浸水状況を仮想体験できる凸版印刷の「VRscope for ハザード」 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

浸水状況を仮想体験できる凸版印刷の「VRscope for ハザード」 2枚目の写真・画像

 凸版印刷は18日、バーチャルリアリティ(VR)映像で居住地域の被災状況を疑似体験できる防災訓練支援サービス「VRscope for ハザード」を開発したことを発表した。防災イベントや小中学校の防災教育用途などを想定し、11月下旬より提供を開始する。

エンタープライズ その他

関連ニュース

「VRscope」は「ボックスタイプ」と「カードタイプ」の2タイプ(左)ハザードマップに配置された専用マーカーをスマホで読み取りVR映像にアクセス(右)(画像はプレスリリースより)
「VRscope」は「ボックスタイプ」と「カードタイプ」の2タイプ(左)ハザードマップに配置された専用マーカーをスマホで読み取りVR映像にアクセス(右)(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「予防歯科」の考え方……日米欧でオーラルケアに関する意識調査

    「予防歯科」の考え方……日米欧でオーラルケアに関する意識調査

  2. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  3. 自動車用リユース部品、Amazonでダイレクト販売開始

    自動車用リユース部品、Amazonでダイレクト販売開始

  4. ハーバード大学の大規模カンニング事件、約70名が停学処分に

  5. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  6. 【浅羽としやのICT徒然】第13回 オーバレイアーキテクチャについて考える

  7. ユーザーローカル、企業向けにInstagram解析ツールを提供開始

  8. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  9. 運転補助装置付きスポーツカー……スバルBRZ

  10. トレンドマイクロ、MSNメッセンジャー経由で感染を広げる新種ウイルスBROPIA.Fを警告

アクセスランキングをもっと見る

page top