月々200円から利用可能な高齢者向け安否確認サービス「らいふコール」が登場 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

月々200円から利用可能な高齢者向け安否確認サービス「らいふコール」が登場 2枚目の写真・画像

 グランフーズは高齢者向け安否確認サービス「らいふコール」の提供を6日より開始した。  

ブロードバンド セキュリティ

関連ニュース

電話機以外に必要な物がなく利用エリア制限などもないため、導入の敷居が低い。毎日かける設定にしても固定電話で500円、携帯電話で1,250円だ(画像はプレスリリースより)
電話機以外に必要な物がなく利用エリア制限などもないため、導入の敷居が低い。毎日かける設定にしても固定電話で500円、携帯電話で1,250円だ(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. 【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

    【防災の基礎知識】「警報と注意報」「避難指示と避難勧告」はどう違うの?

  2. 「伊勢志摩サミット」開催まであと100日、警備コンセプトは? 一般への影響は?

    「伊勢志摩サミット」開催まであと100日、警備コンセプトは? 一般への影響は?

  3. YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

    YouTube、一部の人だけが視聴可能な「限定公開」機能を追加

  4. 防犯・監視カメラ市場は東京五輪効果で500億円市場へ~富士経済報告書

  5. 【Interop 2015 Vol.50】富士通、標準型サイバー攻撃への内部対策が可能な「iNetSec Intra Wall」を展示

  6. 「週刊アスキー」、本日発売号で休刊……次週より電子版配信のみに

  7. iPhone 6を壊した!!どうなる修理費用?……キャリアで違うサービスも

  8. 国内急増中の「Invoice」スパム、「vvvウイルス」攻撃だった

  9. YouTube、4段階の画質で動画再生が可能に

  10. 状況別防犯システムの導入パターン Vol.6~工場編

アクセスランキングをもっと見る

page top