動物とゼロ距離!トラのお手、ナマケモノに襲われる……入園したら自己責任な動物園 | RBB TODAY

動物とゼロ距離!トラのお手、ナマケモノに襲われる……入園したら自己責任な動物園

エンタメ その他
(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS

 本日5日19時から2時間スペシャルで『サンドウィッチマンのどうぶつ園飼育員さんプレゼン合戦 ZOO-1グランプリSP』(TBS)が放送される。

※【Amazonタイムセール】ジャンルでチェックするにはこちらから!人気の商品が日替わりで登場(PR)

 番組では、全国の動物園から飼育員が大集合し、自慢の動物を熱くプレゼンしていく。MCはサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、アシスタントはフリーアナウンサーの雨宮萌果。動物大好きゲストで同日22時からスタートするドラマ『ユニコーンに乗って』(同局)から永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮の3人が出演する。今回のテーマは「激カワ動物大接近SP」だ。

 世界の動物園を巡るコーナー「マーベラス!ワールドZOOツアー」では“世界最北の動物園”というノルウェーにある「ポーラー・パーク」を紹介。ここでは猛獣であるオオカミと大接近して、なんとチューができるという。

 東京ホテイソンは“日本一危!?な動物園”と言われる、北海道のノースサファリサッポロへ。入園したら“全て自己責任”。ペリカンに噛まれて、ナマケモノに襲われる!? 檻が無く目の前にいるトラにエサやりをし、特別に“お手”も。動物たちとゼロ距離でのふれあいに、永野芽郁は「想像以上にデンジャーで、びっくりしました」と仰天する。

 大阪の天王寺動物園から、沖縄の動物園に移ったマレーグマのマーズ。「1年振りに会いたい」という天王寺動物園の飼育員の願いをかなえるため、沖縄へ。果たしてマーズは飼育員を覚えているのか? 思いがけない反応に涙を誘われる展開に。

 視聴者投稿コーナー「視聴者さんのこんなの撮れちゃいました!」では、ホッキョクグマがユニコーンに!? シカVSカンガルーのケンカなど、視聴者が動物園で撮影したオモシロ映像&写真にスタジオ大爆笑。コーナーMC・ランジャタイの進行に、永野芽郁が困惑する場面も。

 飼育員だからこそ知っている、動物の“個性”にスポットを当てた熱血プレゼン合戦「飼育員さんだから知っている!動物のこだわり部門」では、飼育員の愛情がたっぷり。“2秒で出勤するマヌルネコ”や“自販機でお茶を買うフサオマキザル”など、思わず笑ってしまうオモシロ映像が続々。“土下座するミナミコアリクイ”に西島秀俊は「土下座以上に完成している感じ」と驚きを隠せない。飼育員の投票でグランプリを決定し、No.1になった動物園には、肉や野菜など動物たちの大好物を贈呈する。自慢の動物たちのため、大奮闘する飼育員たちの姿は必見だ。
《松尾》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top