生駒里奈、ハリーの吹き替え声優・小野賢章との対面に緊張! | RBB TODAY

生駒里奈、ハリーの吹き替え声優・小野賢章との対面に緊張!

DAIGO、小野賢章、生駒里奈が2日、都内で行われた最新AR位置情報ゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』リリース記念イベントに出席した。

エンタメ その他
生駒里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 生駒里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 生駒里奈【撮影:小宮山あきの】
  • DAIGO【撮影:小宮山あきの】
  • 生駒里奈、DAIGO、小野賢章【撮影:小宮山あきの】
  • 生駒里奈、DAIGO、小野賢章【撮影:小宮山あきの】
  • 小野賢章【撮影:小宮山あきの】
  • 生駒里奈【撮影:小宮山あきの】
 DAIGO、小野賢章、生駒里奈が2日、都内で行われた最新AR位置情報ゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』リリース記念イベントに出席した。

 『ハリー・ポッター』と『ファンタスティック・ビースト』に登場する魔法界のキャラクターが実際の世界に登場するような体験ができる、マグル(=非魔法族)の世界を舞台にした同ゲームが本日配信スタートする。

 ハリーの吹き替え声優を12歳から担当してきた小野は「今までの映画はハリーの物語だったんですけど、今回はプレイヤーのみなさんが主人公なので、ぜひ楽しんでください」とアピール。

 『ハリー・ポッター』の世界観が大好きというDAIGOは、「大好きすぎて、昨日は景気づけに『ファンタスティック・ビースト』の最新作を見返して、今日に臨んでいます。本当に人生を“ルーモス”してもらっています」と杖に光を灯して周りを明るくする呪文に例えて、作品好きをアピール。

 同ゲームについては「正直な話『RIK』ですよ。令和で一番期待してる。めちゃくちゃ楽しみです」と期待を寄せた。

 同じく『ハリー・ポッター』好きの生駒は「私は小説を全部読んでいて、小中学校の頃はずっと『ハリー・ポッター』の小説とともに過ごしていました」と学生時代を回顧。

 USJに友達と遊びに行ったことも明かし、「アトラクションができたので、全部乗って満喫しました。憧れの世界なので、ハリーになりきって園内を回らせてもらって、一緒に行った友達と呪文を大きな声で体験しました」とエピソードを披露した。

 これを受け、MCに「呪文」を披露するように促されると、生駒は「そのムチャブリは……小野さんの前では言えないです」と戸惑いながらも、「一番言いたいのはやっぱりこれですね……エクスペクト・パトローナム!」と最強の呪文を披露。

 生駒は照れ笑いを浮かべながら「結構隠してますけど、本物がいらっしゃると緊張しちゃうので…そそうがないようにって」と小野との対面に緊張していることを告白して、会場の笑いを誘った。

 また、ゲームのプレイ動画が公開されると、生駒は「自分が魔法が使えるっていうのが現実になるかもしれないゲームですよね。早く友達を誘ってやりたいです」とにっこりアピール。

 DAIGOは、プレイヤーが力を合わせて共闘できる機能が紹介されると「これはまさに“FFT”ですよ、“夫婦で楽しめる”。共闘したら楽しそう」と妻の北川景子との共闘プレイを楽しみにしている様子だった。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top