乃木坂46・高山一実、「土地買ってくれませんか?」とバナナ日村に嘆願 | RBB TODAY

乃木坂46・高山一実、「土地買ってくれませんか?」とバナナ日村に嘆願

エンタメ その他
高山一実【写真:竹内みちまろ】
  • 高山一実【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 乃木坂46・高山一実が、11日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に出演。バナナマン日村勇紀にお願いする一幕があった。


 13日をもって、10年在籍した乃木坂を卒業する松村。ここで“将来の夢”として「田舎に住むか都会に住むか考え中」と明かした。日村が「田舎ってどこ?海?山?」 と聞くと、彼女は「海です。断然」と答えつつ、「かずみん(高山)の地元、千葉がめっちゃいい」と回答。

 高山の地元は千葉・房総。これに日村も「房総、いいよね。俺も海なの」と松村と合うことを告げると、松村も嬉しそう。だが、それを聞いた高山がいきなり手を挙げたため、設楽統が「どうした高山?」と質問。

 すると高山は「土地、買ってくれませんか?」といきなり購入話を持ちかけた。これにはメンバーも「急に!?」、設楽「“土地買ってくれませんか”女が出てきた」と面食らった。

 高山家が所有している土地は「一軒家プラス庭付き」なのだとか。しかし「持っていると草刈りで手入れが大変そうなので、良かったらお願いします」と高山は頭を下げた。設楽が「今、日村さんが買ったら、そこから通うってこと?」と聞くと、高山は明るく「はい」と返していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top