元シブがき隊・薬丸裕英、ジャニーさんの死去に「泣き明かしました」 | RBB TODAY

元シブがき隊・薬丸裕英、ジャニーさんの死去に「泣き明かしました」

元シブがき隊の薬丸裕英が10日、自身のブログを更新。9日に亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんについて言及した。

エンタメ ブログ
 元シブがき隊の薬丸裕英が10日、自身のブログを更新。9日に亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんについて言及した。

※乃木坂46関連ニュースをチェックする

 「深謝」と題してブログを更新した薬丸は「泣き明かしました。人生の恩人の逝去……辛く悲しいです」とつづり、「ジャニー喜多川社長に出会わなかったら今の自分はありません」と悲しみを記した。

 14歳の頃に出会い、今日までの思い出が頭の中を駆け巡ったと薬丸。「ジャニーズ事務所を退所した後も年に数回、ご自身がプロデュースする舞台に呼んで下さり、楽屋で近況などお話させていただきました。常にやさしく気遣いの方でした。ジャニーさんには感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました」とつづり、「心よりご冥福をお祈りいたします」と偲んだ。

 また、同日には同じく元シブがき隊の布川敏和もブログを更新。「とてもショックでなりません……」と思いをつづり、「ジャニーさんとの思い出は 沢山あります。シブがき隊が解散して 30年も経ちますが、どれも忘れる事が出来ません……ジャニーさんと出会わなければ、今 僕が芸能界で お仕事をさせて頂いている事も無かったでしょう。感謝してもし切れません。ジャニーさん、本当に どうも有難う御座いました。心から御冥福をお祈り致します」と記した。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top