【クラウドEXPO(Vol.10)】富士通のクラウド管理ソフトウェア……ICTリソースの自動配備と使用状況の見える化を実現 8枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【クラウドEXPO(Vol.10)】富士通のクラウド管理ソフトウェア……ICTリソースの自動配備と使用状況の見える化を実現 8枚目の写真・画像

 富士通は、企業やグループ内のプライベートクラウド構築のための支援サービスやインフラ環境、ソフトウェアを多数出展している。ここではその1つ、プライベートクラウドを管理する「クラウド インフラ マネージメント ソフトウェア」について紹介する。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

リソース使用状況の確認画面(2)。VM HostのCPU使用率やディスク使用量がグラフ表示される
リソース使用状況の確認画面(2)。VM HostのCPU使用率やディスク使用量がグラフ表示される

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

    東京メトロ、全線で携帯電話が利用可能に……21日に全工事が完了

  2. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

    最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  3. ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

    ヨドバシカメラ、ゲームソフトの予約が全額前金制に

  4. 東芝、IAサーバ「MAGNIA」に新アーキテクチャを採用した2wayラックマウント型「MAGNIA3605R」を投入

  5. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  6. 【マイナンバーQ&A】従業員へのマイナンバー教育は必要なのか?<法人編>

  7. 東京急行電鉄と東急エージェンシー、交通広告とデジタルコンテンツの連携サービスを開始

  8. 防犯灯に防犯カメラ機能を追加したLED街灯「エルミテル」

  9. 1円単位で額面を選べる「Amazonギフト券 バリアブルカード」、コンビニで販売開始

  10. イオン、在庫管理してくれる自走式ロボットを試験導入

アクセスランキングをもっと見る

page top