動画配信サービス

【悪い評判は?】ひかりTVの口コミを調査!3つのデメリットも解説

「ひかりTVへの入会を検討しているが、評判を知りたい」

「ひかりTVのメリットとデメリットがわからない」

ひかりTVは、光回線を使って80以上もの専門チャンネルや映画などが観られる動画配信サービスです。

テレビで地上デジタル放送やBSチャンネルを視聴できるほかにも、手持ちのデバイスでも同じ様に幅広い動画を観られます。

また、ひかりTVへの入会を検討する人は、評判や口コミは参考にすることも多いでしょう。

そこで今回は、ひかりTV入会前に理解を深めるため、以下の3つのトピックを紹介します。

この記事を読めば、ひかりTVの理解を深められ、入会を検討する際の参考になるでしょう。

見放題作品数No. 1
U-NEXTの魅力!

U-NEXT
  • 31日間の無料トライアルあり
  • 毎月1,200円分相当のポイントがもらえる
  • 21万本以上の作品が見放題
  • 映画・ドラマ・アニメの最新作も視聴可能
  • マンガ、ラノベなどの原作も読める
  • 最大4アカウントまで登録可能
  • Blu-ray Disc並みの高画質で視聴可能

↓解約もかんたん!↓
31日間無料の
キャンペーン

 

\お試し中でも600ポイント付与/
期間中に解約すれば完全無料

公式サイト:https://video.unext.jp/

ひかりTVの評判は?【利用者の口コミ】

ひかりTV参照:ひかりTV

月額料金(税込)・お値うちプラン【2ねん割】:2,750円
・お値うちプラン【通常】:3,850円
・テレビおすすめプラン【2ねん割】:1,650円
・テレビおすすめプラン【通常】:2,750円
・ビデオざんまいプラン【2ねん割】:1,650円
・ビデオざんまいプラン【通常】:2,750円
・基本放送プラン:1,100円
無料トライアル期間最大2カ月
(期間限定キャンペーン)
見放題作品数約3万本
配信作品のジャンル・映画(洋画)
・韓流・華流
・厳選ビデオ
・4K
・テレビオンデマンド
・大阪チャンネル
・国内ドラマ
・映画(邦画)
・アニメ
・海外ドラマ
・趣味・エンタメ
・キッズ(子供)・特撮
雑誌見放題あり(オプション料金が必要)
毎月のポイント付与数なし
アカウント作成可能数1つ
(5台までログイン可能)
同時再生可能台数2台
(ひかりTVどこでも)
動画の倍速対応
テレビでの再生対応
画質・最高画質
・高画質
・標準
ダウンロード可否アプリのみ可能
支払い方法・クレジットカード払い
・銀行口座からの引き落とし
・電話料金、携帯電話料金などと合算してお支払い

今回は、ひかりTVの口コミをいいもの、悪いもの両方を紹介します。

利用している人、または解約した人の声を聞いて入会を検討してみてください。

またチューナーの申し込みがいらず、Webやアプリのみで動画の見放題を楽しみたい人に向けた「ひかりTVエントリープラン」と、「ひかりTVバリュープラン」の口コミも紹介します。

実際の評判を聞いて、ひかりTVの理解を深めてみてください。

ひかりTVのいい口コミ・評判

ひかりTV いい口コミ・評判ひかりTVのいい口コミをTwitterで調査したところ、下記のような評判がありました。

ひかりTVのいい評判をまとめると、以下のとおりです。

ひかりTVは専門チャンネルが充実しており、録画でも高画質で視聴できます。

またアプリを入れれば、テレビ以外からの視聴もできて便利と評判でした。

BSや地上デジタル放送を観るためには、アンテナ工事が必要なケースもあります。一方でひかりTVならば、アンテナ工事を必要としません。

初回限定で実施中!
最大2カ月無料の
キャンペーン

 

ひかりTVの悪い口コミ・評判

ひかりTV 悪い口コミ・評判ひかりTVの悪い口コミをTwitterで調査すると、下記のような評判がありました。

ひかりTVの悪い評判をまとめると、以下のとおりです。

ひかりTVは、ほかと比べて月額料金が高いという声もありました。また、予約した録画が消えてしまうというトラブルを経験した人もいます。

さらに、サービス対応の悪さや機械の故障が多いという声も見られました。

とくに解約は、インターネット経由で完結できず、電話によるサポート対応しかないため、不満を感じている人もいます。

ひかりTVエントリープランの口コミ・評判

ひかりTV エントリープランの口コミ・評判次に、ひかりTVエントリープランの口コミをTwitterで調査すると、以下のような評判がありました。

ひかりTVエントリープランの評判をまとめると、以下のとおりです。

ひかりTVエントリープランは、パソコンやスマホ、タブレットからビデオや専門チャンネルを楽しめるプランです。

口コミを見ると、動画をどこでも視聴できる点にメリットを感じている人が多くいました。

また、特定のプロバイダなら無料で利用できる点にいい評価をしている人もいます。

さらに、ひかりTVエントリープランで過去の放送を楽しんでいる人もいました。

これからひかりTVへの加入を検討する人で、スマホなどの端末でも動画を楽しみたい人には、参考になるでしょう。

ひかりTVバリュープランの口コミ・評判

ひかりTV バリュープランの口コミ・評判最後に、ひかりTVバリュープランの口コミをTwitterで調査すると、以下のような評判がありました。

ひかりTVバリュープランの評判をまとめると、以下のとおりです。

ひかりTVバリュープランもスマホなどの端末から、ビデオや専門チャンネルを視聴できるプランです。

エントリープランとの違いは、視聴できる作品数です。

バリュープランのほうが多いので、外出時に多くの動画を視聴する人はバリュープランを検討してもいいかもしれません。

初回限定で実施中!
最大2カ月無料の
キャンペーン

 

ひかりTVとは?5つのメリットを紹介!

ひかりTV メリット

ここからは、ひかりTVのメリットをご紹介します。

今回紹介するひかりTVのメリットは、以下5つです。

ほかの動画配信サービスと比較するうえでも、ひかりTVのメリットを知ることは、非常に重要です。

ぜひ入会前に、ポイントを押さえてみてください。

【メリット1】4つの料金プランから選べる

ひかりTVのメリット1 選べる4つの料金プラン
お値うちプランテレビおすすめプランビデオざんまいプラン基本放送プラン
月額基本料金(税込)3,850円2,750円2,750円1,100円
チューナーレンタル料金(税込)550円550円550円550円
専門チャンネル・ベーシックチャンネル40ch以上
・基本サービス
・ベーシックチャンネル40ch以上
・基本サービス
基本サービス基本サービス
ビデオベーシック見放題:約3万本ベーシック見放題:約3万本
テレビ放送地デジ/BSデジタル放送地デジ/BSデジタル放送地デジ/BSデジタル放送地デジ/BSデジタル放送

ひかりTVには、4つのプランがあります。

まず「お値うちプラン」は、50ch以上の専門チャンネルと、約3万本のビデオ作品、そして基本作品を見放題のプランです。月額料金は、3,850円(税込)になります。

次に「テレビおすすめプラン」は、50chを超える専門チャンネルと、ひかりTVオリジナルチャンネルなどの基本サービスを見放題のプランです。

月額料金は、2,750円(税込)になります。

そして「ビデオざんまいプラン」は、約3万本のビデオ作品と基本サービスを見放題のプランです。月額料金は、2,750円(税込)になります。

最後の 「基本放送プラン」は月額料金が1,100円(税込)で、地デジ/BSデジタル放送が楽しめるプランです。

【メリット2】2ねん割でお得に利用できる

ひかりTVのメリット2 2ねん割でお得に使える
ひかりTVの2ねん割の料金体制
初期費用0円
月額基本料金
※最初の2カ月無料
お値うちプラン2,750円 / 月(税込)
テレビおすすめプラン1,650円 / 月(税込)
ビデオざんまいプラン1,650円 / 月(税込)

ひかりTVには、2年間の継続でお得に利用できる2ねん割があります。

2ねん割のメリットは、以下のとおりです。

2ねん割に申し込むと、お得に利用できるので申し込みを検討してみてください。

1チャンネルあたりの利用料金を下げることが可能です。

2ねん割が適用されると、有料のCS放送やケーブルテレビと比較しても安い出費に抑えられます。

ただしキャンペーンを利用した場合、2ねん割適用利用開始月(サービスに初回接続し、利用可能な状態となった月)から22カ月以内に解約。

もしくは、「基本放送プラン」「お手がるプラン」に変更した場合は、違約金として1万円(不課税)がかかるので、注意が必要です。

【メリット3】HDDに録画ができる

ひかりTVのメリット3 HDD録画が可能ひかりTVなら、HDDヘ番組の録画ができます。

設定も動作確認済みのUSBハードディスクをつないで、かんたんにできるため迷わないでしょう。

また口コミでも、高画質のまま録画できる点を評価する声がありました。

さらに、同時に2チャンネルを録画できるため、バッティングしてしまっても安心です。

地上デジタル放送の録画にも対応しているので、地デジ×地デジのダブル録画もできます。

そのほかにも、録画した番組をネットワークを使い、スマホやタブレット、パソコン、プレイステーションなどで視聴可能です。

【メリット4】豊富な専門チャンネルを楽しめる

ひかりTVのメリット4 充実した専門チャンネルひかりTVには、50を超える専門チャンネルがあり、代表的なものとして以下があります。

そのほかにも、スポーツや音楽、エンタメなど幅広いラインナップがそろっています。

そのため、ひかりTVに加入していれば、「視聴できるものがない」と悩むことはないでしょう。

地上波で満足できない人は、ひかりTVへの入会を検討してもいいかもしれません。

【メリット5】見放題のビデオサービスも充実

ひかりTVのメリット5 見放題のビデオサービスも楽しめるひかりTVのビデオ見放題サービスも充実しています。

ひかりTVで視聴できるビデオ作品のジャンルは、以下のとおりです。

上記を見れば、バラエティに富んだ作品を楽しめることがわかるでしょう。

また随時作品が入れ替わるので、毎週末に視聴していても飽きることなく映画やアニメを楽しめます。

ただし、なかには見放題プランに入っていない作品もあるので、注意が必要です。

初回限定で実施中!
最大2カ月無料の
キャンペーン

 

ひかりTVを快適に視聴したいなら、NURO光がおすすめ!

NURO光 公式サイト
参照:NURO光

ひかりTVを光回線を使って視聴すれば、快適かつ安定した通信速度で動画を楽しめます。

とくにNURO光は、下りの最大速度が一般的な光回線の2倍である「2Gbps」と非常に速くおすすめです。

さらに、NURO光では1年間の月額料金が980円(税込)や、45,000円(税込)のキャッシュバックなど、さまざまなキャンペーンがあります。

ひかりTVセット割引もあるので、ぜひこの機会にNURO光を検討してみてください。

NURO光公式サイトで詳細を見る

ひかりTVを使うデメリットは?

ひかりTV デメリット

一方でひかりTVのデメリットには、どのようなものがあるでしょうか。

今回は、以下の3つを紹介します。

デメリットも理解したうえで、ひかりTVへの入会を検討するのがおすすめです。

それぞれについて解説していきます。

【デメリット1】ほかの動画配信サービスに比べて料金が高い

ひかりTVのデメリット1 料金が高いひかりTVは、ほかの動画配信サービスに比べて料金が高いです。

これは、ひかりTVがテレビサービスを含めた総合的なメディアサービスであることが、大きな理由です。

映画やドラマなど動画単体だけで見ると、割高なので注意してください。

もし、テレビサービスへの加入を必要としない場合、ひかりTV以外の動画配信サービスへの加入を検討してもいいかもしれません。

また、ひかりTVにはテレビサービスのないWeb限定プランもあるので、検討してみてください。

【デメリット2】2ねん割を途中解約すると違約金がかかる

ひかりTVのデメリット2 違約金がかかることがあるひかりTVの2ねん割に申し込んだ場合、キャンペーン適応後の利用開始月から22カ月以内に解約。

または「基本放送プラン」「お手がるプラン」に変更した場合、1万円の違約金が発生します。

2ねん割は、お得にひかりTVを利用できるキャンペーンですが、途中解約すると違約金がかかるので注意が必要です。

もし解約を検討するなら、契約がいつ終わるかを確認してみてください。

「違約金の1万円を支払う場合」と「契約終了まで継続する場合」とで、出費を比較するのがおすすめです。

【デメリット3】無料体験が利用しづらい

ひかりTVのデメリット3 無料体験が利用しづらいひかりTVの無料体験期間は、少し利用しづらいといえるでしょう。

ひかりTVでは、2ねん割に申し込めば最初の2カ月間は無料期間になります。無料期間中に解約すれば、違約金の発生もありません。

しかし光回線がない場合は、別途光回線の契約が必要です。そのため厳密にいえば、完全無料にならないケースもあるので注意してください。

さらに2カ月以内に解約するとしても、チューナーの返却や電話による解約手続きをしなければならず、非常に面倒です。

すべてインターネットで完結できないのは、ひかりTVのデメリットのひとつといえるでしょう。

ひかりTV以外も観たい人におすすめの動画配信サービス3選

ひかりTV以外も観たい! おすすめの動画配信サービス3選
月額料金(税込)無料お試し期間見放題作品数雑誌見放題の有無画質ダウンロード可否同時視聴可能な台数
U-NEXT・月額プラン:2,189円
・月額プラン1490:1,639円
31日21万本以上あり・自動
・高画質
・低画質
・最低画質
可能4台
Amazonプライム・ビデオ500円30日非公開なし
※Prime Readingで雑誌読み放題
・標準画質
・高画質
・最高画質
可能3台
Hulu1,026円2週間7万本以上なし・最高画質
・高画質
・中画質
・低画質
・最低画質
可能1台

※横にスクロールできます。

「映画やドラマ、バラエティなど動画単体を楽しみたい」

「ひかりTVとそのほかの動画配信サービスを比較したい」

このように考える人もいるでしょう。そこで、ひかりTV以外の動画配信サービスを3つご紹介します。

ひかりTV以外の動画配信サービス

それぞれの特徴を見ていきましょう。

配信コンテンツ数No.1「U-NEXT」

U-NEXT
参照:U-NEXT

月額料金(税込)月額プラン:2,189円
月額プラン1490:1,639円
配信作品数(見放題)21万本以上
無料期間31日間
オフライン視聴アプリのみ可能
画質・自動
・高画質
・低画質
・最低画質
※HDRや4K作品の視聴も可能
倍速再生対応(パソコン・スマホ・タブレット)
※「0.6倍、1.0倍、1.4倍、1.8倍」の4種類
配信作品の特徴・洋画・邦画
・海外テレビドラマ
・韓流・アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・マンガ
・書籍
・ラノベ
・雑誌
・その他
オリジナル作品
(※自社制作、独占配信を含む)
あり
対応端末・テレビ
・スマートフォン・タブレット
・ゲーム機
・パソコン
・ブルーレイレコーダー
・ホームシアターシステム
・プロジェクター
・セットトップボックス
・ドングル端末
同時視聴が可能な台数最大4台まで
※同一作品の同時視聴は不可
※1アカウントで1台まで
動画以外のコンテンツ書籍(漫画、雑誌)
家族アカウントの有無あり(親1・子3)
還元ポイント毎月1,200円のU-NEXTポイント
支払い方法・クレジットカード
・キャリア
・楽天ペイ
・Amazon.co.jp
・AppleID
・ギフトコード/U-NEXTカード

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTのおすすめポイント

  • 追加費用を必要なく見放題できる作品数は21万以上
  • 毎月もらえる1,200円分のポイントを新作映画やマンガ閲覧に利用可能
  • 31日間の無料体験がついている

U-NEXTの特徴

U-NEXTの見放題作品数は、21万本以上で国内最大級です。

映画だけでなく、ドラマやバラエティ、アニメなどさまざまなジャンルを視聴できます。

最新作のレンタルも早いため、映画館に行かなくても少し待てば家で視聴できるのも大きな特徴です。

U-NEXTならば動画作品だけでなく、マンガや雑誌も閲覧できます。

毎月1,200ポイントをもらえるので、動画作品やコミックなどのレンタル費用が必要な新作などに利用可能です。

初回限定で実施中!
31日間無料の
キャンペーン

 

コスパがいい「Amazonプライム・ビデオ」

Amazonプライムビデオ参照:Amazonプライム・ビデオ

月額料金(税込)通常:500円(年間契約は4,900円)
学割:250円(年間契約は2,450円)
配信作品数(見放題)非公開
無料期間30日間
オフライン視聴可能
画質・標準画質
・高画質
・最高画質
倍速再生なし
配信作品の特徴・世界の映画
・日本映画
・海外ドラマ
・日本のドラマ
・韓国のドラマ
・アクション・アドベンチャー
・アニメ
・コメディ
・ドキュメンタリー
・ドラマ
・ファンタジー
・ホラー
・ミリタリー・戦争
・ミステリー・スリラー
・ロマンス
オリジナル作品
(※自社制作、独占配信を含む)
あり
対応端末・Amazonデバイス
・Blu-Rayプレーヤー
・ゲーム機
・モバイル端末
・パソコン
・セットトップボックス
・メディアプレーヤー
・スマートテレビ
同時視聴が可能な台数最大3台
※同一タイトルのビデオの同時視聴は2台まで
動画以外のコンテンツ・Prime Music:200万曲以上が聴き放題
・Amazon Photos:写真を容量無制限で保存可能
・Prime Reading:本・マンガ・雑誌が読み放題
家族アカウントの有無なし
還元ポイントあり
※Amazon Mastercardを使用した場合のみ
支払い方法・クレジットカード
・携帯決済
・Paidy翌月払い
・Amazonギフト券
・パートナーポイントプログラム
(= JCBのOki Dokiポイント)

Amazonプライム・ビデオのおすすめポイント

  • 最短翌日配送などAmazonプライム特典を利用可能
  • 映画やドラマなど、さまざまなジャンルの作品を月額500円(税込)で楽しめる
  • 30日間の無料体験期間がある

Amazonプライム・ビデオの特徴

大手通販サイトのAmazonが提供しているAmazonプライム・ビデオは、動画だけでなく本や音楽の聴き放題もあります。

さらに、翌日発送などのAmazonプライム特典を受けられるのが大きな特徴です。

Amazonで買い物をしている人には、動画以外にもメリットが多くあります。

月額料金500円(税込)で映画やドラマ、オリジナル作品が楽しめるのも、Amazonプライム・ビデオならではの特徴です。

とくに「ドキュメンタル」などの話題作は、Amazonプライム・ビデオでしか視聴できません。

初回限定で実施中!
30日間無料の
キャンペーン

 

オリジナル作品を楽しめる「Hulu」

Hulu参照:Hulu

月額料金(税込)1,026円
配信作品数(見放題)7万本以上
無料期間14日間
オフライン視聴可能
画質・最高画質
・高画質
・中画質
・低画質
・最低画質
倍速再生パソコン:0.8〜1.8倍速
スマートフォン:0.75〜1.75倍速
配信作品の特徴・海外ドラマ・TV
・国内ドラマ・TV
・TVアニメ
・アジアドラマ・TV
・洋画
・邦画
・アニメ映画
・アジア映画
オリジナル作品
(※自社制作、独占配信を含む)
あり
対応端末・スマートフォン
・タブレット
・パソコン
・スマートテレビ
・ゲーム機
同時視聴が可能な台数1台
動画以外のコンテンツなし
家族アカウントの有無なし
還元ポイントなし
支払い方法・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
・Huluチケット
・LINE Pay
・iTunes Store決済
・Yahoo!ウォレット
・Amazonアプリ内決済
・mineo オプションサービス
・BB.excite オプションサービス
・ケーブルテレビ決済
・eo オプションサービス

Huluのおすすめポイント

  • 月額1,026円(税込)で7万作品以上を見放題
  • 日米英のニュース、スポーツなどのライブTVがある
  • 2週間の無料体験期間がある

Huluの特徴

Huluは、月額1,026円(税込)で国内外のドラマや映画、そしてアニメやバラエティなどを視聴できます。

オリジナル作品にも力を入れており、「ミス・シャーロック」や「THE HEAD」といった話題作は、Huluでなければ視聴できません。

また、「ナショナルジオグラフィックス」や「FOXチャンネル」などの配信スケジュールが決まったライブTVも視聴できます。

Huluのオリジナル作品やライブTVを観たい方は、加入を検討してもいいかもしれません。

初回限定で実施中!
14日間無料の
キャンペーン

 

ひかりTVの口コミ・評判まとめ

今回は、ひかりTVの評判についてまとめました。

映画やドラマだけでなく、アンテナを立てずにBSなどの専門チャンネルを楽しみたい人は、ひかりTVへの入会を検討するといいでしょう。

ひかりTVの評判をまとめると、以下のとおりです。

ひかりTVは、アンテナを立てることなく専門チャンネルを視聴できるメリットがあります。

しかし動画単体だけを楽しみたい人にとって、ほかの動画配信サービスに比べると月額料金が割高です。

また、入会前に無料でサービスを試せないのもデメリットのひとつです。

ひかりTVのメリットとデメリットを理解したうえで、入会を検討してみてください。

初回限定で実施中!
最大2カ月無料の
キャンペーン