地震&水害発生時に無電源でトビラを開放できる緊急用スペアキー保管ボックス 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

地震&水害発生時に無電源でトビラを開放できる緊急用スペアキー保管ボックス 2枚目の写真・画像

 大協工産は、4~5日にパシフィコ横浜で開催された「第20回 震災対策技術展 横浜」にて、震度5以上の揺れを感知すると無電源でロックが解除される緊急用スペアキー保管ボックス「防災BOX3」の展示を行った。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

震度5以上の地震を検知すると無電源かつ自動でロックを解除。縦揺れ・横揺れ両方に無電源で対応できるのは日本初の技術とのこと(撮影:防犯システム取材班)
震度5以上の地震を検知すると無電源かつ自動でロックを解除。縦揺れ・横揺れ両方に無電源で対応できるのは日本初の技術とのこと(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  2. ユーザーローカル、企業向けにInstagram解析ツールを提供開始

    ユーザーローカル、企業向けにInstagram解析ツールを提供開始

  3. 無電化地域に向けたLED照明付小型蓄電システムを発売……パナソニック

    無電化地域に向けたLED照明付小型蓄電システムを発売……パナソニック

  4. 国内企業のブランドランキング、上位は携帯キャリア独占

  5. 地球温暖化がビジネスに与える影響とは……池上彰が解説

  6. モバイル端末向けLinux OS「MeeGo」、バージョン1.0がリリース

  7. セールスフォース・ドットコム、「Force.com Visual Process Manager」を発表

  8. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  9. 国内唯一! 精密機器メーカーが「ハンドベル」を作る理由……群馬県

  10. 国内ビッグデータサービス市場、2017年まで年間平均成長率37.5%で拡大

アクセスランキングをもっと見る

page top