【グループウェアの最新動向 Vol.4】増加するドキュメントを従来人数のまま管理……大塚商会が導入したパッケージ(前編) 3枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【グループウェアの最新動向 Vol.4】増加するドキュメントを従来人数のまま管理……大塚商会が導入したパッケージ(前編) 3枚目の写真・画像

 6,500名以上の従業員を抱え、非常に多岐にわたる事業領域でサービスを提供している大塚商会。同社では、「ワークフロー」「ドキュメント管理」「スケジューラ」の部分で、OSKが開発するグループウェア「eValue NS」を導入している。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

組織階層で承認者(上司)を自動検出することも可能
組織階層で承認者(上司)を自動検出することも可能

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. Z会、新高3生「大学受験勉強スタート」・現高1生「理科基礎5days」

    Z会、新高3生「大学受験勉強スタート」・現高1生「理科基礎5days」

  2. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  3. 【高校受験2013】関西私立高校の1.5次入試、明星・賢明学院などが実施

    【高校受験2013】関西私立高校の1.5次入試、明星・賢明学院などが実施

  4. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  5. 【CEATEC 2015】返球の誤差10cm以内! オムロンの卓球ロボットがパワーアップ

  6. クラウド・IPによってPSTNのマイグレーションを加速……PBXをクラウド化するSmart PBX

  7. 【IT資格を考える(Vol.1)】シスコ技術者認定「CCNA Voice」とは?

  8. 工具や備品を手軽に管理できる超小型RFタグ……日油技研工業

  9. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  10. MacとWindowsの両対応ハードウェア自動暗号化付セキュリティUSBメモリ

アクセスランキングをもっと見る

page top