横澤夏子、菜々緒への憧れを告白「魔性の女をやってみたい」 | RBB TODAY

横澤夏子、菜々緒への憧れを告白「魔性の女をやってみたい」

エンタメ その他

横澤夏子【写真:竹内みちまろ】
  • 横澤夏子【写真:竹内みちまろ】
  • 横澤夏子【写真:竹内みちまろ】
  • 大倉士門【写真:竹内みちまろ】
  • Netflixオリジナルドラマ「オルタード・カーボン」配信記念「バレンタイン・トークイベント」【写真:竹内みちまろ】
 お笑いタレントの横澤夏子が8日、都内にて開催されたNetflixオリジナルドラマ「オルタード・カーボン」配信記念「バレンタイン・トークイベント」に、モデルの大倉士門と出演。菜々緒との共通点と願望を明かした。

 昨年7月に1歳上の会社員の男性と入籍し、1月13日に挙式したことをSNSで報告していた横澤。MCから結婚を祝福されると、会場から大きな拍手が沸き起こり、「ありがとうございます」と照れながら感謝した。



 「オルタード・カーボン」は、近未来アクションサスペンス。横澤は同ドラマを「新婚旅行の移動中に観ました」と明かした。「めちゃくちゃ面白かったです。新婚旅行も楽しいのですが、移動中の方が面白かったのではないかというくらい」と大興奮の様子。「(夫は)プレッシャーではありましたよね。“移動中にこれだけ楽しんだから、さぞ楽しくして頂けるのでしょうね”みたいな。上から目線で(笑)」と軽快なトークで笑いを誘い、「新婚旅行は楽しませて頂けました」と笑顔を見せた。



 トークでは、作品内容にちなんだ質問に横澤と大倉が答える企画が行われた。

 もし横澤と大倉がお互いに入れ替わることができたら何をしたいとの質問に、大倉は「新婚生活をイメージできないので、それを体感したいなと思います」と回答。「女の子と同棲もしたことがないのですよ。一緒に住んで、毎日、家に帰ったらその同じ人の顔を見ているわけじゃないですか。というのをまずどう感じるのかなと」と新婚生活に興味津々の様子。さらに、「(横澤は)よく体を張っているじゃないですか」といい、「あそこまで体と顔を張ってやることがないので、僕も横澤さんくらい体を張って、顔も張って、何かを犠牲にしながらやりたいなと思います」と続けた。横澤は「顔を張って?」と突っ込みを入れ、会場を沸かせた。



 「誰に乗り移りたい?」との質問が出ると、横澤は「菜々緒さん」とモデルで女優の菜々緒の名前をあげた。「こう見えても私は菜々緒さんと共通点がありまして、身長が172センチで同じなのです」と誇らしげに語った。「魔性の女を、見下ろす感じをやってみたいです」と告白。「私がやるとどうもイヤミったらしくなってしまうので、そうならないようなカッコいい魔性の女」と願望を明かしていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top