上野樹里、貴重な3ショットに大河ドラマ思う! | RBB TODAY

上野樹里、貴重な3ショットに大河ドラマ思う!

エンタメ ブログ
上野樹里 (Photo by The Chosunilbo JNS/Multi-Bits via Getty Images)
  • 上野樹里 (Photo by The Chosunilbo JNS/Multi-Bits via Getty Images)
 女優の上野樹里が4日、俳優の時任三郎と女優の鈴木保奈美とのスリーショットを自身のInstagramに投稿した。


 3人の共演作といえば、2011年のNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』。上野が主人公の江を演じ、鈴木が江の母親・市を、時任が父親の浅井長政を演じていた。

 11月2日から放送開始となるドラマ『監察医 朝顔』第2シーズン(フジテレビ)で時任と再び父娘役を演じる上野。この日は、『監察医 朝顔』の隣のスタジオで、放送中のドラマ『SUITS/スーツ2』(同局)の撮影が行われていたそうで、同作に出演する鈴木に時任含む3人で会うことができたと明かし、再会時に撮影した『江』の親子スリーショットを公開した。

 『江』について上野は「江(私)が赤ちゃんの頃、戦で父(時任さん)は亡くなり、親子3人生前に暮らせたのは、ほんのわずかでした」と振り返り、「この度は母、お市(保奈美さん)と別の作品ですが、こうして再びお会いする事が出来ました 戦や病で、命を落としたけれど、元気に生きてるって嬉しい事だね」と喜びをつづった。

 投稿には「懐かしい また見直したくなりました」「ほっこり」「みなさんステキです!!」「わぁ、感慨深い」「とても貴重なスリーショットですね」など多くのコメントが多数寄せられている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top