膀胱がんと戦う小倉智昭に坂上忍が独占インタビュー! | RBB TODAY

膀胱がんと戦う小倉智昭に坂上忍が独占インタビュー!

28日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ)では膀胱(ぼうこう)がんと戦う『とくダネ!』MCの小倉智昭、リスフラン関節症と戦う演歌歌手の神野美伽に密着取材を行う。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 28日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ)では膀胱(ぼうこう)がんと戦う『とくダネ!』MCの小倉智昭、リスフラン関節症と戦う演歌歌手の神野美伽に密着取材を行う。スタジオには、乳がん、胃がんなど9度のがんを経験した大空眞弓、脳梗塞を患った経験のある磯野貴理子が出演する。


 まず紹介するのは昨年11月5日の『とくダネ!』生放送で膀胱がんを公表した小倉。膀胱全摘手術を行った小倉は驚異の回復を見せ、予定より1ヵ月早く今年1月7日に復帰した。しかし手術の前と後で、小倉の生活は激変しているという。その生活を探るべく、番組は小倉の1日に密着する。さらに、坂上による単独インタビューも敢行。再現ドラマとともにこれまでに語られなかった事実が明らかになる。

 そして2人目は2度の『紅白歌合戦』(NHK)出場経験がある実力派演歌歌手・神野美伽。神野は、昨年1月の舞台公演中に足の甲への強い痛みに襲われ、病院で「リスフラン関節症」と診断された。「リスフラン関節」とは、足の甲の中央にある関節に強い圧力がかかることで骨が変形し激しい痛みを伴う病で、2016年「平昌オリンピック」を目指していたフィギュアスケートの羽生結弦がリスフラン関節の靱帯損傷を負ったことでも知られる。神野の場合、診断の時点でリスフラン部分の骨が穴だらけという重症だった。神野を苦しめた「リスフラン関節症」の原因とは果たして?

 『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ)は2月28日21時~21時54分放送だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top