【画像】富士通研、複雑な形状のエリアも正確に探索できる時空間データ処理技術を開発 (2/2)| RBB TODAY

富士通研、複雑な形状のエリアも正確に探索できる時空間データ処理技術を開発 2枚目の写真・画像

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

本技術により探索できるエリアと見込まれる利用例
本技術により探索できるエリアと見込まれる利用例

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 富士フイルムIS、技術者によるデジカメ向け銀写真プリント「FUJIFILM Professional Xプリント」開始

    富士フイルムIS、技術者によるデジカメ向け銀写真プリント「FUJIFILM Professional Xプリント」開始

  2. 農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

    農業IT化の市場規模、2020年に9倍…クラウドは28倍

  3. 「日立 uVALUEコンベンション2008」が17、18日の2日間開催!

    「日立 uVALUEコンベンション2008」が17、18日の2日間開催!

  4. ユニクロ、“地域密着型”で初の試み……地元有名人の起用、バーチャル吉祥寺など

  5. 実写『ドラえもん』役にジャン・レノを起用

  6. iPhone OSのシェア、Windows Mobileを上回り3位に浮上

  7. 照明がそのままAPに……電源やネット配線が不要な「Wi-Fiアクセスポイント付LED照明」

  8. ビジネスシーンの利用では不満も多いタブレット端末……イード調べ

  9. ダンロップの「低燃費タイヤ」が販売本数日本一に……3年連続

  10. KDDI、twitterでつぶやき開始 〜 au新製品発表会の実況も

アクセスランキングをもっと見る

page top