楽天モバイル

楽天モバイルの評判は実際どう?口コミは悪い?評価を徹底レビュー

【図解あり】通信品質で選ぶならワイモバイルもおすすめ!


【結論】ワイモバイルは特典が豊富!デメリットが少なく使いやすい!

格安SIMに乗り換えるなら、ワイモバイルがおすすめ!3つの理由を解説

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大58,800円相当の
PayPayボーナス還元!
ワイモバイルのボタン\ネットからの申し込み限定/
契約事務手数料の3,300円が無料

公式サイト:
https://www.ymobile.jp/

楽天モバイルの評判を紹介します。

楽天モバイルの評判について知りたい方は、参考にしてみてください。


【結論】1GBまで月額0円 + 料金が3カ月無料のキャンペーン!最大25,000円相当の還元がある楽天モバイルはコスパ抜群!

Rakuten Linkで国内通話が無料でかけ放題!楽天モバイルのおすすめポイント12選

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる\契約縛り期間なし/
契約解除料もなしで1GBまでは無料

公式サイト:
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルの特徴【楽天回線を使用】

楽天モバイル
料金プラン
(税込)
Rakuten UN-LIMIT VI :
月額基本料金 0円〜
※データ利用料によって変動
※20GB以上は基本料金3,278円
データ通信量Rakuten UN-LIMIT VI :無制限
音声通話料金22円 / 30秒
※Rakuten Linkアプリの使用で無料
通信速度
(※速度制限時)
・国内:最大1Mbps
・国外:最大128Kbps
支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
・楽天ポイント
・口座振替
契約初期費用
(税込)
0円
実店舗あり

まずは、楽天モバイルの特徴から確認していきましょう。

具体的に、以下2つの内容を紹介します。

それぞれ順番に見ていきましょう。

お得なキャンペーン!
プラン料金3カ月無料

楽天モバイル
  • アプリで国内通話が無料でかけ放題
  • 楽天市場:もらえるポイントが+1倍増える
  • iPhoneの乗り換え:最大2万ポイント還元
  • Rakuten Hand:最大24,999円相当のポイント還元
  • Rakuten WiFi Pocket:お試し + 実質0円キャンペーン!
  • Rakuten Mini:本体価格1円(※在庫切れ注意)
  • パートナーエリア:1年間無料でau回線が月2ギガ使える
  • 楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!

 

\契約縛り期間なし/
契約解除料もなしで1GBまでは無料

公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルの料金【Rakuten UN-LIMIT VI】

楽天モバイルの料金【Rakuten UN-LIMIT VI】
月額料金(税込)データ容量国内通話
Rakuten UN-LIMIT VI0円~1GB専用アプリ利用で

国内通話かけ放題

Rakuten UN-LIMIT VI1,078円~3GB
Rakuten UN-LIMIT VI2,178円~20GB
Rakuten UN-LIMIT VI3,278円20GB超過後

楽天モバイルは、2019年よりサービス提供が始まった、新進気鋭の格安SIMです。

楽天が新たに設立した携帯電話事業で、トリプルキャリアとあわせて4大キャリアと呼ばれています。

2021年現在、楽天モバイルが用意する料金プランは、「Rakuten UN-LIMIT VI」のワンプランのみ。使ったデータ容量で月額料金が変動する、従量課金制のシステムです。

1GBまでなら0円、20GB超過後は3,278円(税込)で無制限となるパフォーマンスの高さが評判を集めています。

国内通話料金は30秒22円ですが、楽天モバイルユーザーなら、専用アプリ「Rakuten Link」を利用可能です。

「Rakuten Link」は、国内通話がかけ放題となるアプリになります。費用は、楽天モバイルの料金プランに含まれるため、追加料金はかかりません。

楽天モバイルは通話する機会が多い人にとっても、料金が安いサービスです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

楽天モバイルは電波が悪い?通信速度まとめ

楽天モバイルは電波が悪い?通信速度まとめ
キャリア名平均Ping値平均ダウンロード速度平均アップロード速度
楽天モバイル63.14ms12.36Mbps7.33Mbps
ahamo51.67ms93.12Mbps12.83Mbps
povo50.35ms67.92Mbps11.77Mbps
LINEMO41.09ms44.19Mbps11.49Mbps
ドコモ53.38ms151.11Mbps17.36Mbps
au55.29ms102.55Mbps15.66Mbps
ソフトバンク38.81ms91.97Mbps17.03Mbps
UQモバイル50.96ms46.16Mbps8.94Mbps
ワイモバイル40.33ms60.19Mbps14.02Mbps

※参照:みん速

楽天モバイルは独自の回線を広げており、キャリア回線のほか、楽天回線も利用できます。

ここでは楽天モバイルの通信速度を、大手キャリア3社と各サブブランドと比較して、見ていきましょう。

楽天モバイルでは、平均ダウンロード速度において、各社よりも大幅な遅れが見られました。

大手キャリアが90~150Mbps、格安SIMが40~90Mbpsをマークする中、楽天モバイルは12.36Mbps。WEBページの閲覧や画像の読み込みでは、やや遅さが感じられます。

なお平均ping値とアップロード速度では、ほぼ平均値となりました。楽天モバイルの操作性では、ダウンロードの遅さに注意してください。

楽天モバイルの評判・口コミは実際どう?【使ってみた人の感想・レビュー】

楽天モバイルの評判・口コミは実際どう?【使ってみた人の感想・レビュー】

ここでは楽天モバイルの口コミを見ていきましょう。

今回は、以下4つの内容を紹介します。

順番に確認していきましょう。

楽天モバイルのいい評判・口コミ

楽天モバイルのいい評判・口コミ

楽天モバイルのいい口コミを調査したところ、下記のような評判があることがわかりました。

楽天モバイルの評判ではやはり、コストパフォーマンスの高さを評価する声が多く見られました。楽天モバイルでは20GBまで料金が変動していくワンプランとなります。

しかし、20GBを超えると料金は3,278円(税込)で固定されるため、大容量を求めている人に評判が高いです。

また格安プランでありながらも高品質な「通信速度の速さ」、「無料通話アプリの性能」も評判を集めています。

楽天モバイルが提供する「Rakuten Link」は、追加費用も申し込みも必要としない、画期的なサービスです。

制限時間や条件なくいつでも無料で電話ができるため、通話用スマホをして活用する人も少なくありません。

さらに最近登場したiPhone13シリーズは、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」の対象となっています。

最新のiPhoneが格安で入手できるとあって、楽天モバイルのメリットとしても評判です。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

楽天モバイルの悪い評判・口コミ

楽天モバイルの悪い評判・口コミ

一方で、楽天モバイルの悪い口コミを調査したところ、下記のような評判があることがわかりました。

楽天モバイルに対して否定的な評判では、電波のつながりにくさを挙げる口コミが目立ちました。

とくに、楽天回線エリア内であってもつながらないという意見もあり、無制限を疑問視する評判も投稿されています。

また、在庫状況の確認や審査対応の悪さも、楽天モバイルのマイナス要素として多く挙げられました。

とくにいい口コミ評判であったiPhone13シリーズについては、「在庫まで抑えたのにキャンセルされた」というケースも。

審査結果への言及もなく、楽天モバイルへ問いあわせてようやく発覚したことに、違和感を抱いた人も多いです。

【Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン)】楽天モバイルの評判・口コミ

【Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン)】楽天モバイルの評判・口コミ

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」について調査したところ、下記のような評判があることがわかりました。

楽天モバイルの料金プランについては、肯定的な評判がほとんどでした。しかし通信費の安さを評価する意見のなかで、通信速度を踏まえると割高だという意見もあります。

また従量課金制のため「○GB以内で収めたい」と思っていても、意図せず予算オーバーしてしまうことも少なくありません。

さらに楽天モバイルの通話機能に関する評判を見ていくと、標準搭載の自社の電話アプリが使えない点を指摘する声もありました。

標準搭載の電話アプリで利用できる「10分かけ放題オプション」が、割高に感じる人も多いです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

通信速度に関する楽天モバイルの評判・口コミ【つながらない?使えない?】

通信速度に関する楽天モバイルの評判・口コミ【つながらない?使えない?】

楽天モバイルの回線品質における口コミでは、下記のような評判が挙がっていました。

楽天モバイルの口コミ評判では、通信性の悪さを指摘する声が多く見受けられました。とくに屋内や電車での移動中といった、一部のシチュエーションで通信が途絶えるケースも多いです。

しかし一方で、「以前楽天モバイルがつながらなかった場所でも問題なくつながるようになった」という評判も挙がっています。

通信環境が改善されたという評判はいくつかあり、楽天モバイルの回線エリアが拡大していることも覚えてください。

評判から分かった楽天モバイルの5つのデメリット【後悔しないように注意】

評判から分かった楽天モバイルの5つのデメリット【後悔しないように注意】

ここでは楽天モバイルの評判から分かったデメリットについて確認していきましょう。

具体的に、以下5つの内容を紹介します。

順番に見ていきましょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

楽天回線エリアはまだ限定的

楽天回線エリアはまだ限定的

楽天モバイルでは、公式サイトから通信エリアを確認できます。地図上から検索できるのは、以下の5点です。

楽天回線エリア内であれば、データ容量20GBを超えても、無制限で利用可能となります。

口コミ評判でも評価の高いポイントですが、楽天回線が通じているエリアはまだ限定的である点がデメリットです。

楽天回線エリアから外れると、パートナー回線でつなげるしかありません。

とはいえ現在も基地局は拡大中であるため、今後の改善も期待されます。あくまで、登場して間もないサポートだからこそのデメリットといえるでしょう。

キャリアメールは使えない

キャリアメールは使えない

ドコモ・au・ソフトバンクなど大手キャリアでは、各社の名前が入ったキャリアメールを使用できます。

しかし楽天モバイルは三社に並ぶ新キャリアとして登場したものの、メールアドレスの用意はありません。

楽天モバイルに乗り換えると、フリーメールアドレスに移行していく必要があります。乗り換え前には、キャリアメールを使っているサービスを確認しておくのがおすすめです。

口コミ評判によると、キャリアメールを会社の連絡用やサービス登録などに利用している場合、面倒に感じることも多いです。

とはいえ、楽天モバイルでは2021年内を目処に、メールアドレスの提供開始を予定しています。今後解消される可能性もあるデメリットとして、チェックしてみてください。

場所や時間帯によっては通信品質が不安定

場所や時間帯によっては通信品質が不安定

楽天モバイルは、独自の楽天回線+パートナー回線を組みあわせて利用できる点が特徴です。

しかし、エリアが広くユーザーも多い大手キャリアと比べて、楽天回線の通信品質は安定しにくい傾向にあります。

口コミ評判を見ていくと、建物内や混みあう時間帯につながりにくくなることも多いです。

とくにランチタイムとなる昼間や、仕事が終わる夕方~夜は、通信が重くなりやすいタイミングといえます。

楽天モバイルでの通信品質が不安な人は、モバイルルーターやワイファイ環境を利用するのもおすすめです。時間帯や場所によって、通信手段を使いわけていきましょう。

発送が遅い・審査落ちでキャンセルされることがある

発送が遅い・審査落ちでキャンセルされることがある

楽天モバイルへの口コミ評判を見ていくと、注文後の発送遅れを疑問視する意見も多く見られました。

とくに最近発売されたばかりの新しいiPhone13シリーズでは、「早急に注文したにも関わらず発送通知が来ない」という人も多いです。

さらに口コミ評判のなかには、「発送を待っていたら自動キャンセルされていた」という声もあります。

キャンセルされたケースでは「在庫確認まで完了した」「審査は通っていた」という場合も多く、キャンセル理由が不明なこともほとんど。

利用者からキャンセルを申し込んだはずが、書類不備として明記されていたケースもありました。

発送までに時間がかかるうえ、審査理由が曖昧である点も、楽天モバイルのデメリットといえるでしょう。

KDDIローミング終了で電波がつながりにくくなる可能性も

KDDIローミング終了で電波がつながりにくくなる可能性も

楽天モバイルでは参入時より、KDDIより800MHz帯のLTEをローミングで借りることで、通信エリアの不足を補完してきました。

しかしKDDIローミングは2026年3月末までと定められており、楽天モバイルは前倒しでエリアを縮小。ついに2021年10月、当月からの大幅縮小をしていくことを発表しました。

楽天モバイルによると、KDDIローミングが停止するエリアは39都道府県、人口カバー率では7割程度に相当します。

口コミ評判では、通信品質の低下や地方エリアでの不便性を不安視する声も多数挙がりました。KDDIローミング終了に伴い、楽天モバイルの使い勝手が変化する可能性が高いです。

評判から分かった楽天モバイルの9つのメリット

評判から分かった楽天モバイルの9つのメリット

続いて、楽天モバイルの評判から分かったメリットについて確認していきましょう。

具体的に、以下9つの内容を紹介します。

順番に見ていきましょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

使ったぶんだけ支払うシンプルでお得な料金プラン

使ったぶんだけ支払うシンプルでお得な料金プラン

登場して間もない楽天モバイルですが、料金プランの安さでは群を抜いています。従量課金制で1GBまでなら無料となる格安SIMは、まだほかにありません。

また、20GBを超えても3,278円(税込)から料金がアップしないシステムも画期的です。大手キャリアとの無制限プランと比べてみると、以下のとおりとなります。

キャリア料金プラン月額料金(税込)
楽天モバイルRakuten UN-LIMIT VI3,278円
ソフトバンクメリハリ無制限7,238円
au使い放題MAX 5G/4G7,238円
ドコモ5G ギガホプレミア7,315円

大手キャリアでは、無制限となると7,000円以上かかるところが、楽天モバイルでは半額以下となっています。

口コミ評判では、楽天モバイルの料金プランを活用して100GB以上使っている人も多く見られました。

容量を気にせず使いたい人であれば、楽天モバイルはとくにおすすめのプランといえるでしょう。

「Rakuten Link」で通話がいつでもかけ放題

「Rakuten Link」で通話がいつでもかけ放題

楽天モバイルで評判を集めているメリットのひとつに、専用アプリ「Rakuten Link(ラクテンリンク)」があります。

Rakuten Linkは楽天モバイルが提供する自社のコミュニケーションアプリで、国内通話かけ放題のサービスです。

費用は料金プランに含まれているため無料で使うことができ、申し込みも必要ありません。楽天モバイルユーザーであれば誰でも楽しめる、通話アプリとなっています。

大手キャリアでは2021年10月現在、無料で利用できる通話サービスはありません。

かけ放題オプションを追加すると、どのキャリアであっても申し込みが必要な上、追加料金も発生します。

口コミ評判では、楽天モバイルで通話料金がかからない点を評価する声も高く、Rakuten Link目当てで加入する人も多いです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

楽天モバイル独自のキャンペーンが豊富|「Rakuten WiFi Pocket 2 」などがお得に入手可能

楽天モバイル独自のキャンペーンが豊富|「Rakuten WiFi Pocket 2 」などがお得に入手可能

楽天モバイルでは、常時さまざまなニーズに合わせたキャンペーンを豊富に実施しています。

oppoやXperia aceがお得に貰えるキャンペーンのほか、新規契約の無料お試しやポイント還元特典も魅力的です。

また、楽天モバイルではオリジナルモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2 」や、オリジナルスマートフォン「Rakuten Hand」も提供しています。

どちらもお得に入手できるキャンペーンを用意しており、気になるものがあれば手軽に試すことも可能です。

ただしキャンペーン内容によっては、併用できるものと併用できないものにわかれています。

契約する際には、希望するキャンペーンがどこまで適用されるか、確認しておくことが大切です。

初期費用はほとんどかからず、解約金も不要

初期費用はほとんどかからず、解約金も不要

楽天モバイルでは、契約に際して初期費用がほとんどかからない点も魅力的です。基本的には、以下の項目がすべて無料となっています。

なお配送料については、アクセサリーのみ購入した場合、900円(税込)がかかります。無料となるのは製品やSIMカード購入時に限るので、ご注意ください。

また解約金は発生しないものの、オプションサービス料は日割り計算で請求されます。「国際通話かけ放題」に限り、日割り計算対象外となるため、覚えてみてください。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

キャンペーン利用で最新iPhoneに安く乗り換えられる

キャンペーン利用で最新iPhoneに安く乗り換えられる

楽天モバイルでは、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を用意しています。

当プログラムは、48回払いかつ変更のiPhone返却で、最大24回分の支払いが不要になるサービスです。

購入時には頭金は必要なく、分割手数料もかかりません。24回分払ったらいつでも好きなタイミングで、希望するiPhoneに機種変更できます。

口コミ評判ではアップグレードプログラムを利用して、iPhone13に乗り換える人も多く見受けられました。

機種変更可能期間は25カ月目以降47カ月目までとなるため、希望する端末が登場するまで待つのもおすすめです。

他にも、申込み時にスマホをセットで購入すると楽天ポイントがもらえるキャンペーンなども実施中です。

データ容量超過後も楽天回線エリアなら無制限

データ容量超過後も楽天回線エリアなら無制限

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIは、20GBまでの従量課金制となっています。20GBを超過すると通信制限がかかります。

しかし通信制限がかかるのはパートナー回線エリアのみで、楽天回線エリアであれば容量は無制限で使用可能です。

またパートナー回線下における通信制限時の速度も、最大1Mbpsとなります。大手キャリアが3社とも最大128kbpsであることを踏まえると、充分に安定した快適な速度といえます。

口コミ評判では、楽天回線エリア内で行動するために、高速通信が実質無制限プランとして利用する人も見受けられました。

行動範囲が楽天回線エリアにある人にとっては、楽天モバイルは非常にお得な格安SIMといえます。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

全国各地に楽天モバイルショップが展開している

全国各地に楽天モバイルショップが展開している

また楽天モバイルは格安SIMにはめずらしく、店舗運営に力を入れていることも特徴です。2020年8月時点で展開する楽天モバイルショップは、全部で213店舗。

そこから独立店舗や家電量販店内での店舗と形態も幅広く増やしていき、2021年4月には600店以上まで拡大しています。

楽天モバイルショップで利用できるサービスは以下のとおりです。

基本的には、ほとんどのサービスを店頭でも手続きできます。ただし、Webで申し込んだユーザーのサポートは、店頭では受け付けていないので注意してください。

楽天ポイントが貯まる

楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルでは豊富なキャンペーンを展開していますが、そのほとんどで楽天ポイントがもらえることも特徴です。

入手した楽天ポイントは1ポイント=1円分として、以下のようなシーンで利用できます。

さらに楽天モバイルユーザーは楽天市場でのポイント還元率がアップするため、よりお得にポイントを貯めることが可能です。

楽天サービスを使う機会の多い人は、ぜひこの機会に楽天モバイルへの加入も検討してみてください。

データ使い放題だからデザリングでルーターとして使える

データ使い放題だからデザリングでルーターとして使える

楽天モバイルは月々のデータ容量が使い放題なので、別のスマホやパソコンとテザリングしてモバイルルーターとして使うことができます。

ただし容量無制限になるのは、楽天回線エリア内だけな点には気をつけましょう。

逆にいえば、楽天回線エリア内で使うことが多い場合、楽天モバイルはポケットWi-Fi代わりにできてとても便利です。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

楽天モバイルの評判・口コミからわかる!おすすめな人

楽天モバイルの評判・口コミからわかる!おすすめな人

評判・口コミからわかる、楽天モバイルがおすすめな人について紹介します。

具体的に以下5つの内容を見ていきましょう。

順番に確認していきます。

データ容量を気にせずスマホを楽しみたい

データ容量を気にせずスマホを楽しみたい

楽天モバイルの特徴はやはり、圧倒的なコストパフォーマンスの高さにあります。

使ったぶんだけの支払で済む上に、20GB超過後は楽天回線エリア内で無制限となる柔軟性が魅力です。

大容量プランを用意する格安SIMは数多くあっても、一定容量を超えて料金が固定化されるサービスはほかにありません。

口コミ評判を見ていくと、100~200GBの使用量でもコストがかからず助かったという声が多く挙がっています。

上限がなく20GB超過後は料金も変動しない楽天モバイルでは、大容量プラン・無制限プランを必要とする人にとくにニーズが高いです。

データ容量を気にせずスマホを運用したい人には、うってつけの格安SIMといえるでしょう。

月々の使用量が安定しにくい

月々の使用量が安定しにくい

また楽天モバイルでは従量課金制でラインとなるデータ容量を超える際に、別途での申し込みは必要ありません。

データ容量を使わなかった月は料金が抑えられて、多く使った月には自動的に料金が変動していきます。

口コミ評判では、楽天モバイルの料金システムに対して好意的な意見が目立ちました。

どれくらい使ったかによって料金が変わっていく従量課金制は、意識的なスマホ代の節約にもつながります。

出費を抑えたい月は、ポケットWi-Fiやモバイルルーターを利用したり外出先のWiFi環境につなげたりするのも、おすすめです。

「月々のデータ使用量が変動しやすくどの料金プランでも損に感じてしまう」という人こそ、楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIを活用してみてください。

楽天関連のサービスを利用する機会が多い

楽天関連のサービスを利用する機会が多い

楽天モバイルでは、楽天関連サービスで利用できる楽天ポイントをお得に貯めることができます。

貯まった楽天ポイントは、スマホ代に利用したりオンラインショップで使ったり可能です。

もし楽天関連サービスを使う機会の多い人なら、楽天モバイルはメリットの多いサービスといえます。

口コミ評判では、楽天ポイントを楽天でんき・ガスの支払いに使っている人も見受けられました。

入手したポイントを、楽天の別サービスで利用できるのは、楽天モバイルだからこその大きな利点です。

ラクマや楽天市場など普段から楽天関連サービスを活用している人はぜひ楽天モバイルを検討してみてください。

通話料金を抑えたい

通話料金を抑えたい

通話料金は、スマホの月額利用料にくわえて出費を大きくする、重要なポイントです。

普段から電話利用が多い人は、「かけ放題オプション」や「○分まで通話無料」といったサービスを利用することが多いかもしれません。

しかし楽天モバイルなら追加料金も申し込みも一切不要で、国内通話かけ放題サービスを楽しめます。

さらに通話かけ放題アプリ「Rakuten Linkアプリ」なら、相手がRakuten Linkアプリ利用者でなくても大丈夫です。

楽天モバイルが指定する海外66のと地域からであれば、日本国内への電話も無料でかけることができます。

通話以外にもメッセージやスマホ決済といった活用もできるため、使い勝手重視の人はぜひ利用を検討してみてください。

行動範囲が楽天回線エリア内

行動範囲が楽天回線エリア内

楽天モバイルの恩恵が受けられるかどうか心配な場合は、普段の行動範囲が楽天回線エリア内かどうか確認してみてください。

楽天回線はまだパートナー回線よりも守備範囲が狭いものの、常時拡大しつつある重要なポイントです。

口コミ評判では、「以前つながらなかった場所がいつの間にか楽天回線エリア内になっていた」という声も挙がっています。

確認する場所は自宅、職場、普段からショッピングするエリアがおすすめです。基本的に過ごすことの多い場所から、回線状況を把握してみてください。

もし、ほとんどのエリアが楽天回線エリアに入っていれば、楽天モバイル契約後も使いにくくなることはほとんどありません。

20GB超過後も無制限で使えるので、楽天モバイル向きの環境といえるでしょう。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

楽天モバイルの評判・口コミからわかる!おすすめしない人

楽天モバイルの評判・口コミからわかる!おすすめしない人

口コミ評判から推測できる、楽天モバイルがおすすめできない人の特徴は、次のとおりです。

楽天モバイルは従量課金制の柔軟な料金体系や、楽天の各サービスとの連携が魅力のサービスです。

そのため、スマホのデータ使用量を上限付きで固定したい人や、楽天関連サービスを利用しない人にはメリットが感じにくくなります。

また、独自の楽天回線を展開している点が特徴となりますが、反対にいえば回線状況は未発達な状態です。

大手キャリアの回線を借りないシステムのためコストは下がるものの、通信品質の不安定さは否めません。

口コミでも通信品質への評判は、ほとんど見られませんでした。楽天モバイルはあくまで、コストの削減が魅力の格安SIMと捉えてみてください。

楽天モバイルの評判・口コミでよくある質問

楽天モバイルの評判・口コミでよくある質問

最後に、楽天モバイルの評判・口コミでよくある質問を見ていきましょう。

今回は、以下5つの質問に回答していきます。

どのような回答になるのか、順番に確認していきましょう。

楽天モバイルを契約する手順は?

楽天モバイルを契約する手順は?

楽天モバイルを契約する際の手順は、以下のとおりです。

申し込み前には、楽天モバイル対応のSIMロック解除済みの端末を用意してみてください。電話番号を変更するかどうか、eSIMかnanoSIMかも決めておくと安心です。

また機種のセット購入も検討する際は、買取サービスを活用してみてください。

楽天モバイルの契約後、商品の発送は遅い?

楽天モバイルの契約後、商品の発送は遅い?

楽天モバイル契約時には、配送日時指定が可能です。指定がない場合には最短2日で届くことになっています。

しかし、審査状況や天候、配送状況によっては数日から1週間待つ場合もあります。口コミ評判では、申し込み後にもなかなか届かないという意見も見受けられました。

商品が届かない際には、楽天モバイル公式サイト内の「チャットでお問い合わせ」または「電話でお問い合わせ」から問い合わせるのがおすすめです。

住所の入力ミスで返送されてしまうとキャンセルされる恐れもあります。1週間経っても届かないときは、必ず早めにコールセンターへ確認してみてください。

楽天モバイルを解約する手順は?解約金はある?

楽天モバイルを解約する手順は?解約金はある?

楽天モバイルを解約する際の手順は、以下のとおりです。

楽天モバイルの解約には、解約金はかかりません。解約のキャンセルはできないので、ご注意ください。

楽天モバイルにお得なキャンペーンはある?

楽天モバイルにお得なキャンペーンはある?
キャンペーン申し込み方法
「Rakuten UN-LIMIT VI」
プラン料金3カ月無料キャンペーン
・オンライン
・店舗
iPhone発売記念キャンペーン・オンライン
・店舗
【Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典】
だれでも5,000ポイントプレゼント
・オンライン
・店舗
お持ちのスマホそのままで、
他社から乗り換え(MNP)の方限定!

通常のRakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典にくわえて、
さらに15,000ポイントプレゼントキャンペーン
・オンライン
・店舗
Rakuten UN-LIMIT VI +
製品購入でポイント還元キャンペーン
・オンライン
・店舗
Rakuten Hand
19,999ポイントプレゼントキャンペーン
・オンライン
・店舗
アンケート回答で
1ポイントバックキャンペーン
・オンライン
・店舗
Rakuten WiFi Pocket
だれでも0円お試しキャンペーン
・オンライン
・店舗
【iPhone発売開始キャンペーン】
楽天モバイル公式
楽天市場店でiPhoneを注文

Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みでポイント10倍
・オンライン
・店舗
スマートフォンアクセサリ送料全品無料オンライン
楽天モバイルの対象サービス
ご契約者はポイント + 1倍
オンライン
楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」を
はじめてお申し込みで1,000ポイントプレゼントキャンペーン
オンライン
楽天モバイルキャリア決済
ご利用者はポイント + 0.5倍
オンライン
「Rakuten UN-LIMIT VI」ご利用者対象
楽天モバイルキャリア決済リリース記念!
お支払い金額の10%分の楽天ポイント還元キャンペーン
オンライン
楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン・オンライン
・店舗
Rakuten Mini本体価格1円キャンペーン・オンライン
・店舗
楽天モバイルショップ限定!
お友だちやご家族と一緒にお申し込みいただくと
お買いものパンダ特製トランププレゼント!
店舗

楽天モバイルには、上記表のようなお得なキャンペーンが多くあります。

楽天モバイルのキャンペーン・キャッシュバック特典について知りたい方は、下記記事もご確認ください。

楽天モバイルは速度制限だと使えない?低速モードだとどうなる?

楽天モバイルは速度制限だと使えない?低速モードだとどうなる?

楽天モバイルは、規定のデータ容量をオーバーすると、最大1Mbpsまでの速度制限がかかります。

ただし最大1Mbpsとなるのはパートナー回線のみで、楽天回線エリア内は速度制限なく容量は無制限です。

なおパートナー回線エリアにおける速度制限は、国内が1Mbps、海外が128kbpsとなっています。速度制限時はつながる回線に注意してください。

まとめ:楽天モバイルの評判は悪くない!口コミ評価を参考に契約もおすすめ!

まとめ:楽天モバイルの評判は悪くない!口コミ評価を参考に契約もおすすめ!

楽天モバイルの評判をまとめました。

楽天モバイルは、シンプルな料金プランなどメリットが多くあります。

お得にスマホを利用したい方や、楽天回線エリア内での行動が多い方は、楽天モバイルを検討してみるのもおすすめです。

↓今なら乗り換えが超お得↓
最大25,000円相当の
ポイント還元中!
楽天モバイルで公式サイトをみる

あわせて読みたい記事

▶︎格安SIMのおすすめ比較ランキング人気8選【2021年】MVNOはどこがいい?スマホ料金表まとめ

▶︎【2021年12月】格安SIM13選のキャンペーンを比較!MVNOのキャッシュバック・乗り換え特典

▶︎楽天モバイルのキャンペーン最新情報まとめ【2021年12月】注意点・併用できるかも解説

▶︎楽天モバイルのクーポン12選まとめ【2021年】割引・限定あり?配布先と入手方法を確認

▶︎楽天リンクとはどんな通話アプリ?評判や使い方・初期設定方法を解説!

▶︎楽天モバイルの新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の特徴と新プランへの移行方法

▶︎楽天モバイルのSMS料金は?受信できない・届かない原因と対処法!使い方もまとめ

▶︎楽天モバイルの速度は遅い?低速モード時の速さは?回線スピードを徹底比較!

▶︎楽天モバイルの対応エリアで圏外になる!つながらないままの原因と対処法【電波悪い?】

▶︎楽天モバイルの店舗とWeb申し込みを比較!ショップでできること・来店予約・キャンペーンまとめ

▶︎【デメリット10選】楽天モバイルをおすすめしない人と注意点とは?7つのメリットも!

▶︎【要注意】ドコモから楽天モバイルの乗り換え手順とデメリット7つ

▶︎【要注意】auから楽天モバイルの乗り換え手順とデメリット6つ

▶︎【要注意】ソフトバンクから楽天モバイルの乗り換え手順とデメリット6つ

▶︎楽天モバイルのポケットWiFiの評判は実際どう?口コミは悪い?評価を徹底レビュー

▶︎楽天でんわとは?アプリの使い方・料金・評価まとめ!解約方法・キャンペーンも紹介