【画像】専用チップで高速化とディスク使用量の削減を両立した3PARの仮想ストレージ「InServ Tクラス」 (2/5)| RBB TODAY

専用チップで高速化とディスク使用量の削減を両立した3PARの仮想ストレージ「InServ Tクラス」 2枚目の写真・画像

エンタープライズ その他

関連ニュース

 米3PARは10日、仮想化ストレージ「3PAR InServ T400」と「3PAR InServ T800」(InServ Tクラス)を発表した。ディスク使用量の削減と前モデルの2倍とする高いパフォーマンスを両立しているのが特徴だ。
 米3PARは10日、仮想化ストレージ「3PAR InServ T400」と「3PAR InServ T800」(InServ Tクラス)を発表した。ディスク使用量の削減と前モデルの2倍とする高いパフォーマンスを両立しているのが特徴だ。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 監視カメラに代わってレーザーで監視する「LASER RADER」……コニカミノルタ

    監視カメラに代わってレーザーで監視する「LASER RADER」……コニカミノルタ

  2. 「スマホファースト」から「スマホオンリー」の傾向が10代で顕著に

    「スマホファースト」から「スマホオンリー」の傾向が10代で顕著に

  3. 通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

    通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実現

  4. NTTソフト、クラウドとコミュニケーションを連携させた「ProgOffice Enterprise」発売へ

  5. 【地震】キヤノンMJ、企業向けパソコン省電力化ソフト「HOME-ECO」を無償提供

  6. 従来より年間約7,000円の節約!J:COMが電力小売りサービスを開始へ

  7. 早稲田大学とDeNA、「ベンチャー起業家型リーダー養成講座」を開設

  8. “海水の柱”を電波アンテナにする技術「シーエアリアル」、三菱電機が開発

  9. ソフトバンクM、「ゲームで学べる手話辞典」公開……3Dアニメ活用の辞書アプリ

  10. 個人でも購入可能!? クレイ、最小構成価格150万円のスパコン「Cray CX1-LC」を発売

アクセスランキングをもっと見る

page top