【画像】富士通研、複雑な形状のエリアも正確に探索できる時空間データ処理技術を開発 (1/2)| RBB TODAY

富士通研、複雑な形状のエリアも正確に探索できる時空間データ処理技術を開発 1枚目の写真・画像

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

タクシー利用が多く見込まれるエリア(雨天の夜の例、東京都)
タクシー利用が多く見込まれるエリア(雨天の夜の例、東京都)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. バッファローから簡単設定で手軽なネットワークカメラが登場

    バッファローから簡単設定で手軽なネットワークカメラが登場

  2. 小学生と保護者向けネットリテラシー教育映像を配信

    小学生と保護者向けネットリテラシー教育映像を配信

  3. 【夏休み】自分が生まれた日に何が起こったか

    【夏休み】自分が生まれた日に何が起こったか

  4. 【CEATEC 2014 Vol.27】ルービックキューブを完成させるメガネ――エプソン「MOVERIO」

  5. 365日24時間監視できる警備ロボットの防災活用を提案

  6. ワコム、「PDFに手書き」を発表 〜 企業のペーパーレス化を促進

  7. 鞄の置き忘れを通知、日立システムのクラウド型紛失防止セキュリティ

  8. 【インタビュー】増加するWebアプリケーションへの攻撃にどう対処するか

  9. 【地震】EDUCOM、被災地に学校ホームページ情報発信システムを無償提供

  10. DVDレンタルのゲオ、カード不要でスマホのみの会員認証が可能に……『ゲオアプリ』

アクセスランキングをもっと見る

page top