【グループウェアの最新動向 Vol.4】増加するドキュメントを従来人数のまま管理……大塚商会が導入したパッケージ(前編) 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【グループウェアの最新動向 Vol.4】増加するドキュメントを従来人数のまま管理……大塚商会が導入したパッケージ(前編) 1枚目の写真・画像

 6,500名以上の従業員を抱え、非常に多岐にわたる事業領域でサービスを提供している大塚商会。同社では、「ワークフロー」「ドキュメント管理」「スケジューラ」の部分で、OSKが開発するグループウェア「eValue NS」を導入している。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

大塚商会 トータル情報システム室 開発第3課の藤樫伸一氏
大塚商会 トータル情報システム室 開発第3課の藤樫伸一氏

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 「Super ATOK ULTIAS」、最大クラスの語彙数や新機能搭載で今夏登場

    「Super ATOK ULTIAS」、最大クラスの語彙数や新機能搭載で今夏登場

  2. 【今週のエンジニア女子 Vol.2】ひとつひとつ深掘りできるエンジニアへ……茅野祥子さん

    【今週のエンジニア女子 Vol.2】ひとつひとつ深掘りできるエンジニアへ……茅野祥子さん

  3. NTTコミュニケーションズ、北京五輪に合わせ公開型SNS「トークフィール」を開始

    NTTコミュニケーションズ、北京五輪に合わせ公開型SNS「トークフィール」を開始

  4. ドコモ、「iモード.net」を2015年にサービス終了

  5. マクニカネットワークス、ハミングバード製PC Xサーバ「Exceed Freedom 2008J」発売

  6. SCEが社名変更、「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」に

  7. 書籍レビューサイト「ブクログ」、出版社向けに統計データを提供開始

  8. Google、「世界のスマートフォン利用に関する大規模調査」の結果を発表

  9. 「スマートパスポート構想」でARPU増大を狙うKDDI

  10. 釣りゲームの著作権侵害訴訟、知財高裁がグリーの請求を棄却……DeNA「全面勝訴」

アクセスランキングをもっと見る

page top