大河ドラマ『麒麟がくる』明日ついに放送再開! | RBB TODAY

大河ドラマ『麒麟がくる』明日ついに放送再開!

エンタメ 映画・ドラマ
 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』が30日からいよいよ放送再開となる。


 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で撮影が一時中止となり、今年6月から放送を休止していた同作。明日放送の第22話のタイトルは「京よりの使者」。最新話で描かれるのは信長(染谷将太)が今川義元を討ち果たした桶狭間の戦いから4年後。京では三好長慶(山路和弘)が権力を掌握し、将軍・足利義輝(向井理)は完全な傀儡に成り下がっていた。京を訪れた光秀(長谷川博己)は将軍の力を取り戻すため、いま勢いに乗る信長を上洛させてみせると約束するのだった……。

 大河ドラマ『麒麟がくる』は総合・BS4Kで8月30日20時から放送。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top