奈良公園で子鹿誕生!成長の記録をSNSで発信 | RBB TODAY

奈良公園で子鹿誕生!成長の記録をSNSで発信

エンタメ その他
 一般財団法人「奈良の鹿愛護会」が1日、公式Twitterで奈良市の奈良公園にある鹿苑で2020年に入って初めて鹿の赤ちゃんが誕生したことを写真とともに報告した。


 「奈良の鹿愛護会」のスタッフブログによると誕生が確認されたのは4月30日15時頃。性別はオスで、体重は4200グラムとのこと。鹿の赤ちゃんが誕生するシーズンは5月中旬~7月頃だそうで、少し早めの誕生となったようだ。愛護会では子鹿の保護及び人とのトラブルを防止するため、妊娠している雌鹿を4月上旬から無事出産し穏やかになるまで保護。鹿苑で出産した子鹿の公園デビューは7月下旬の予定とのことだ。

 なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止で、今年6月に開催が予定されていた子鹿公開イベントは中止となることが発表されている。愛護会はスタッフブログで「ホームページ、SNSに子鹿たちの成長の様子を掲載する予定です。ぜひご覧下さい」とメッセージしている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top