『孤独のグルメ』初の鳥取出張編!ファンの聖地で名店やソウルフードが登場 | RBB TODAY

『孤独のグルメ』初の鳥取出張編!ファンの聖地で名店やソウルフードが登場

テレビ東京系で放送中の人気シリーズ『孤独のグルメ Season8』。11月22日放送の第8話では、原作をオマージュした「鳥取出張編」が放送される。

エンタメ 映画・ドラマ
『孤独のグルメ』初の鳥取出張編!ファンの聖地で名店やソウルフードが登場
  • 『孤独のグルメ』初の鳥取出張編!ファンの聖地で名店やソウルフードが登場
  • 『孤独のグルメ』初の鳥取出張編!ファンの聖地で名店やソウルフードが登場
 テレビ東京系で放送中の人気シリーズ『孤独のグルメ Season8』。11月22日放送の第8話では、原作をオマージュした「鳥取出張編」が放送される。


 『孤独のグルメ』は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重豊)が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたドキュメンタリーグルメドラマ。関東圏以外のエリアを舞台にした出張編もシリーズの見どころのひとつで、これまでに新潟編・愛知編・大阪編、SP では九州編や北海道編に東北編など、そして海外では韓国編や台湾編などが放送されてきた。

 今回の舞台は、原作の作画を担当した谷口ジロー(2017年2月11日逝去)の生まれ故郷、鳥取県鳥取市。ファンにとっては聖地ともいえる地域に、松重演じる井之頭五郎が初上陸する。劇中には原作シーンの再現や、五郎が食した鳥取のソウルフードも登場。先月25日に惜しまれつつ閉店し、半世紀を超える歴史に幕を閉じた実際の食堂がドラマの中で蘇る。

 ゲストには、五郎が訪れる店のお母さん役に渡辺えり。その店の娘役にドラマ『おっさんずラブ』で“まいまい”こと瀬川舞香役を演じた伊藤修子。そして、原作にも登場するアテンダー・吉川役に遠山俊也が扮する。

 『孤独のグルメ Season8』第8話は、11月22日深夜0時12分から放送。
《KT》

関連ニュース

特集

page top