川崎市、防犯灯のLED化を一括で行うためにESCO事業導入 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

川崎市、防犯灯のLED化を一括で行うためにESCO事業導入 1枚目の写真・画像

 川崎市は16日、防犯灯のLED化を推進するためESCO事業を導入し、平成29年度から市がESCO事業の対象となる防犯灯の維持管理を行うことを発表した。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

JR川崎駅前の様子。ESCO事業は省エネを実現するための包括的な取り組みで、今回の取り組みでは町内会や自治会の負荷が軽減する(画像はイメージ)
JR川崎駅前の様子。ESCO事業は省エネを実現するための包括的な取り組みで、今回の取り組みでは町内会や自治会の負荷が軽減する(画像はイメージ)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

    最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  2. 【導入事例】「自社製品の強みを自力で発信したい」生産財メーカーならではのWeb活用にアイオーWebパイロットを採用——マックスレーン株式会社

    【導入事例】「自社製品の強みを自力で発信したい」生産財メーカーならではのWeb活用にアイオーWebパイロットを採用——マックスレーン株式会社

  3. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  4. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  5. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  6. あなたのPCを乗っ取る“ブラウザ・ハイジャッカー”とは? 〜8月のウイルス・不正アクセス状況【IPA】

  7. 防犯・防災活用を想定した多機能街路灯をデモ展示

  8. OKI、サーバ監視アプライアンス「DressUP Cockpit V3」の販売を開始〜複数管理に対応

  9. 【連載・視点】海外需要を捉えて成功した日本の伝統工芸……岩鋳の南部鉄器

  10. NEC、基幹業務サーバ「Express5800/600シリーズ」のラインナップを一新

アクセスランキングをもっと見る

page top