那須川天心、キックボクシング引退を発表!ボクシングに転向し「革命を起こします」 | RBB TODAY

那須川天心、キックボクシング引退を発表!ボクシングに転向し「革命を起こします」

エンタメ スポーツ
那須川天心(C)TBS
  • 那須川天心(C)TBS
  • 那須川天心(C)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 キックボクサーの那須川天心が10日、『炎の体育会TVSP』(TBS)で、来年3月開催予定の『RISE』の試合を最後にキックボクシングを引退し、ボクシングへ転向することを発表した。


 那須川は、ここ数年はチャンピオンとして常に挑戦者を迎え撃つ立場だったが、今回“常に挑戦していたい”という思いから、キックボクシングを引退し、ボクシングへ転向することを決意したと引退理由を語った。さらに、転向については「キックの技術があるからこそ、ボクサー相手にも通用する部分があると思う。転向へ向けてボクシングの練習を開始してからは、毎日刺激しかない。ボクシングにおいては一番下からのスタートだから、上にどれだけ強い選手がいるんだろうってわくわくする」と話した。

 那須川が今後出場するキックボクシングの試合数は、最大で4試合、最小で2試合。残り少ない試合は「全試合KOしたい」と気合十分で、「引退へ向けたカウントダウンとなる数試合だからといって、いつもと何かを変えるのではなく、これまで通りの準備・調整をして試合に臨みたいと思っています」と意気込んだ。

 現在はキックボクシングの練習に加え、パンチの技術を上げる練習をメインに行っているという那須川。ボクシングデビューは2022年中を予定しているそうで、「“挑戦者としての那須川天心”が勝ち上がっていく姿を、ぜひ見ていただきたい」「必ずボクシング業界でも革命を起こします。皆さん引き続き応援よろしくお願いします!」と変わらぬ応援を呼び掛けた。
《松尾》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top