イベンターが“アイドルハンター”の実態明かす「男性ファンの半分くらいはそう」 | RBB TODAY

イベンターが“アイドルハンター”の実態明かす「男性ファンの半分くらいはそう」

AbemaTVのAbemaNewsチャンネルで3日に放送された『Abema的ニュースショー』ではNGT48のメンバー山口真帆の暴行被害に深く関与していると言われているアイドルとの交際や肉体関係を狙う集団、通称“アイドルハンター”の存在に迫った。

エンタメ その他
(C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
 AbemaTVのAbemaNewsチャンネルで3日に放送された『Abema的ニュースショー』ではNGT48のメンバー山口真帆の暴行被害に深く関与していると言われているアイドルとの交際や肉体関係を狙う集団、通称“アイドルハンター”の存在に迫った。


 番組ではアイドルとファンはどのようにして知り合うのか、昨年結成したばかりでAKBグループのようなアイドルを目指し、“会いに行けるアイドル”として活動する5人組アイドルユニット・モエギノジノムに取材を敢行。メンバーの小松世奈は「地下アイドルはお客さんとの距離も近いし、連絡先を渡そうと思えば渡せる。アイドル側にその意思があれば、いくらでもファンと繋がれる」とその実態を証言。さらに、スタッフからの「自分の好きなタイプのファンからアプローチを受けたら、揺らぐ?」という質問に対し、メンバーの天音いのりは「他の人に言わないからって言われたら、いいかなって思っちゃうかも」と正直な気持ちを明かしていた。

 また、“アイドルハンター”の実態を知るというアイドルイベントの主催者Tさんに顔を伏せるという条件で取材を行った。Tさんは「男性ファンの半分くらいはそういう(アイドルとの交際や肉体関係が)目的だと思う。グループによってはイベントでハグもしてしまう、疑似恋愛みたいになる」と語り、「(アイドルとファンが)撮影会で2人きりで話しているときに、(ファンがアイドルの)耳元で何とかホテルの何号室に部屋とってるからみたいな。(ファンからのアプローチも)直球ですから」と驚きの実態を赤裸々に明かしていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top