備蓄時の省スペース化と低コストでの導入が可能な非常用給水袋……凸版印刷 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

備蓄時の省スペース化と低コストでの導入が可能な非常用給水袋……凸版印刷 1枚目の写真・画像

 凸版印刷は5日、約9リットルの水を手提げ形式で持ち運ぶことができる非常用給水袋を開発したことを発表した。自治体や企業向けの災害用備蓄物資として、11月から本格的な販売を開始した。

エンタープライズ その他

関連ニュース

非常用給水袋に水を入れた状態。約9リットルの水を手提げ形式で持ち運ぶことができ、導入コストは従来のポリ容器と比較して約5割と低コスト(画像はプレスリリースより)
非常用給水袋に水を入れた状態。約9リットルの水を手提げ形式で持ち運ぶことができ、導入コストは従来のポリ容器と比較して約5割と低コスト(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 秦野市、図書館無人化に向けて実証実験

    秦野市、図書館無人化に向けて実証実験

  2. iPhone OSのシェア、Windows Mobileを上回り3位に浮上

    iPhone OSのシェア、Windows Mobileを上回り3位に浮上

  3. 芝浦工大、専用WiMAXネットの運用開始……校外からもアクセス可能に

    芝浦工大、専用WiMAXネットの運用開始……校外からもアクセス可能に

  4. 歩けば充電する発電インソール、10秒ごとに位置情報を発信……ウェアラブルEXPO

  5. セールスフォース、50以上の新機能を搭載した「Salesforce CRM Spring '09」を発表

  6. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  7. トレンドマイクロ、Webを媒体にして感染する新型トロイの木馬群に警報

  8. 太陽光発電の動作状況をデータと映像で監視できる簡易遠隔監視システム

  9. テレビCMのあいだ、「スマホで何かしている」4割以上……「CMを見る」2割強を上回る

  10. KCCS、脆弱性を検査する「グローバルWeb健康診断」提供開始

アクセスランキングをもっと見る

page top