稲村亜美、甲子園の降雨コールドに思い「運が悪かっただけで決められるのは酷だなと」 | RBB TODAY

稲村亜美、甲子園の降雨コールドに思い「運が悪かっただけで決められるのは酷だなと」

エンタメ ブログ
稲村亜美【錦怜那】
  • 稲村亜美【錦怜那】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュース

 “神スイング”で知られるタレントの稲村亜美が18日、Twitter(ツイッター)を更新。天候不良による甲子園の試合順延や、降雨コールドについて思いをつづった。


 前日に行われた大阪桐蔭ー東海大菅生戦では雨が降り続け、降雨コールドゲームで大阪桐蔭が勝利。本日18日に予定されていた試合は天候不良によって19日に順延となった。投稿ではまず、「今日も甲子園中止、、」と18日の試合が中止となったことについて触れ、「天候は仕方ないところがあるけどどうにか降雨コールドは甲子園ではなくならないかなこの試合で引退する選手がいる中で運が悪かっただけで決められるのは酷だなと思いました! 試合日程も難しい中ですがら次の日に途中から再開とかにできたら一番なのかな」と思いをコメント。

 さらに続くツイートでは「どう頑張っても天候には勝てないですからね 今までの当たり前を変えるのは大変だと思いますが、大きく変わることも大事だと思います!」と訴えた。

【グルメ PICK UP】
※都内の超人気カレーパンを食べ比べ! 冷めても美味しい絶品カレーパンを発見!※「高級生食パン」を食べ比べ! 満場一致であのブランドが1位に…!※一足早い初夏の絶品ケーキ!コストコの「マンゴームーススコップケーキ」
《松尾》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top