【ウェアラブルEXPO】なんと尿で発電し、無線送信!電池の不要なセンシングデバイス 4枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【ウェアラブルEXPO】なんと尿で発電し、無線送信!電池の不要なセンシングデバイス 4枚目の写真・画像

 セイコーインスツル(SII)は14日、東京ビッグサイトで開催されている「ウェアラブルEXPO」にて、立命館大学と共同開発した「ワイヤレス尿検知センサーシステム」を発表している。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

0.6Vの起電力でも動作する送信モジュール
≪撮影:中尾真二≫ 0.6Vの起電力でも動作する送信モジュール

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. コストはリチウムの半額!カーボンフォーム蓄電池とは?

    コストはリチウムの半額!カーボンフォーム蓄電池とは?

  2. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  3. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  4. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  5. NTTデータとNTT、技術文書の翻訳サービスを開始

  6. 年間150万人を集客! 人口3500人の村を変えた「道の駅」の存在

  7. 日本マイクロソフト、「Microsoft SQL Server 2012」を4月1日より提供開始

  8. IPA、クラウドサービスを安全に利用するガイド文書を中小企業向けに公開

  9. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(前編)

  10. 日本IBM、統計解析ソフト「IBM SPSS Statistics」にマップ表示機能を追加

アクセスランキングをもっと見る

page top