ニコニコ動画、H.265エンコードに今夏対応……約2倍の圧縮率 | RBB TODAY

ニコニコ動画、H.265エンコードに今夏対応……約2倍の圧縮率

ブロードバンド テクノロジー

比較イメージ
  • 比較イメージ
  • 「ニコニコ動画」トップページ
 ドワンゴおよびニワンゴは21日、両社が運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ動画」において、次世代動画圧縮規格「H.265/HEVC」に対応することを発表した。今夏より、H.265/HEVCで圧縮された動画の配信を開始する。

 「H.265/HEVC」は、4K/8K高解像度動画から携帯端末向け動画まで対応する、次世代の動画圧縮規格。現在ニコニコ動画で利用されている「H.264/MPEG-4 AVC」と比較すると、約2倍の圧縮率となるため、トラフィックの緩和が期待できるという。具体的には、より快適な視聴が可能となるほか、動画投稿においても2倍の効率となる見込みだ。

 視聴には、H.265/HEVCに対応する機器やソフトが必要。「niconico」ではまず、一般会員が混雑時に視聴する低画質動画において「H.265/HEVC」への変換を開始し、順次「H.265/HEVC」に対応した動画を増やしていく予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top