災害監視にも使える4K&超低照度ネットワークカメラの情報カメラ活用 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

災害監視にも使える4K&超低照度ネットワークカメラの情報カメラ活用 3枚目の写真・画像

 CATV局などが地域の気象状況や交通状況を伝えるために設置している、いわゆる「情報カメラ」。お天気カメラやライブカメラなどと、呼び方はさまざまだが、災害時などには地域住民の目の代わりになる重要な設備だ。

IT・デジタル セキュリティ

関連ニュース

「SNC-VB770」を使った低照度環境下での映像と肉眼との比較映像。ほぼ真っ暗といって状況下でも人の顔、看板の文字、水平線などを描写することができるという(撮影:防犯システム取材班)
「SNC-VB770」を使った低照度環境下での映像と肉眼との比較映像。ほぼ真っ暗といって状況下でも人の顔、看板の文字、水平線などを描写することができるという(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. スマホでたった2分!自分の 「信用スコア」 をチェックしてみよう

    スマホでたった2分!自分の 「信用スコア」 をチェックしてみよう

  2. 「にこスマ」で

    「にこスマ」で"最低"グレードの「中古iPhone」を購入!高品質を支える独自検査システムとは?

  3. 【11月の中古スマホランキング】ドコモ「Xperia XZ」が急浮上!買取はSIMフリーでHuawei健闘

    【11月の中古スマホランキング】ドコモ「Xperia XZ」が急浮上!買取はSIMフリーでHuawei健闘

  4. 画面に突然「おめでとうございます!」と表示されたら…当選詐欺のしくみと対策

  5. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  6. スマートスピーカーは持ち歩くと便利?どんな準備が必要か考えてみた

  7. 星空も撮影可能な「Google Pixel 4」、そのポイントを改めてチェック

  8. 【編集スタッフ】RBB TODAYの編集デスク・ライターを急募

  9. 眠っていたiPhoneが高画質コンデジに……Lightning接続の外付けカメラ「DxO One」を試す

  10. この10年でメディアはどう変化? 「携帯電話・スマホ=情報が早い」は3倍に

アクセスランキングをもっと見る

page top