“巨乳すぎるリポーター”出口亜梨沙のセクシーグラビアを女性記者が激写! | RBB TODAY

“巨乳すぎるリポーター”出口亜梨沙のセクシーグラビアを女性記者が激写!

エンタメ グラビア
出口亜梨沙 (c)光文社/週刊FLASH-写真:オオタニヒトミ
  • 出口亜梨沙 (c)光文社/週刊FLASH-写真:オオタニヒトミ
  • 出口亜梨沙 (c)光文社/週刊FLASH-写真:オオタニヒトミ
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュース

 出口亜梨沙が14日発売の『FLASH』(光文社)のグラビア連載「女子旅リアル」に登場した。

 同連載では、女性記者と女性タレントがガチの1泊2日女子2人旅を実施し、グラビアを撮影。女性タレントの“今まで知らなかった部分を極限まで引き出す”ことを目的としており、誌面では親友をはじめ、身近な人だからこそ知っている素顔が紹介されている。

【グルメPICK UP】
※人気上昇中の話題のスイーツ「台湾カステラ」! 関東でおすすめの4店を紹介!※「乃が美」「ラ・パン」などの「高級生食パン」を食べ比べ! 満場一致であのブランドが1位に…!※テイクアウトしたいおすすめ焼肉・ステーキ弁当!都内4店を実食してみた

 記念すべき連載10回目に登場した出口は、舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』でヒロイン・トト子を演じた他、朝の情報番組『おはようコールABC』(朝日放送テレビ)で活躍し、「巨乳すぎるリポーター」として話題に。今回の旅では、彼女が生まれ育った大阪を訪れ、担当プロデューサー・山田氏に「巨乳すぎるリポーター」の誕生秘話を聞きに行った。

 リポーターのオーディションで初めて出口と出会ったという山田氏は「座っていると、漫画家の江口寿史さんが描くような透明感のある女性でしたが、話し始めると関西人丸出しで(笑)」と最初の印象を明かした。その後、「巨乳すぎるリポーター」と注目を集めるきっかけとなったロケを振り返り、「たぶん、出口くんにとって水着になる初めての仕事だったと思います。僕は現場に行かず、取材してきたデータを見て、初めてボリュームのあるバストだと知りました。朝の情報番組だったので刺激的にならないように気をつけました。視聴者の方々が嫌悪感を持たないように責任者として葛藤した部分でもあります」と語った。

 それから石垣島や巨大プールなどを取材したものが放送され、少しずつ人気と知名度を上げていったという出口。しかし、とある事件が発生し……。事件の真相は『FLASH』誌面でチェック。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top