川口春奈、大河ドラマ『麒麟がくる』帰蝶役についてコメント「全身全霊で演じています」 | RBB TODAY

川口春奈、大河ドラマ『麒麟がくる』帰蝶役についてコメント「全身全霊で演じています」

エンタメ ブログ
川口春奈【錦怜那】
  • 川口春奈【錦怜那】
 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の公式Twitterが15日、更新され帰蝶役の川口春奈のコメントが発表された。


 今月19日から放送開始となる『麒麟がくる』。川口は昨年11月に帰蝶役だった沢尻エリカが麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、急きょ同作への出演が決定。川口は時代劇初挑戦で大河ドラマに出演するのは今回が初となる。

 ドラマ公式Twitterで川口は「時代劇は初挑戦で、帰蝶という役柄を大切に、大胆かつ丁寧に、そして芯のある様を全身全霊で演じさせていただいています」とコメント。帰蝶については知れば知るほど奥深い人物と言い、「激動の時代に生きた姿を皆様に共感してもらえるとうれしいです」と呼びかけた。

 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』は1月19日20時から放送開始。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top