板尾創路、『世にも奇妙な物語』初主演に自信「みなさんを裏切らない作品になった」 | RBB TODAY

板尾創路、『世にも奇妙な物語』初主演に自信「みなさんを裏切らない作品になった」

11月9日21時から放送の『世にも奇妙な物語‘19秋の特別編』(フジテレビ系)にて、板尾創路が初主演することが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 11月9日21時から放送の『世にも奇妙な物語‘19秋の特別編』(フジテレビ系)にて、板尾創路が初主演することが決定した。

※田中みな実の1st写真集が早くも大ヒットの予感!

 板尾は、2015年4月放送の『世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~』内で放送された「蟲たちの家」に出演して以来、4年半ぶりの出演。

 今回、板尾が出演するのは「ソロキャンプ」というオリジナルストーリー。板尾演じる主人公の藤原丈人は、大きな仕事を終えると必ず一人でキャンプに赴く。一人キャンプ=ソロキャンプは、仕事であった嫌なことなどをすべて忘れ、自分とまっすぐ向き合える貴重な時間だという。そんな藤原を、不思議と恐怖に満ちた一夜が突如として襲う。

 板尾は自身出演のストーリーについて「『世にも奇妙な物語』の基本とも言える怖い話で、王道だなと。それで“いいな”“やりたいな”とすぐに思いました」とコメント。注目シーンについては、「夜の山の中で、こんな人が今いるとおかしいよな...という違和感が、ピリピリした緊張感に変わり、やがて恐怖に変化するところ。これらのやりとりが、幻想的な映像で表現されていたら良い作品になるんじゃないかなと思います」と語った。

 視聴者に向けては、「自信を持っておすすめ出来ます。これぞ『世にも奇妙な物語』!みなさんを裏切らない作品になったと思います」と呼びかけている。『世にも奇妙な物語‘19秋の特別編』(フジテレビ系)は、11月9日21時から放送。
《KT》

関連ニュース

特集

page top