富士通、人工知能研究30年の成果を「Zinrai」として体系化 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、人工知能研究30年の成果を「Zinrai」として体系化 3枚目の写真・画像

 富士通は2日、AI(人工知能)に関する知見や技術を「Human Centric AI Zinrai(ジンライ)」として体系化することを発表した。今後は、各種商品・サービスに実装するほか、活用コンサルティングなども開始する。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

ビッグデータ利活用ソリューション「ODMA」のイメージ
ビッグデータ利活用ソリューション「ODMA」のイメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(後編)

    【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(後編)

  2. ハーバード大学の大規模カンニング事件、約70名が停学処分に

    ハーバード大学の大規模カンニング事件、約70名が停学処分に

  3. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  4. 帝人、救助服・活動服向けの新しいアラミド繊維織物を発売

  5. 【インタビュー】スタバはなぜ無料Wi-Fiを導入したか?……CEOに聞くスターバックスの成長戦略(前編)

  6. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  7. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  8. KDDI、「CDMA 1X」および「CDMA 1X WIN」一部機種のサービスを終了

  9. 1万枚以上の画像から1秒で部分検索、富士通が技術開発

  10. ロボット「エボルタ」、ついに泳ぐ……今年は、総距離約230kmの「トライアスロン」に挑戦

アクセスランキングをもっと見る

page top