NHK紅白総合司会の内村光良「総合司会は予想外」「“総合”とは何かを考えて……」 | RBB TODAY

NHK紅白総合司会の内村光良「総合司会は予想外」「“総合”とは何かを考えて……」

エンタメ 音楽

 NHKは27日、「第68回NHK紅白歌合戦」司会者の会見を開催。総合司会の内村光良、紅組司会の有村架純、白組司会の二宮和也が登場した。

 内村は今回の決定について「本当に驚いています。まったく予想していないことで驚きました。でも、今年最後の仕事ですし、しっかりつとめたいと思います」と挨拶。有村架純は「昨年に続いて今年も司会をつとめさせていただけるとは思っておらずびっくりしました。個人として昨年よりも少しでも良くなるように頑張って務めたいと思います」と話し、「ひよっこ」企画があるならステージに立ちたいともコメントした。二宮は、「嵐のグループとして白組の司会を経験していますが個人では初で、とにかく歌う時と同様皆さまにわかりやすく伝えていきたいと思います」と抱負を述べた。

 本番まで約1ヵ月となったが、どういう気持ちかを聞かれた内村は「“総合”とは何かかといううことを毎日思ってる」と話して笑いを誘い、「漢方薬みたいなもんで、紅勝て白勝てと煽る役なのかな」と考えているとした。内村に比べて、紅白経験が豊富な有村や二宮の話がふられると「この子(有村は)勝ちしかしらない。(一方で)負けたときはすごくショックらしい。そこを総合的にどうするのか?」とコメント。「お忘れかもしれませんが、私もポケットビスケッツで一度紅組ででてますので……まさかの紅組で出場……すごくわさわさしてるうちに終ったなという印象があります。これが司会となったら非常にめまぐるしいうちに終って……、でも歌を伝えられてよかったなと思えるようにしたいと思います」と続けた。

 なお、二宮は「僕は白組司会の嵐ですってずっと言ってたんで、(二宮と)言った瞬間にすごく緊張するんじゃないかなと思っている」とコメント。「相葉君は緊張してました。オープニングで噛んでました」と暴露。「有村さんもう2年連続ということで姉さん」と笑った。

 また注目している出場アーティストを聞かれると、内村は「SONGSを観て欅坂46に非常に感銘を受けまして、会うのを楽しみにしております。不協和音が特に大好きです(笑)。いい歳して何してんだと。あと、エレカシの宮本さんって面白いなって思います(笑)楽しみです」。有村は「Little Glee Monsterさん。以前から曲を聴かせていただいていて、歌唱力にすごく驚いて何度か聴かせてもらってます」と答えた。二宮は「そうですね、嵐ですね~」と答えると、内村が「手前みそだな~」「何年連続よ?」とつっこみ。「9年連続です」「お世話になってます」と返すシーンもあった。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top