高橋朱里、AKB48卒業公演終えファンに感謝「何もない私を……」 | RBB TODAY

高橋朱里、AKB48卒業公演終えファンに感謝「何もない私を……」

AKB48・高橋朱里の卒業公演が2日、東京・AKB48劇場で行われた。公演後、Twitterを更新した高橋はファンへの感謝をつづった。

エンタメ ブログ
 AKB48・高橋朱里の卒業公演が2日、東京・AKB48劇場で行われた。公演後、Twitterを更新した高橋はファンへの感謝をつづった。



 高橋は「13歳でakb48になって今の今まで、一番の原動力で居てくれた、私のファンのみんな。みんなが心から大好きです。支えてくれてありがとうございました」とファンへの感謝をつづり、「今まで、何もない私を、ファンのみんなが彩ってくれました。何気なく流れてく時間は無く、いつもいつも、濃かったです」と振り返った。

 韓国の事務所「Woollim Entertainment」から再デビューすることが決定している高橋。「これから私は、ファンのみんなみたいに、誰かの時間を彩れる存在になりたいと思います。これからも見守って応援してもらえたら嬉しいです 期待をよろしくおねがいします」と呼びかけた。

 高橋の最後の握手会は6日にパシフィコ横浜で開催される。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top