霜降り明星・粗品、京アニに約115万円寄付! | RBB TODAY

霜降り明星・粗品、京アニに約115万円寄付!

霜降り明星の粗品が28日、火災事件のあったアニメ製作会社「京都アニメーション」に競馬で当てた115万5440円を寄付したことを自身のTwitterで明かした。

エンタメ ブログ
粗品(霜降り明星)【写真:竹内みちまろ】
  • 粗品(霜降り明星)【写真:竹内みちまろ】
 霜降り明星の粗品が28日、火災事件のあったアニメ製作会社「京都アニメーション」に競馬で当てた115万5440円を寄付したことを自身のTwitterで明かした。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 この日、粗品は「長門に来る馬教えてもらった」とコメントを添える、スマートフォンのスクリーンショット2枚を公開。1枚目は競馬で8番の馬に88万8800円を賭け、115万5440円当てたレースの画面。そして2枚目がその当てた115万5440円を全て京都アニメーションに振り込んだことを証明する画面だった。

 ファンの間ではギャンブル・アニメ好きで有名な粗品。コメントに書いてある「長門」というのは京都アニメーションの代表作とも言えるアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場するキャラクター・長門有希を指しているものと思われる。さらに、同作には同じ夏を何度も繰り返す「エンドレスエイト」というストーリーがあり、馬の番号や賭け金が「8」尽くしなのはそれが理由のようだ。ちなみに粗品は「エンドレスエイト」にかなり思い入れがあるようで今月14日に放送された『霜降り明星・粗品が今一番やりたい企画TV~R-1ぐらんぷり2019優勝者特番~』(関西テレビ・フジテレビ)では自由に企画が組めるということで、街ブラ番組に「エンドレスエイト」のループ要素を組み込んだ斬新な番組を放送し話題となっていた。

 この投稿に彼のファンや、アフメファンから絶賛のコメントが殺到。「アニオタの鑑」「あんた漢だよ」「感動した」など多くのコメントが寄せられている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top