富士通、解像度7680×4320のスーパーハイビジョン映像伝送システム用コーデック装置を開発 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

富士通、解像度7680×4320のスーパーハイビジョン映像伝送システム用コーデック装置を開発 1枚目の写真・画像

 富士通は26日、ハイビジョンの16倍の解像度を持つ、超高精細なスーパーハイビジョン(SHV)の映像伝送システム用コーデック装置を開発し、日本放送協会 放送技術研究所(NHK技研)に納入したことを発表した。

エンタープライズ ハードウェア

関連ニュース

スーパーハイビジョンシステム
スーパーハイビジョンシステム

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 兼松エレ、法人DC向け仮想テープライブラリ製品「NetApp NearStore VTL」を発売

    兼松エレ、法人DC向け仮想テープライブラリ製品「NetApp NearStore VTL」を発売

  2. NEC、スマホで内線を利用できる「UNIVERGEどこでも内線サービス」発売

    NEC、スマホで内線を利用できる「UNIVERGEどこでも内線サービス」発売

  3. 富士通、元社長・会長で現顧問の山本卓眞氏が逝去……国産電子計算機の開発に尽力

    富士通、元社長・会長で現顧問の山本卓眞氏が逝去……国産電子計算機の開発に尽力

  4. 「どこでもイントラネット」を強化——富士通FENICS II ユニバーサルコネクト

  5. 貼るだけで耐震ドアに! ドア枠が歪んでも開閉可能にする「アケルくん」

  6. NEC、クラウドによる法人向けスマホ認証「NEC Cloud Authentication」発売

  7. 東京オリンピック、セコムとALSOKの両社がスポンサー契約を締結

  8. 最新鋭30万トン大型タンカーを発注 出光

  9. いま気になる環境問題は「大気汚染」「異常気象」「地球温暖化」

  10. 企業規模より職種や業種、勤務地にこだわる傾向…就職活動後半

アクセスランキングをもっと見る

page top