浅川梨奈、スパガ卒業後は“脱アイドル”!女優の道を邁進と明かす | RBB TODAY

浅川梨奈、スパガ卒業後は“脱アイドル”!女優の道を邁進と明かす

“スパガ”ことSUPER☆GiRLSのメンバーでグラビアでも活躍する浅川梨奈が20日、都内にて、2ndイメージDVD「アザカワ!」の発売記念イベントを開催した。

エンタメ グラビア
浅川梨奈【写真:竹内みちまろ】
  • 浅川梨奈【写真:竹内みちまろ】
  • 浅川梨奈【写真:竹内みちまろ】
  • 浅川梨奈【写真:竹内みちまろ】
  • 浅川梨奈【写真:竹内みちまろ】
  • (C)2018 Liverpool
  • (C)2018 Liverpool
  • (C)2018 Liverpool
  • (C)2018 Liverpool
 “スパガ”ことSUPER☆GiRLSのメンバーでグラビアでも活躍する浅川梨奈が20日、都内にて、2ndイメージDVD「アザカワ!」の発売記念イベントを開催した。

 浅川は、同作はバリとグアムで撮影したことを告げ、「“私とデートをしたらこんな感じだよ”というのが詰まった1枚になっているのではと思います」と紹介。「アザカワ!」というタイトルについては、「わりと、私は、『あざとい』と言われない人間なので、このDVDでは、あざとさを感じて頂けたら嬉しいなと思います」と声を弾ませた。

「一番セクシーなのはホテルのベッドの上でごろごろしている黒い衣装のところと、パーティドレスみたいな服を着て、外をふらふら歩いているところ。わりと明るめなDVDになっているので、大人っぽいギャップが出せればいいなと思って撮影しました」と回顧。「前回とは少し変わって、バーチャルデートを楽しめるような1冊になっていると思います。爽やかな姿だったり、ちょっと大人っぽい姿だったりが本当に盛りだくさんになっています。私の“あざとかわいい”、“アザかわ”な部分を観て頂けたらなと思います」と目を輝かせた。

 SUPER☆GiRLSでは、浅川を含む5名(浅川、渡邉ひかる、宮崎理奈、溝手るか、内村莉彩)が2019年1月11日のワンマンライブをもってグループを卒業することが発表されている。

 現在の心境を尋ねられると、「残りの時間をどう楽しむかということでウキウキ、ワクワクしながら毎日を過ごしています」とコメント。「高校卒業までは、わりと『グループのために』と思って色々な仕事をさせてもらっていました。19歳の1年間は、卒業後を見据えて、今後の自分のためにと思ってグループ活動もしていました」と振り返った。「半年後に二十歳になることもありまして、お芝居を今後やっていきたいなと思っています。たくさん経験させて頂いたことを糧に、オーディションだったり、ワークショップだったりと、本当にゼロから頑張るつもりでお芝居の方を頑張って、“脱アイドル”をしていきたいなと思います」とグループ卒業後の活動に言及。

 グラビアについては、「特に卒業などは考えていないのですが、女優として世の中の方に認識して頂くまでは何よりも第1にお芝居を頑張っていきたいなと思っています」と胸の内を言葉に。

 女優としてやってみたいことの話題では、「今、目標にしているのが福田(雄一)組に入ることです。めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか。福田組のあの温かい空気だったり、楽しそうな現場とか、でも振り切った芝居だったり、本気の芝居というものもすごく求められると思います。福田さんと一緒にお仕事ができるように私も頑張りたいなと思います」と明かした。

 福田監督が手掛ける劇場版の「銀魂」シリーズでは、同じアイドル出身となる女優の橋本環奈が「変顔」や「鼻ほじ」などを披露して話題となっている。浅川は「橋本さんってあんなにかわいいのに、『銀魂』とか、すごかったじゃないですか。私もああいうのがめちゃくちゃやりたいです」と願望を言葉に。「環奈さんはすごくかわいいからこそ、ああいうのをやってギャップがあるのですが、私は“中の中”から“中の下”の人間なので、橋本さんの変顔以上のことを福田組でいつかできたらなと思っています。私は何でもやるつもりでいます。“鼻ほじの先に鼻血を出しちゃう”とかでも私はぜんぜん(かまいません)。インパクトのあることだったりも、いずれはやっていけたらいいなと思っています」と期待に胸を膨らませた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top