【画像】専用チップで高速化とディスク使用量の削減を両立した3PARの仮想ストレージ「InServ Tクラス」 (3/5)| RBB TODAY

専用チップで高速化とディスク使用量の削減を両立した3PARの仮想ストレージ「InServ Tクラス」 3枚目の写真・画像

エンタープライズ その他

関連ニュース

 米3PARは10日、仮想化ストレージ「3PAR InServ T400」と「3PAR InServ T800」(InServ Tクラス)を発表した。ディスク使用量の削減と前モデルの2倍とする高いパフォーマンスを両立しているのが特徴だ。
 米3PARは10日、仮想化ストレージ「3PAR InServ T400」と「3PAR InServ T800」(InServ Tクラス)を発表した。ディスク使用量の削減と前モデルの2倍とする高いパフォーマンスを両立しているのが特徴だ。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. ソフトバンクの電気事業、「ソフトバンクでんき」ブランドで展開

    ソフトバンクの電気事業、「ソフトバンクでんき」ブランドで展開

  2. 【日立評論】東海道新幹線デジタル列車無線の開発と導入

    【日立評論】東海道新幹線デジタル列車無線の開発と導入

  3. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  4. 教育の質を評価する大学ランキング、東大は12位とアジア最高水準

  5. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  6. 【マイナンバーQ&A】マイナンバーカードの再発行はできる?写真はずっと同じ?<個人編>

  7. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  8. MacとWindowsの両対応ハードウェア自動暗号化付セキュリティUSBメモリ

  9. 【ビギナーのための資産管理術 Vol.2】なぜ他社銘柄もOKに!? マネックス証券によるスマホ向け投資信託アプリの開発戦略とは

  10. 【インタビュー】不満の声を受けてメールサーバー移行! 「たよれーる Office 365」全社一括導入(前編)

アクセスランキングをもっと見る

page top