【グループウェアの最新動向 Vol.4】増加するドキュメントを従来人数のまま管理……大塚商会が導入したパッケージ(前編) 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【グループウェアの最新動向 Vol.4】増加するドキュメントを従来人数のまま管理……大塚商会が導入したパッケージ(前編) 1枚目の写真・画像

 6,500名以上の従業員を抱え、非常に多岐にわたる事業領域でサービスを提供している大塚商会。同社では、「ワークフロー」「ドキュメント管理」「スケジューラ」の部分で、OSKが開発するグループウェア「eValue NS」を導入している。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

大塚商会 トータル情報システム室 開発第3課の藤樫伸一氏
大塚商会 トータル情報システム室 開発第3課の藤樫伸一氏

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 海からの侵入者を検知する港湾監視ネットワークシステム……NEC

    海からの侵入者を検知する港湾監視ネットワークシステム……NEC

  2. 大学校の合格発表…航空保安8.7倍、海上保安9.3倍、気象7倍

    大学校の合格発表…航空保安8.7倍、海上保安9.3倍、気象7倍

  3. NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

    NTTドコモ、高齢者向け腕時計型ウェアラブル「Docotch」を展示

  4. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  5. NEC、シスコとLTEの商用ネットワーク構築で協業……トータルシステムを共同提供

  6. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  7. シスコ、コーポレートロゴとブランドネームを変更

  8. 第一ゼミ、小・中学生対象「公開学力判定テスト」1/12-14無料

  9. ヤマダ電機、創業者の山田昇社長が退任

  10. 【マイナンバーQ&A】アルバイト従業員のマイナンバー管理はどうすればいいのか?<法人編>

アクセスランキングをもっと見る

page top