ポケモン映画人気作5本のイッキ観配信開催!上映作品はファン投票で決定 | RBB TODAY

ポケモン映画人気作5本のイッキ観配信開催!上映作品はファン投票で決定

エンタメ 映画・ドラマ
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  (C)Pokemon (C)2020 ピカチュウプロジェクト
  • (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  (C)Pokemon (C)2020 ピカチュウプロジェクト
  • (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  (C)Pokemon (C)2020 ピカチュウプロジェクト
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 昨年12月25日に公開されたポケモン映画シリーズの最新作『劇場版ポケットモンスター ココ』。このたび、同作の観客動員数が100万人を突破したことを記念して、「みんなで決めよう! ポケモン映画歴代シリーズNo.1 決定戦!」の開催が決定した。


  同企画は「劇場版ポケットモンスター」、「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション」、「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ」、「ポケモン・ザ・ムービーXY」の各シリーズ(全19作品)の中で、好きな作品に投票を行い、シリーズ別1位に輝いた作品を、YouTubeで一挙配信するという施策。歴代シリーズをまたいだイッキ観配信企画はポケモン映画として初の試みとなる。

 投票は映画公式サイトの投票フォーム(https://www.pokemon-movie.jp/tohyo/)にてそれぞれのシリーズから1作品ずつ、合計5作品に投票が可能(投票は1人1回のみ)。投票期間は2月4日23時59分までで、イッキ観配信は2月7日12時から東宝MOVIEチャンネル(https://www.youtube.com/user/OfficialTohoMovie/videos)で行われる。

【対象作品全19本】
●「劇場版ポケットモンスター」シリーズ
1998年「ミュウツーの逆襲」、1999年「幻のポケモン ルギア爆誕」、2000年「結晶塔の帝王 エンテイ」、2001年「セレビィ 時を超えた遭遇」、2002年「水の都の護神 ラティアスとラティオス」

●「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション」シリーズ
2003年「七夜の願い星 ジラーチ」、2004年「裂空の訪問者 デオキシス」、2005年「ミュウと波導の勇者 ルカリオ」、2006年「ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ」

●「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」シリーズ
2007年「ディアルガVSパルキアVSダークライ」、2008年「ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ」、2009年「アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ」、2010年「幻影の覇者 ゾロアーク」

●「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ」シリーズ
2011年「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム/白き英雄 レシラム」、2012年「キュレムVS聖剣士 ケルディオ」、2013年「神速(しんそく)のゲノセクト ミュウツー覚醒」

●「ポケモン・ザ・ムービーXY」シリーズ
2014年「破壊の繭とディアンシー」、2015年「光輪(リング)の超魔神 フーパ」、2016年「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」
《松尾》

関連ニュース

特集

page top