NHK、大河&朝ドラの放送一時休止を発表 | RBB TODAY

NHK、大河&朝ドラの放送一時休止を発表

エンタメ 映画・ドラマ
 NHKは15日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため収録を見合わせている大河ドラマ『麒麟がくる』と連続テレビ小説『エール』の放送を一時休止することを公式サイトで発表した。


 『麒麟がくる』(『麒麟がくる紀行』を含む)は6月7日放送の第21回、『エール』は6月27日の第13週をもって放送が一時休止となる。

 NHKの前田晃伸会長はこの休止について公式サイトで「番組を楽しみにご覧いただいてきた視聴者の皆さまには大変申し訳ありませんが、ご理解をいただきたいと思います」と理解を求め、休止中に放送される代替番組については「現在、検討しているところです」と説明。再開時期については「収録再開の状況を見極めながら検討し、決まり次第お知らせしたいと考えています」とコメントした。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top