が最大39,600円安くなります。

GMOとくとくBBの特徴は、1年を平均して約30,000円以上の高額キャッシュバックを受け取れるところ。無制限プランの3年総額も格安で、月額3,969円から利用できます。

契約できるポケットWi-Fiは、速度の速いWiMAXで、端末代もかかりません。キャンペーンの条件で、オプションの追加が必須となりますが、無料期間のうちに解除できます。

また20日以内ならキャンセルも可能で、違約金を全額負担してもらえます。サポート体制も充実しているので、初めてポケットWi-Fiを契約する方にもおすすめです。

GMOとくとくBB公式サイトで詳細を見る

2位、高速ポケットWi-Fiへ乗り換えたい方におすすめ「Broad WiMAX」

BroadWiMAX公式サイト
出典:BroadWiMAX
端末代・性能:5点
契約しやすさ:5点
総額の安さ:4点
キャンペーン:4.5点
データ通信量:4.5点
総評:23点/25点
Broad WiMAXの基本情報
月額料金1ヶ月目〜2ヶ月目:2,999円
3ヶ月目〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
初期費用20,743円
契約事務手数料で3,300円
キャンペーン
詳細
月額割引
auスマートバリュー:月額1,100円割引
UQスマホ割引:月額550円割引
Wi-Fi端末WiMAX:無料
契約期間3年
解約金20,900円(12ヶ月以内)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
10,450円(25ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
オプション安心サポートプラス:月額605円
My Broadサポート:月額997円
okaimoa:月額660円
Broad WiMAXの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円
20,743円(無料)
43,528円月額割引46,828円
2年目45,036円月額割引45,036円
3年目52,956円52,956円

※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※auユーザーは、3年間でスマホ料金が最大39,600円安くなります。
※月額605円のオプション追加で、3年間で21,780円高くなります。

Broad WiMAXでは、ポケットWi-Fiの乗り換え特典を受け取れます。解約違約金を、最大19,000円まで負担してもらえるので、速度の速いWiMAXへお得に変更できるでしょう。

3年総額で比較すると、1位のGMOとくとくBBよりもやや高くなります。しかし月額料金が安いので、月々の費用を抑えたい方にはおすすめです。

現在他社のポケットWi-Fiを利用していて、乗り換え費用がかかってしまう場合は、ぜひBroad WiMAXをチェックしてみてください。

Broad WiMAX公式サイトで詳細を見る

3位、定額制でシンプルな料金設定!初月もお得な「カシモWiMAX」

端末代・性能:5点
契約しやすさ:4点
総額の安さ:4点
キャンペーン:4.5点
データ通信量:4.5点
総評:22点/25点
カシモWiMAXの基本情報
月額料金初月料金:1,518円
1ヶ月目以降:3,971円
初期費用事務手数料:3,300円
キャンペーン月額割引:毎月約1,100円の割引
UQモバイル割引:月額550円割引
Wi-Fi端末WiMAX:無料
契約期間3年
解約金20,900円(0ヶ月目~12ヶ月目)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
10,450円(25ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
オプション安心サポート:月額330円
U-NEXT for スマートシネマ:月額2,189円
LTEエリア利用料:無料
カシモWiMAXの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円47,652円月額割引50,952円
2年目47,652円月額割引47,652円
3年目47,652円月額割引47,652円

※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※UQユーザーは、3年間でスマホ料金が最大11,880円安くなります。
※月額330円のオプション追加で、3年間で11,880円高くなります。

新しい料金プランになり、月額が定額制になった「カシモ WiMAX」。契約期間は3年で、端末代も一切かかりません。

今ならキャンペーンを実施中で、初月料金が1,518円でスタートできます。端末保証のオプションをつけてもお得なので、今回は高く評価しました。

しかしカシモWiMAXでは、auスマホの割引に対応していません。auユーザーは損をすることになるので、注意してください。

カシモWiMAX公式サイトで詳細を見る

4位、繋がりやすいクラウドWi-Fiをお得に契約できる「どこよりもWi-Fi」

どこよりもWi-Fiの公式サイト
端末代・性能:3.5点
契約しやすさ:5点
総額の安さ:5点
キャンペーン:3.5点
データ通信量:4点
総評:21点/25点
どこよりもWi-Fiの基本情報
月額料金3,828円の定額制
初期費用3,300円
キャンペーン
詳細
契約期間の縛りなしも選択できる
Wi-Fi端末クラウドWi-Fi:無料
プラン内容20GB・50GB・100GB
契約期間2年・縛りなし
解約金10,450円(更新月以外)
0円(契約更新月)
オプション機器補償サービス:月額440円
どこよりもWi-Fiの料金
初期費用(手数料)基本料金(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間の合計金額
1年目3,300円45,936円49,236円
2年目45,936円45,936円
3年目45,936円45,936円

※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※月額440円のオプション追加で、3年間で15,840円高くなります。

どこよりもWi-Fiは、契約する端末によって、データ通信量や料金が変わります。2種類あるクラウドWi-Fiを選ぶと、データ通信量は最大100GBで、月額料金は3,828円です。

以前まではポケットWi-Fiの無制限プランも用意されていましたが、現在は終了しています。ただし余程使いすぎなければ、100GBを超えることはないでしょう。

契約期間・通信量を選べることから、おすすめのポケットWi-Fiの中でも高く評価しました。ただしクラウドWi-Fiは、2年縛りのプランだけなので注意してください。

どこよりもWi-Fi公式サイトで詳細を見る

5位、短期で契約可能!ポケットWi-Fiの1年契約なら「BIGLOBE WiMAX2+」

BIGLOBE WiMAX
端末代・性能:4点
契約しやすさ:5点
総額の安さ:2点
キャンペーン:5点
データ通信量:4.5点
総評:20.5点/25点
BIGLOBE WiMAX2+の基本情報
月額料金1ヶ月目〜:4,378円
初期費用3,300円
キャンペーン
詳細
キャッシュバック:最大17,000円
auスマートバリュー:月額1,100円割引
UQスマホ割引:月額550円割引
Wi-Fi端末WiMAX:購入(21,120円)
契約期間1年
解約金1,100円
0円(契約更新月)
オプションインターネットサギウォール:月額330円
パスワードマネージャー:月額165円
BIGLOBE WiMAX2+の料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円52,536円現金キャッシュバック10,560円49,396円
2年目52,536円10,560円63,096円
3年目52,536円52,536円

※キャッシュバック金額により総額は異なります。
※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※auユーザーは、3年間でスマホ料金が最大39,600円安くなります。

1年契約ができるBIGLOBE WiMAX2+は、途中で解約しても1,100円です。短期間だけポケットWi-Fiを使いたい方には、特におすすめします。

ルーター端末は買取ですが、キャッシュバック特典を受け取れます。運営歴も25年のプロバイダなので、安心して契約できるでしょう。

WiMAXで3年契約が長いと感じる方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

BIGLOBE WiMAX公式サイトで詳細を見る

6位、クラウドWi-Fiの性能をこだわりたい方におすすめ「THE Wi-Fi」

THE Wi-Fi
出典:THE Wi-Fi
端末代・性能:3.5点
契約しやすさ:4点
総額の安さ:4.5点
キャンペーン:3点
データ通信量:5点
総評:20点/25点
THE Wi-Fiの基本情報
月額料金3,828円の定額制(ライトプラン)
初期費用3,300円
キャンペーン
詳細
5Gアップデートプログラム対応予定
15万ヵ所のWi-Fiスポットに対応
Wi-Fi端末高性能クラウドWi-Fi:無料
 プラン内容通常プラン:完全無制限
ライトプランはWi-Fiスポットに未対応
契約期間2年
解約金10,780円(1ヶ月目〜24ヶ月目)
0円(更新月、25ヶ月目以降)
オプション安心サポート:月額330円
安心サポートワイド:月額550円
THE Wi-Fiの料金
初期費用(手数料)基本料金(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間の合計金額
1年目3,300円41,760円44,760円
2年目41,760円41,760円
3年目41,760円41,760円

※3年総額:131,760円(1ヶ月あたり約3,660円)
※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※月額300円のオプション追加で、3年間で10,800円高くなります。

THE Wi-Fiの特徴は、高性能のクラウドWi-Fiを用意しているところ。起動時間が短縮され、処理スピードも速くなっています。

端末代は無料で、月額料金は3,828円でした。5Gアップデートプログラムにも対応予定なので、インターネットが5Gになっても安心でしょう。

他社クラウドWi-Fiと比較して料金は高めですが、性能をこだわりたい方におすすめです。Wi-Fiスポットに対応した通常プランもあるので、自分にあう方を選んでみてください。

THE Wi-Fi公式サイトで詳細を見る

7位、国内でも海外でもお得なポケットWi-Fi「ギガWi-Fi」

ギガWi-Fi
出典:ギガWi-Fi
端末代・性能:3.5点
契約しやすさ:4点
総額の安さ:5点
キャンペーン:2点
データ通信量:5点
総評:19.5点/25点
ギガWi-Fiの基本情報
月額料金3,718円の定額制
初期費用3,300円
キャンペーン
詳細
特になし
Wi-Fi端末クラウドWi-Fi:無料
プラン内容100GBプラン
契約期間3年
解約金21,780円(1ヶ月目〜36ヶ月目)
11,495円(38ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
オプションWi-Fi安心サービス:月額440円
ギガWi-Fiの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円45,936円49,236円
2年目45,936円45,936円
3年目45,936円45,936円

※3年総額:123,250円(1ヶ月あたり約3,424円)
※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※月額440円のオプション追加で、3年間で15,840円高くなります。

ギガWi-Fiには、複数のクラウドWi-Fiが用意されています。海外のWi-Fi利用にも対応している端末は、月額3,575円の定額制で、業界トップクラスの安さでした。

また翻訳機能がついた端末も、月額4,015円で申し込みできます。旅行メインでポケットWi-Fiを使いたい方には特におすすめです。

端末代は無料で、大容量の100GBプランとなっています。8日以内ならキャンセルが可能で、違約金もかからないので、ぜひ一度試してみてください。

ギガWi-Fi公式サイトで詳細を見る

8位、長期的に使っても安いポケットWi-Fiなら「ネクストモバイル」

ネクストモバイル
端末代・性能:2.5点
契約しやすさ:4.5点
総額の安さ:5点
キャンペーン:4点
データ通信量:3点
総評:19点/25点
ネクストモバイルの基本情報
月額料金1ヶ月目〜24ヶ月目:月額2,970円
25ヶ月目以降:月額3,520円
初期費用3,300円
キャンペーン
詳細
2年間の月額割引:月額550円
Wi-Fi端末FS030W:無料
プラン内容20GB・30GB
契約期間2年
解約金20,900円(0ヶ月目~12ヶ月目)
15,400円(13ヶ月目~24ヶ月目)
1,0450円(26ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
オプション安心サポート:月額330円
My NEXTサポート:月額997円
ネクストモバイルの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円35,640円月額割引38,940円
2年目35,640円月額割引35,640円
3年目42,240円42,240円

※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※月額330円のオプション追加で、3年間で11,880円高くなります。

ネクストモバイルは、無制限プランこそないものの、20GBプランと30GBプランが用意されています。頻繁にWi-Fiを使わない方にはぴったりの容量でしょう。

契約期間は2年間で、更新するまでは月額割引が適用されます。1番安いプランを選べば、月額料金は2,640円です。

現在は端末代の無料キャンペーンも実施しています。またポケットWi-Fiの支払い方法は、クレジットカードだけでなく口座振替も選べますよ。

※現在はサービスを停止しています。

ネクストモバイル公式サイトで詳細を見る

9位、ポケットWi-Fiを1年以内に解約しても損しない「縛りなしWi-Fi」

縛りなしWi-Fi
端末代・性能:2点
契約しやすさ:5点
総額の安さ:5点
キャンペーン:4点
データ通信量:3点
総評:19点/25点
縛りなしWi-Fiの基本情報
月額料金3,630円の定額制
初期費用1,100円
キャンペーン
詳細
契約期間の縛りなしも選択できる
Wi-Fi端末FS030W:無料
その他のポケットWi-Fiもある
プラン内容20GB・1日2GB
契約期間3年・縛りなし
解約金0円
オプション安心サポートプラン:月額550円
モバイルバッテリー:月額330円
縛りなしWi-Fiの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円43,560円46,860円
2年目43,560円43,560円
3年目43,560円43,560円

※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※月額330円のオプション追加で、3年間で11,880円高くなります。

その名の通り、ポケットWi-Fiの契約期間がない縛りなしWi-Fi。解約違約金が発生しないので、いつでも切り替えられるところがおすすめポイントです。

また基本料金もお得で、契約縛りなしの最安プランは月額3,630円でした。ポケットWi-Fiを長く利用したい方は、縛りありのプランを選んでも良いでしょう。

ちなみに端末は、ここで紹介したFS030W以外にも用意されており、ランダムで配送されます。ポケットWi-Fiを選ぶことができないので、今回は低めに評価しました。

縛りなしWi-Fi公式サイトで詳細を見る

10位、短期契約で安いポケットWi-Fiなら「ギガゴリWi-Fi」

ギガゴリWi-Fi
端末代・性能:2.5点
契約しやすさ:4.5点
総額の安さ:5点
キャンペーン:3.5点
データ通信量:3点
総評:18.5点/25点
ギガゴリWi-Fiの基本情報
月額料金1ヶ月目〜12ヶ月目:月額2,915円
13ヶ月目以降:月額3,410円
初期費用3,300円
キャンペーン
詳細
1年間の月額割引:月額550円
(30GBプランは月額495円割引)
Wi-Fi端末FS030W:無料
プラン内容20GB・30GB
契約期間1年
解約金19,800円(1ヶ月目~12ヶ月目)
8,800円(13ヶ月目以降)
0円(契約更新月)
オプション安心サポート:月額300円
安心サポートワイド:月額550円
ギガゴリWi-Fiの料金
初期費用(手数料)基本料金の目安(12ヶ月分)キャッシュバック・月額割引ルーター端末代年間合計の目安
1年目3,300円34,980円月額割引38,280円
2年目40,920円40,920円
3年目40,920円40,920円

※契約月(0ヶ月目)は計算していません。
※月額330円のオプション追加で、3年間で11,880円高くなります。

短期間だけ安いポケットWi-Fiを使いたいなら、ギガゴリWi-Fiがおすすめです。契約期間は1年で、20GBは月額2,585円から、30GBは月額3,410円で利用できます。

しかし2年目以降も使うと、月額料金が高くなるので注意が必要です。長期的に使うなら、同じ機種を利用できるネクストモバイルの方が格安ですよ。

ちなむに端末代は無料なので、余計な費用は一切かかりません。ポケットWi-Fiの性能は、WiMAXやクラウドWi-Fiに劣りますが、一人で使うなら十分でしょう。

※現在はサービスを停止しています。

ギガゴリWi-Fi公式サイトで詳細を見る

迷ったらGMOとくとくBBの「WiMAX」がおすすめ

WiMAXがおすすめの理由
もしどれにしようか迷ってしまう方には、通信速度の速いポケットWi-Fi「WiMAX」がおすすめです。無制限プランで契約できるので、ネットも動画も快適に楽しめます。

またGMOとくとくBBで申し込むと、高額キャッシュバックをもらえるところもポイント。1年を平均して30,000円以上の金額なので、コスパの面でも高評価でした!

さらに20日間のお試し期間を利用すれば、繋がりやすさも確かめることができます。無制限で使える安いポケットWi-Fiを探している方は、ぜひチェックしてみてください!

GMOとくとくBB公式サイトで詳細を見る

実際にWi-Fiの繋がりやすさを調査しました!

外でWiMAXを使う

実際に編集部では、GMOとくとくBBにある20日間のお試し期間を利用して、ポケットWi-Fiの通信範囲について調査してみました!

ポケットWi-Fiが繋がりにくいと感じたのは、新幹線のトンネル内や地下鉄など、電波が届きにくいエリアです。また公園・庭園でも接続できないときがありました。

しかし、カフェやホテルなどの街中エリアであれば、基本的にどこでも接続できます。なので旅行メインの方でなれけば、Wi-Fiの繋がりやすさについて、そこまで心配しなくても良いでしょう。

ポケットWi-Fiの電波を調査しました!
ポケットWi-Fiが
繋がりやすい
街中(道路)
移動中の電車
カフェ・ホテル
ショッピングモール
ポケットWi-Fiが
繋がりにくい
地下鉄の一部駅
トンネル内
公園・庭園
山間部(標高が低いと繋がる)

契約前にチェック!よくある質問Q&A

ポケットWi-Fiの口コミ評判でよくある質問・疑問点なども調査してまとめました。

クリックすると該当箇所に移動します。

よくある質問1:一人暮らしにもポケットWi-Fiはおすすめ?

一人暮らしのポケットWi-Fi
A:短期的ならおすすめです。長期的に使うなら光回線の方がお得になります

一人暮らしの方なら、自宅用のWi-FiとしてポケットWi-Fiを使う方法もおすすめです。何台も同時に接続しなければ、家でも十分快適にインターネットを楽しめます。

ただし、すぐに引っ越しの予定がなければ、光回線に契約する方がお得になるでしょう。

よくある質問2:契約するときにオプションは必要?

ポケットWi-Fiのオプション
A:必須でなければ契約しなくてOK

ポケットWi-Fiを契約するときには、端末補償オプションを追加するか選択できます。スマホほど触る頻度は多くないので、気にならなければ申し込まなくても良いでしょう。

またポケットWi-Fiの機種によっては、クレードル(充電台)もセットで購入できます。しかし必要性はあまりないので、こだわりがなければ買わなくても良いでしょう。

よくある質問3:Wi-Fiの設定方法・使い方は難しい?

モバイルWi-Fiルーターの設定方法
A:付属のSIMカードを挿入するだけです。公式サイトには解説動画も

ポケットWi-Fiが届いたら、付属のSIMカードを挿入するだけで使えるようになります。SSIDとパスワードも簡単に確認できるので、操作で困ることはないでしょう。

ちなみにGMOとくとくBBの公式サイトには、ポケットWi-Fiの設定方法の解説動画が公開されています。不安な方は、そちらもチェックしてみてください。

よくある質問4:ポケットWi-Fiの口座振替は可能?

口座振替対応のポケットWi-Fi
A:一部では可能ですが、クレジットカードの方がお得です

ポケットWi-Fiの支払い方法は、ほとんどがクレジットカード払いです。しかし一部では口座振替にも対応しています。

ただし口座振替を選ぶと、手数料がプラスされるだけでなく、基本料金が高くなるポケットWi-Fiもありました。なので料金の安さにこだわりたい方には、クレジットカード払いがおすすめです。

よくある質問5:ポケットWi-Fiは海外エリアでも使える?

海外で使えるポケットWi-Fi
A:クラウドWi-FiならOK!WiMAXは海外で使えません

ここで紹介しているクラウドWi-Fiという端末なら、海外でもWi-Fiに繋がります。その場合、1日あたりの海外利用料金が別途かかります。

一方、通信速度の速いWiMAXは国内専用でした。海外でもポケットWi-Fiを使いたい方は注意してください。

よくある質問6:ポケットWi-Fiの解約方法・違約金は?

ポケットWi-Fiの解約方法・違約金
A:早めに契約先へ連絡を!更新月なら無料です!

ポケットWi-Fiの解約するときは、まず契約先に電話をします。申請するタイミングが月末近くだと、翌月解約扱いになってしまうので、注意が必要です。

また解約にかかる違約金も、契約先によって異なります。おおよそ10,000円〜20,000円ですが、更新月は無料なので、タイミングを確認しておいてください。

ちなみに解約のことが心配なら、契約縛りのないポケットWi-Fiや、違約金が安いポケットWi-Fiを選ぶのもおすすめですよ。

よくある質問7:通信速度が遅い・繋がりにくいときは?

ポケットWi-Fiが遅い・繋がりにくい場合
A:ますは再起動がおすすめ!通信障害もチェック

通信速度が遅かったり、電波が悪かったりする場合は、まずポケットWi-Fiの電源を落としてみましょう。再起動をして接続し直すことで、改善されるケースもあります。

もしずっと直らないときは、通信障害なども考えられます。なので公式サイトにある、工事情報やメンテナンス情報を確認してみてください。

おすすめのポケットWi-Fiの比較結果まとめ

今回は人気29社を調査して、おすすめのポケットWi-Fiをランキング形式で紹介しました!

短期間で安いポケットWi-Fi・無制限でお得なポケットWi-Fiなどさまざまありますが、迷ったら通信速度の速いWiMAXを選ぶのがおすすめです。

ポケットWi-Fi業者こんな人におすすめ
1位
GMOとくとくBB
速度の速いWiMAXが最安になる
2位
Broad WiMAX
乗り換え割引が可能なポケットWi-Fi
3位
カシモWiMAX
定額制で初月料金が安いポケットWi-Fi

最近カフェやホテルでも、無料のWi-Fiサービス「公衆無線LAN」を利用できますが、総務省の「Wi-Fi利用に係る調査結果」によると、セキュリティの問題があると言われています。

実際にユーザーの約7割の方が、安全性に不安を感じているそうなので、外でもWi-Fiを利用したい方は、ポケットWi-Fiがおすすめです。

さらに自分にあう端末機種を選ぶことで、コスパよく快適に利用できます。おすすめのポケットWi-Fiを探すときには、ぜひここで紹介した内容を参考にしてみてください。